お酢
お酢

2021年5月15日放送【サタデープラス】では、料理研究家の河瀬瑠菜先生が、お酢のちょい足しテクニックベスト5を銀シャリに伝授しました。ここでは、5月15日放送【サタプラ】で紹介された、お酢のアレンジテクニックのベスト5についてまとめました。

【サタプラ】お酢のアレンジテクニック!5位牛乳xリンゴ酢?

作り方

大さじ2杯のリンゴ酢に、牛乳を注いで混ぜます。

牛乳のタンパク質がお酢によって固まり、トロッとした質感に変化します。

サッパリ目の飲むヨーグルトみたいになります。

お通じの改善にも効果があるそうですよ!

【サタプラ】お酢のアレンジテクニック!4位お茶漬けx穀物酢?

お茶漬けに、穀物酢小さじ1を入れて混ぜます。

梅茶漬けみたいな味になります。

さっぱり感が増します。

お酢とご飯の糖が合わさることで、代謝アップを助けます。

【サタプラ】お酢のアレンジテクニック!3位カレーxリンゴ酢?

一人前(200g)のカレーに、小さじ1のリンゴ酢をかけ、少し火にかけます。

コクやまろやかさがよりでます。

お酢は発酵過程では、タンパク質がうま味に変化します。

お酢のうま味がカレーにプラスされて、コク深い味わいになります。

【サタプラ】お酢のアレンジテクニック!2位味噌汁x穀物酢?

出汁をとるときに、水400ccに対してお酢大さじ1を入れ、味噌を溶かして完成です。

塩味がまろやかになります。

味噌とお酢は発酵食品どうしで相性が抜群です。

味噌汁に、お酢をかけてもいけますよ!

【サタプラ】お酢のアレンジテクニック!1位チーズケーキx黒酢?

黒酢大さじ3に砂糖大さじ1を入れて加熱してソースにします。

チーズケーキにかけると、抜群に美味しいです。

黒酢はうま味成分がより含まれているため、加熱することでうま味が凝縮します。

チーズの塩味と黒酢の酸味がよく合います。

チーズケーキのうま味が際立ちます。

まとめ:【サタプラ】お酢のアレンジテクニック!チーズケーキ・カレー・牛乳・お茶漬けや味噌汁?5月15日

ここでは、5月15日放送【サタプラ】で紹介された、お酢のアレンジテクニックのベスト5についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事