名古屋港クリスマス花火2022の日程・時間や出店は?見える場所や行き方は?
名古屋港クリスマス花火

名古屋港クリスマス花火・ISOGAI 花火劇場 2022が開催されますが、日程・時間や打ち上げ場所、露店の出店、見える場所等気になりますよね。ここでは、名古屋港クリスマス花火2022の日程・時間や打ち上げ場所、露店の出店、おすすめの見える場所、特徴や見どころ、行き方や駐車場についてご紹介します。

名古屋港クリスマス花火2022の日程・時間や打ち上げ場所は?

名古屋港クリスマス花火(正式名称:ISOGAI花火劇場in名古屋港~次世代を担う子供たちに美しい花火を~)が、2022年も開催されます。

開催日は2022年12月24日(土)のクリスマスイブとなっており、開場17時、開演は18時30分、終演は19時15分を予定しております。

雨天決行となっておりますので、雨の場合はカッパの準備をお願いします。

荒天の場合は、関係機関と事務局で協議の上、翌日の12月25日へ順延の決定をします。

名古屋港クリスマス花火の打ち上げは、名古屋港ガーデンふ頭一帯にて行われ、花火会場内は全席有料席(協賛席)となっています。

名古屋港クリスマス花火2022の日程・時間や打ち上げ場所

開催日程:2022年12月24日(土

開催時間:開場17時、開演は18時30分、終演は19時15分

場所:名古屋港ガーデンふ頭一帯

名古屋港クリスマス花火2022の特徴や見どころは?

当日券は販売されていないのでご注意ください。

名古屋港クリスマス花火は、花火と音楽とストーリーが融合された他では見ることの出来ない冬の花火となっています。

音楽に合わせて打ち上げられるメロディー花火を進化させ、 一つのクリスマスストーリーを花火で表現する名古屋港クリスマス花火はドラマチックハナビと呼ばれ、名古屋のクリスマスイブの夜空を彩ります。

この花火はISOGAI花火劇場専用に考案されたドラマチックハナビとなっており、2022年12月24日だけしか見ることの出来ません。

また、日本屈指の花火師である磯谷煙火店がプロデュースし、30年前から音楽と花火の融合を目指しメロディー花火を開発しました。

最近音楽と花火のコラボレーションは、多くの花火大会でも見ることができますが、名古屋港クリスマス花火は音楽に、語りやトーク、サウンドエフェクトなども加わり、 臨場感あふれるサウンドと花火が融合することで、独自の魅力を放ち続けています。

名古屋港でその日しか味わえない新しい花火大会、ぜひ一度体験してみたいですね。

ただし、花火会場内、花火打ち上げ規制エリアおよび空域は、ドローン等の飛行、撮影すべて禁止なのでご理解の程よろしくお願いいたします。

名古屋港クリスマス花火2022の露店の出店は?

名古屋港クリスマス花火の会場では、新型コロナウイルス拡散防止の観点で2022年の飲食店ブースの出店はありません。

ソフトドリンク類、軽食は持ち込み可能となりますが、アルコール類の持ち込みは不可となりますのでご注意ください。

名古屋港クリスマス花火2022のおすすめの見える場所は?

名古屋港クリスマス花火は、名古屋港ガーデンふ頭一帯にて行われます。

花火会場内は全席有料席(協賛席)となっており、当日券は販売されません。

2022年12月19日時点で全席完売となっています。

花火会場内以外で花火を見ることの出来る場所をいくつかご紹介したいと思います。

名古屋港つどいの広場

住所:愛知県名古屋市港区港町1

まずは、名古屋港つどいの広場です。

ここは、名古屋港クリスマス花火有料観覧席の真後ろあたりになりますので会場内で見る花火と近い形で花火を感じることが出来るでしょう。

水族館南側緑地

住所:愛知県名古屋市港区港町1−3

続いては、水族館南側緑地です。

名古屋港水族館の南側に位置しており、前方には海が広がっているため、視界をさえぎるものは何もありません。花火もきれいに見えて、音も大きく聞こえますが、少し離れるためナレーションや音楽は聞きづらいかもしれません。

東山タワー

住所:名古屋市千種区田代町瓶杁1-8

最後は、東山タワーです。東山公園の眺望が人気のタワーで、5 階には展望デッキがあります。

花火は大きくは見えませんが、全体を見ることが出来て、音も聞こえ、のんびり見ることが出来ます。

名古屋港クリスマス花火2022のアクセスや駐車場は?

名古屋港クリスマス花火は、愛知県名古屋市港区港町1-1名古屋港ガーデンふ頭一帯にて開催されます。

最寄駅は、名古屋市営地下鉄名港線「名古屋港駅」、名古屋市営地下鉄名港線「名古屋港駅」で、ポートビルを目印に徒歩約5分で会場に到着します。開場時間や開演時間近くは駅は大変混雑が予想されます。必ず時間に余裕をもってお越しください。

駅での混雑を避けたい場合は、名古屋港駅手前の「築地口駅」や、あおなみ「稲永駅」で下車して会場まで徒歩で向かうのをおすすめします。「築地口駅」からは、会場まで徒歩15分程度、「稲永駅」からは会場まで徒歩40分程度となっています。

車でお越しの方は、名古屋港クリスマス花火来場者用の駐車場はありません。

ご自身で周辺のコインパーキングを探すか、公共交通機関をご利用ください。

車でお越しの方は、18時30分から20時までの間港橋南側から南は通行止めになりますのでご注意ください。

渋滞が予想されますので公共交通機関での来場をおすすめします。

まとめ:名古屋港クリスマス花火2022の日程・時間や出店は?見える場所や行き方は?

ここでは、名古屋港クリスマス花火2022の日程・時間や打ち上げ場所、露店の出店、おすすめの見える場所、特徴や見どころ、行き方や駐車場について紹介しました。

防寒対策を忘れずに、クリスマスの夜に打ち上げれられる花火の煌めきをお楽しみください!

関連キーワード
おすすめの記事