みつろう
みつろう

2021年4月7日【ノンストップ】の”このシュミとまれ!”で、みつろうラップの作り方が紹介されました。ここでは、4月7日【ノンストップ】で紹介された、みつろうラップの作り方や洗い方についてまとめました。

【ノンストップ】みつろうラップの作り方?

材料

ミツロウ

クッキングシート

用意するもの:アイロン

作り方

1.新聞紙を広げ、クッキングシートを、作るものの大きさの2倍から5cmぐらいプラスしたサイズに切ります。

2.クッキングシートの上に布をしいて、ミツロウを布の上にばらまきます。

3.クッキングシートを折り曲げて、ミツロウと布をサンドします。

4.アイロンを、クッキングシートの上からかけていきます。

ポイント:みつろうラップは、中心から外側に向かって、ミツロウを伸ばすようにアイロンをかけることです。

5.クッキングシートをはがして、布もはがして、30分くらい乾燥させて完成です!

【ノンストップ】みつろうラップの使い方?

乾かしたみつろうが塗られた布をコップのような容器にかぶせて、手でおさえつけると、体温で温まり、ラップされます。

ポイント:体温でやわらかくなり、器の形に変わります。

ツルツルの面を下にして容器に置く容器を包み込むように手でおさえてください。

またみつろラップをのばして、違う容器に何度も使うことができます。

汚れたら、お湯ではなく、ミツロウが溶けないように水で洗ってください!

ミツロウは、抗菌効果や保湿効果がありますので、食品や食器に使えます。

まとめ:【ノンストップ】みつろうラップの作り方?洗い方は?4月7日

ここでは、2021年4月7日【ノンストップ】で紹介された、みつろうラップの作り方や洗い方についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事