整理収納

2020年3月17日放送「ヒルナンデス」で、家事アイテムを発明する収納など、1級整理収納アドバイザー、インスタグラムのフォロワー数は2.5万人超え!NANAKOさんが教える、家事が楽になる!家事アイテムを発明するテクニックやアイデア収納術を紹介します。 ここでは、「ヒルナンデス」 で紹介された、 NANAKOさんの収納テクニックをまとめました。

「ヒルナンデス」NANAKOさんの家事が楽になる収納? 靴収納編!

収納力4倍!洗濯ハンガーで作る靴収納!

ホームセンターなどで入手したつっぱり棒(約60cm・耐荷重約20kg)と洗濯用のシューズハンガーホワイトを発明。ハンガーに吊るして靴を収納することで、靴箱の中の掃除もとても楽に!

シューズラックは「逆向き」使いで取り出しやすく!

100均で販売している、前後で重ねて2弾で靴を置くタイプのシューズラックをそのまま使うと、取り出す時にシューズラックを取り出さなければいけなくて、ちょっと不便。

そこで、シューズラックを逆向きに置くだけで、シューズラックはそのままで靴が取り出せるように!

「ヒルナンデス」NANAKOさんの家事が楽になる収納? キッチン編

買い忘れ防止!確認ボードも自作!

買い忘れや、二重購入を防ぐために、在庫確認ボードを自作です。

100円ショップで購入できるホワイトボードと丸マグネット、棒マグネットを用意します。

マスキングテープに「定番の食材」を書き、マグネットに貼ります。

ホワイトボードの右側に、保管場所を記入し、場所ごとに、定番の食材を記載したマグネットをつけます。

保管場所を細かく記載しておくことで、どこに何を保管してあるか、家族で共有可能です!

ホワイトボードの左側を「買い物リスト」とし、在庫がなくなったら、定番の食材を記載したマグネットを買い物リストに移動させて「見える化」します。

「ヒルナンデス」NANAKOさんの家事が楽になる収納? 寝室編

洗濯が楽になる!魔法の家事ワゴン

インスタでも大反響だった、「1台で洗濯&掃除が完結!家事ワゴン」

IKEAで販売しているロースコグワゴンを改造し、洗濯グッズが使用頻度の高い順に収納されている優れものです!

この家事ワゴンに、洗濯ものを干すための道具がすべて収納。

1段目には、毎日使うハンガーを収納。無印良品のファイルボックスなどを利用し、ハンガーの種類ごとにファイルボックスに収納すると取り出しが楽に!

2段目には、洗濯の時、意外なニーズのあるものを収納!

意外と洗濯の竿は汚れているので、キッチンペーパー、ぞうきん、ウエットティッシュなどの掃除アイテムは、洗濯ものを干すときの必須アイテムです。

3段目には、ゴミ箱、ニット用のネット、布団用の洗濯ばさみなど、使用頻度の低いものを収納。

こうすることで、洗濯物を干す作業から、干す場所の掃除、ベランダの掃除まですべて家事ワゴンに収納しているもので完結します!

ワゴンの周りには、様々な掃除用具をマグネットでくっつけることも可能なので、本当にこの1台の家事ワゴン、便利でわかりやすく、家族での共有もできますね!

こちらも気になる!

吊るし収納で家事を楽に!米山真央さんのつるし収納テクニックはこちらへ!

まとめ:「ヒルナンデス」NANAKOさんの家事が楽になる収納?SNSで話題の発明する達人?

ここでは、「ヒルナンデス」 で紹介された、 NANAKOさんの収納テクニックをまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

関連キーワード
おすすめの記事