フライパン
フライパン

2021年3月16日放送【ヒルナンデス】で、正方形のフライパン、スマートフライパンsuttoや猫舌専科タンブラーが紹介されました。ここでは、3月16日放送【ヒルナンデス】で紹介された、正方形のフライパン、スマートフライパンsutto&猫舌専科タンブラーの特徴やお取り寄せについてまとめました。

【ヒルナンデス】正方形のスマートフライパンsuttoの特徴やお取り寄せ!

スマートフライパンsutto(ドウシシャ) 2,178円

特徴

1.フライパンが自立するのでキッチンの収納スペースやコンロまわりにも省スペースで収納できます。(四角なので立ちやすく、取っ手が角なので取り出しやすいです。)

2.底面が広いので食材を一度にたくさん焼くことができます。

3.深型なのでパスタや野菜をゆでたり、煮込み料理などに便利です。

4.きれいに並べることができるので、料理をムラなく焼くことができます。

5・端が角になっているので、スープや具材が注ぎやすい形状です。

【ヒルナンデス】猫舌専科タンブラーの特徴やお取り寄せ!

猫舌専科タンブラー(ドウシシャ)

タンブラーの内側に吸熱剤が入ってリ、80℃のお湯が3分後には約67℃になります。

そのまま約1時間保つことができます。

スライドフタをスライドさせることで飲み口の開け閉めをすることが可能です。

まとめ:【ヒルナンデス】正方形のスマートフライパンsuttoや猫舌専科タンブラーのお取り寄せ!

ここでは、2021年3月16日放送【ヒルナンデス】で紹介された、正方形のフライパン、スマートフライパンsutto&猫舌専科タンブラーの特徴やお取り寄せについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事