パイナップルジャム

2020年5月26日放送「プロフェッショナル」のおうちごはん最終章にて、パティシエ・杉野英実さんが、自家製パイナップルジャム・黒コショウ風味のレシピを紹介しました。ここでは、「プロフェッショナル」でパティシエ・杉野英実さんが紹介した、自家製パイナップルジャム・黒コショウ風味のレシピについてまとました。

杉野英実さんの自家製パイナップルジャム・黒コショウ風味のレシピ!

材料(250ccの瓶 2本分)

水飴: 80g

グラニュー糖: 165g

水: 40g

パイナップル(皮むき): 500g (200gはフードプロセッサーでピュレ状に、300gはスライスする)

レモン汁 60g:  黒胡椒(挽いたもの) 適量

作り方

1.カットパイン300gを薄く切ります。

2.カットパイン200gをフードプロセッサーなどでピュレ状にします。

3.水あめ・砂糖・水を火にかけて、沸かします。2を半分入れて、かき混ぜます。

4.3が煮立ったら、2の残りを入れます。

5.4に火が通ったら1を加えます。沸いてから2~3分火にかけます。(パイナップルが透明になっていきます。)

6.5をボウルに移し、レモン汁を加えて混ぜます。味を見て、調整します。

7.6を瓶に入れ、コショウをかけたら完成です!

瓶の煮沸消毒・脱気の方法

1.耐熱瓶とフタを沸騰したお湯に入れ、煮沸します。蓋は、内側のパッキンがいたむので約5秒。瓶は約5分煮沸し、よく乾燥させます。

2.ビンにジャムを9分目くらいまで詰め、ふちについたジャムを消毒用アルコールとペーパーで拭き取り、蓋をしめます。

3.沸騰したお湯にビンを入れ、約15分加熱します。

4.お湯から取りだしたら、一瞬、少しだけフタを緩め、中の圧を逃がします。 (“脱気する”「シュッ」という音がします)

5.フタを閉めます。(脱気までした場合、開封前であれば、常温で3か月保存可能。 脱気されない場合は、冷蔵庫での保存がおすすめ。 開封後はどちらも冷蔵庫で保存し、1週間ほどでお召し上がりください。)

パティシエ・杉野英実さんのジャムとパフェのレシピはこちらです。

プロフェッショナル!見逃し動画の視聴は?

「プロフェッショナル仕事の流儀」の見逃し動画視聴はU-NEXTがおすすめです。

プロフェッショナル仕事の流儀」は放送後、通常見逃し動画をU-NEXTで期間限定配信しています!

また、U-NEXTは31日間の無料トライアルもらえるポイントを使用するだけで、動画を視聴できますよ!

現時点で「プロフェッショナル仕事の流儀」を視聴できるのはU-NEXTとNHKオンデマンドのみです。

NHKオンデマンドは有料ですが、U-NEXTの31日間無料トライアルを利用した方がお得です!

(プロフェッショナル仕事の流儀は回によって期間限定配信なので、配信が終了してないか注意してください。)

まるごと見放題パック(月990円 税込)
 ・過去作品(旧特選見放題パックと同じ)
 ・放送中作品(放送後より配信開始)

2020年3月1日より、放送中の見逃し配信も、過去作品(アーカイブ)も1つのプランで視聴可能になりました。

※NHKオンデマンド作品は、単品レンタルもご利用になれます。
 (一部の作品は、放送1週間後から単品のレンタルが可能)

※U-NEXTの「月額プラン」ご利用中なら、毎月付与される1,200ポイントを使って「まるごと見放題パック」もご利用いただけます。

まとめ:「プロフェッショナル」自家製パイナップルジャム・黒コショウ風味のレシピ!パティシエ・杉野英実が伝授!

ここでは、「プロフェッショナル」でパティシエ・杉野英実さんが紹介した、自家製パイナップルジャム・黒コショウ風味のレシピについてまとました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事