【めざまし8】秋の香ばし混ぜごはんのレシピ!和田明日香が伝授!11月2日
炊き込みご飯

2021年11月2日放送【めざまし8】で、和田明日香さんが武井壮さんに、秋の香ばし混ぜごはんのレシピを伝授しました。ここでは、 11月2日放送【めざまし8】で和田明日香さんが伝授した、秋の香ばし混ぜごはんのレシピについてまとめました。

【めざまし8】和田明日香の秋の香ばし混ぜごはんのレシピ!

材料(4人分)

お米: 2合

かつお節: 5g

塩: ひとつまみ

塩さばの切り身: 1枚

お好みのキノコ: 300~350g

米油: 大さじ1

しょう油: 大さじ1

みりん: 大さじ1

ショウガ(細切り): 1片

小ネギ(小口切り): 2本

作り方

1.お米を研いだら水を入れて、ふっくら炊きあがるように30分浸します。

2.かつお節を袋ごと揉んで、細かくしたカツオ節と塩を入れて、ご飯を炊き上げます。

3.フライパン用ホイルをフライパンにひき、サバをのせ、焼き色がつくまでじっくり焼きます。

4.焼きあがったらサバを取り出し、身を大きくほぐしながら、骨をとります。

5.キノコは食べやすい大きさに分けて、米油をひいたフライパンで炒めていきます。

6.キノコに焼き色がついたら、しょう油とみりんを加えて、汁気がなくなるまで炒めます。

7.炊き上がったご飯に、サバ・キノコ・ショウガ・ネギを加えて混ぜれば完成です!

カボスをしぼった大根おろしをのせて、味変しても美味しいですよ!

まとめ:【めざまし8】秋の香ばし混ぜごはんのレシピ!和田明日香が伝授!11月2日

ここでは、 11月2日放送【めざまし8】で和田明日香さんが伝授した、秋の香ばし混ぜごはんのレシピについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事