伊豆大島椿まつり2023の見頃や開花状況は?見どころやアクセスや駐車場は?
伊豆大島椿まつり2023

本ページはプロモーションが含まれています

東京の伊豆大島椿まつり2023について、日程や会場(場所)、見頃時期や開花状況、見どころやイベント内容、アクセス等気なりますよね。ここでは、伊豆大島椿まつり2023の日程や会場(場所)、椿の2023年見頃時期や開花状況、見どころやライトアップ、イベント内容、アクセスや駐車場等紹介します。

伊豆大島椿まつり2023の日程や会場(場所)は?

伊豆大島椿まつり2023の日程や会場(場所)は、以下の通りです。

伊豆大島椿まつり2023の日程や会場(場所)

【開催日程】

2023年1月29日(日)〜3月26日(日)

【会場】

大島公園、島内全域

東京都大島町

イベントによって会場が異なります。

・椿プラザ

会場:大島公園特設会場

・椿園

会場:大島椿園

・椿の女王コンテスト

会場:大島公園 椿プラザ

・椿花ガーデンライトアップ

会場:椿花ガーデン

・夜祭り

会場:元町港船客待合所内

・ジオパーク展

会場:源山頂口特設会場

伊豆大島椿まつり2023の椿の2023年見頃時期や開花状況は?

伊豆大島椿まつりの見頃時期をお伝えします。

【伊豆大島の椿の見頃時期】

伊豆大島の椿の見頃時期は、例年2月下旬〜3月中旬になります。

【伊豆大島の椿の開花状況】

2023年2月20日時点、伊豆大島の椿はほぼ見頃をむかえています。

まだつぼみがたくさんあり、伊豆大島の椿の見頃はまだまだ続くでしょう。

伊豆大島椿まつり2023の見どころやイベント内容は?

伊豆大島椿まつりの見どころは、約5000本のやぶ椿と3700本の園芸品種が栽培されているところです。

火山島ならではの独特の風土を生かして育んだ椿は、鮮やかな色を放ち、春の訪れを告げてくれます。

東京ドームの1.5倍という広さなので、散策に最適です。

島の東海岸にあり、穏やかな陽気の中で椿を愛でることができます。

伊豆大島椿まつりは、様々なイベントが開催されます。

イベントの内容を詳しく見ていきましょう。

・椿プラザ  2023年1月29日(日)〜3月26日(日)10:00〜15:00

「大島民謡」や「あんこの手踊り」など伊豆大島の郷土芸能が楽しめます。

また、大島特産の椿油やお土産や屋台が出店されます。

・椿園  2023年1月29日(日)〜3月26日(日)8:30〜17:00

日本で最大級の椿園で「国際優秀つばき園」に認定されています。

多種多様な椿を楽しむことができます。

・椿の女王コンテスト  2023年2月25日(土)10:00〜

伊豆大島の伝統衣装を着て、あんこ娘になったコンテスト参加者の中から可憐な「椿の女王」を選出します。

・椿花ガーデンライトアップ  2023年3月21日(火)〜3月26日(日)19:00〜20:30 雨天中止

伊豆半島や富士山が一望できる椿花ガーデンの富士見の丘を中心にライトアップされます。

・夜祭り 2023年 2月3日(金)〜3月18日(土)の金曜日、土曜日 19:30〜21:00

2023年に20周年を迎える夜祭りで、スーパーあんこ娘によるダンスパフォーマンスや伝統芸能、御神火太鼓の他、ワークショップも開催されます。

・ジオパーク 椿まつり期間中の金曜日、土曜日、日曜日、祝日 9:30〜15:00

ジオパークや伊豆大島と火山について解説バーチャルツアー(スライドショー)による三原山の見どころを紹介しています。

伊豆大島椿まつり2023のアクセスや駐車場は?

伊豆大島椿まつりのアクセスを見ていきましょう。

【アクセス】

・バスでのアクセス

元町港から大島バス大シア公園ラインで30分、大島公園下車すぐ

・車でのアクセス

元町港から約11キロメートル

大島空港から約8.8キロメートル

【駐車場】

無料 38台あり

まとめ:伊豆大島椿まつり2023の見頃や開花状況は?見どころやアクセスは?

ここでは、伊豆大島椿まつり2023の日程や会場(場所)、椿の2023年見頃時期や開花状況、見どころやイベント内容、アクセス等紹介しました。

3百万本の椿が自生する伊豆大島椿まつり2023の絶景をぜひお楽しみください!