漁船

2020年3月16日放送の「ナゼそこ秘境食堂」に、佐賀の秘境食堂「魚山人(ぎょさんじん)」が登場します。ここでは、 「ナゼそこ秘境食堂」 に登場した、 佐賀の秘境食堂「魚山人(ぎょさんじん)」 の行く方法やメニューや内容についてまとめました。

「ナゼそこ秘境食堂」佐賀の秘境食堂「魚山人(ぎょさんじん)」!

2020年3月16日放送の「ナゼそこ秘境食堂」に、佐賀の秘境食堂「魚山人(ぎょさんじん)」が登場します。

「世界ナゼそこに?」で日本人【ナゼそこ秘境食堂】船でしか行けない秘境に日本食の名店?

佐賀県にある秘境!と言われる場所に1日2組しか行けない「秘境食堂」があると紹介されます。

1年先まで予約びっしり!船でしか行けない秘境なのに世界中から客が集まる、元漁師が営む佐賀の名店。

ナゼそんな不便なところで料理店を?

そこには歴史上の人物にまつわる驚きの理由があった!

ここでは、 「ナゼそこ秘境食堂」 に登場した、 佐賀の秘境食堂「魚山人(ぎょさんじん)」 の行く方法やメニューや内容についてまとめました。

「ナゼそこ秘境食堂」佐賀の秘境食堂「魚山人(ぎょさんじん)」!行き方は?

玄海町は、佐賀県の北西部に位置する海に面した地域です。

対馬海流が流れている事で、佐賀県の玄海町周辺の海では「世界有数の漁場」としても有名なのだそうです。

佐賀県の秘境食堂と言われる「魚山人」に行くには仮谷港から船に乗らないとたどり着けないそうです。

時間になると「魚山人」のオーナーであり、漁師であって料理人の「ひろやん」さんが港まで迎えに来てくれるそうです。

ひろやんさんは「美味しい魚介類を、お客様に食べてもらいたい」と、自らが漁師として海に出ています。

「魚山人」さんは、漁師が経営する獲れたて新鮮のお魚が楽しめるお店です。

ひろやんさんは、漁師もして、料理もして、お迎えにも来てくれ、一人で何役もこなすます。

予約時間はしっかり守りましょう。

玄海町はリアス式海岸となっていて、港から岩肌に変わりゆく景色を楽しむことができます。

岬のあるお店までは約10分程度です。

「ナゼそこ秘境食堂」佐賀の秘境食堂「魚山人(ぎょさんじん)」! 料理とメニューは?

「魚山人」のお料理は、全てお任せのコースだけです。

その日に水揚げされたお魚によって、一番良いと思えるものを出してくれるそうです。

先付に真鯛のお刺身が出てきます。

カマスの塩焼きは、身ふっくらとしていて柔らかく、丸ごと贅沢にいただけるそうです。

坂井シェフとコラボしたという茶碗蒸し。

出汁が効いていて。ふわっと口の中でとろける味わいです。

そのほかにも、タコのサラダやサザエ、ひじきのキッシュ、メジナの煮つけなど全13品とボリューム満点です。

最後に、魚のあら汁と赤米のお寿司が登場です。

お値段は、なんと5000円です。

お店は完全予約制で、4人以上からの受付が可能です。

ランチ・ディナー共に1日限定たったの1組〜2組です。

「ナゼそこ秘境食堂」佐賀の秘境食堂「魚山人(ぎょさんじん)」! 世界の著名人が訪れる?

「魚山人」は、お忍びでカルロスゴーン氏やフレンチの鉄人坂井シェフなども訪れる知る人ぞ知る名店です。

お店に入ってすぐの玄関ホールには、著名人のサインや写真が飾ってあります。

海外の方にも代人の秘境食堂です。

「ナゼそこ秘境食堂」佐賀の秘境食堂「魚山人(ぎょさんじん)」! 営業時間や住所は?

住所:佐賀県東松浦郡玄海町仮屋高岩

電話番号:0955-52-2733

営業時間:月~日 11:00~13:00,17:00~21:00

定休日:不定休

まとめ:佐賀の秘境食堂「魚山人(ぎょさんじん)」!「ナゼそこ秘境食堂」

ここでは、 「ナゼそこ秘境食堂」 に登場した、 佐賀の秘境食堂「魚山人(ぎょさんじん)」 の行く方法やメニューや内容についてまとめました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

おすすめの記事