自給自足

2020年3月12日放送(2020年5月26日再放送)「ごごナマ」に、スカーレットに出演中の財前直見さんが出演されました。財前直見さんは、大分県で自給自足をされていて、 終活ライフケアプランナーも取得しました。ここでは、財前直見さんの自給自足生活・スカーレットの裏話・老後生活や終活の提案などをまとめました。

スカーレット出演中の財前直見さんが「ごごナマ」に登場!

2020年3月12放送「ごごナマ」に、スカーレットに出演中の財前直見さんが出演されました。

財前直見さんは、大分で“自給自足”の生活を営みながら女優として活躍しています。

自然豊かな暮らしと「スカーレット」の舞台裏を語られます。

財前直見さんは、スカーレットで主人公の喜美子の幼なじみ信作の母親役を演じています。

「スカーレット」撮影現場への差し入れは手作りだそうです。

1800坪の畑で農作業をされています!

財前直見さんの旬を大切にする暮らしとは?

財前直見さんは「終活ライフケアプランナー」の資格を取得されています。

老後を困らず楽しく過ごすにはどうすればいいでしょうか?

ここでは、財前直見さんの自給自足生活・スカーレットの裏話・老後生活や終活の提案などをまとめました。

スカーレットの財前直見さんが「ごごナマ」に登場! プロフィールは?

本名 財前 直見

生年月日 1966年1月10日(54歳)2020年3月12日現在

出生地    大分県大分市

身長       165 cm

血液型    AB型

職業       女優

配偶者    本間欧彦(2003年 – 2012年)

事務所    研音

1984年に、東亜国内航空(現・日本航空)の沖縄キャンペーンガールに選ばれて芸能界デビューされ、同年には初出演したドラマ、『六本木天使』で主演を務め芸能生活をスタートしました。

2003年(平成15年)7月11日に、自身の主演作『スチュワーデス刑事』のプロデュース・演出も手がけた本間欧彦さんと結婚し、1男を授かります。

しかし、2012年(平成24年)8月7日に離婚したことを明らかにされました。

スカーレットの財前直見さんが「ごごナマ」に登場! 大分県で自給自足ライフ?

財前さんは13年前に実家のある大分県へと移住し、現在は田舎暮らしをされていて、仕事があればその都度上京するといった生活をされているようです。

この様子は、昨年に「メレンゲの気持ち」でも放送されました。

40歳で長男を出産した際に、故郷の大分県で新生活をスタートしています。

長男は、凛太朗くん(13歳)です。

食育の面でも、無農薬の野菜やお母さまの手作りの料理を食べさせたかったことも大きかったそうです。

完全母乳だそうです。

子育てをきちんと経験することも、女優の仕事にもつながっているそうです。

女優業などの仕事が入ると実家から上京し、都内などに泊まり込む時の滞在費は「基本的には自腹です」。

東京に戻りたいと思ったことはなく、田舎にいた方がいいと後悔はないようです。

財前家は紀貫之と同じ「紀之」の血筋で、お墓は国の重要文化財に指定され、観光地になっています。

観光バスでも、財前家のことが案内され、カーナビにもでてくるそうです。

財前家家塔は、家の重要文化財にもなっています。

財前家の敷地は、1800坪あるそうです。

実家の畑で植えられている野菜や果物(菊いも、山芋、大根、カボチャ、みかん、柿など)が、財前家の食卓に並びます。

裏山ではしいたけを栽培しているとのことで、木に穴を開けてしいたけの菌を埋め、2年経つと立派なしいたけを取ることができるそうです。

干し椎茸もつくられています。

きんかん 、いちご酢、ゆかり、梅酒、ゆず酒、オクラや、ナスを乾燥させたものやニガウリの乾燥そして黒にんにくやビワの葉エキスも手作りします。

財前直見さんは、ビワの葉エキス、グリセリン、ヒマシ油、精製水などで化粧水も手作りしています。

財前直見さんは、息子さんに、「自給自足できる人が一番偉いんだ。」と教えているそうです。

服も古い着物を利用して、洋服をつくるなどリメイクされています。

家の近くには、豊予海峡がありサバなどの魚が取れるとのことでした。

スカーレットの財前直見さんが「ごごナマ」に登場! 終活ライフケアプランナーの資格取得?

財前直見さんは大分への移住をきっかけに、終活ライフプランナーの資格を取得したそうです。

自給自足のような食生活を続ける大分では、周囲に年配層もおり、「できるアドバイスはないものか」と、終活に関する資格を得たといいます。

財前直見さんのおすすめの3カ条は以下の通りです。

①「パスワードのアナログ管理」②「置き場所リストの作成」③「家のレシピを書いておく」ことを呼び掛けています。

①のパスワードは、とかく忘れがちなため、「紙に書いて残しておくこと」を進言しています。

②の「置き場所リスト」については、へそくりなどが死後に、残された家族にも見つからない可能性があるためすすめています。

③についても、先祖から一家に伝わる味や料理などはレシピに書き記しておくことを助言しました。

財前直見さんは、ライフプランの表がプレゼンされました。

実年齢から、将来の年度毎のイベントや目標などのライフプランが書かれています。

未來を予想することにより、今をゲンキに生きるモチベーションになるそうです。

終活をすることで、今を大切にできるそうです。

財前直見さんは、以下の資格を取得されています。

・終活ライフケアプランナー

・シニアピアカウンセラー

・エレガンスマナー

・行動心理士

・上級心理カウンセラー

・メンタル心理カウンセラー

心理学は、女優の仕事にもつながっているそうです。

財前直見さんが「ごごナマ」に登場! スカーレットの裏話とは?

戸田恵梨香さんについて、座長としてすべての共演者やスタッフに目配りをして、芯が通っている人と称されていました。

財前直見さんは、戸田恵梨香さん演じる喜美子の笑顔が生み出すように演じていたそうです。

こころ、カーネーション、ごちそうさんに続いて、4回目の朝ドラ出演です。

スカーレットは、10カ月の長い撮影だったそうです。

大分から大阪まで、通われて撮影されたそうです。

財前直見さんのドラマの差し入れがすごいらしいです。

手作りの塩キャラメルも、共演者から大好評でした!

松下洸平さんは、キャラメルの作り方にも興味津々です。

カボスジュースや野菜の漬物、キムチなど多彩です。

ドラマで登場した喫茶店「サニー」のカボスパイは、財前直見さんの自宅でできたカボスを使ってつくられました。

ごごナマのスタジオでは、財前直見さん特製の「栗ボール」や「ヨモギ餅」が提供されました。

財前直見さんの手書きのレシピは、効能も含めて、楽しくためになるわかりやすい解説がされていました。

まとめ:「ごごナマ」財前直見が大分で自給自足!スカーレット裏話や終活の提案?5月26日再放送

ここでは、財前直見さんの自給自足生活・スカーレットの裏話・老後生活や終活の提案などをまとめました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

おすすめの記事