美容
顔のむくみ

2021年2月22日放送【ZIP】では、エイジングデザイナーの村木宏衣先生が、King&Princeの永瀬簾さんに、顔のむくみや目の下のクマの解消マッサージの仕方を伝授しました。ここでは、2月22日放送【ZIP】で村木宏衣さんが伝授した、顔のむくみ解消マッサージや目の下のクマの解消マッサージの仕方をまとめました。

【ZIP】村木宏衣先生の顔のむくみ解消マッサージの仕方?

マスク生活が長くなってきて、口を大きく動かすことが減ってきています。

顔の筋肉を使わないとリンパの流れが弱くなり、むくみやたるみの原因になります。

1.噛むと動く場所咬筋(こうきん)を手の母指球をあてて、指3本で耳を押さえつけます。

2.耳とほっぺを手の平で押さえたまま、持ち上げてみてください。

3.そのまま斜め上に、10回小さく円を描いてマッサージします。(たるみの原因となる咬筋の緊張をほぐし、耳周りのリンパを流します。)

4.次のステップに移ります。耳の前と後ろの際を、人さし指と中指を合わせて上から下にそれぞれ(前と後ろ)10回なでます。(リンパを上から下に流すことにより、顔のむくみがとれます。)

5.反対側も同様に行います。

【ZIP】村木宏衣先生の目の下のクマを解消するマッサージの仕方?

1,人さし指と中指の第一関節で、上まぶたが閉じないように押さえます。

2.反対の手の人さし指と中指で、下まぶたに軽く手をおきます。

3.下まぶたの筋肉だけで目を閉じていきます。(下まぶたの筋トレをすることで、目の下のたるみを防止し、目の下のクマがうすくなります。)

4.これを5回繰り返します。

5.反対側も同様に行います。

【ZIP】エイジングデザイナーの村木宏衣さんのプロフィール&経歴は?

村木宏衣(むらきひろい)さんは、 1969年東京生まれです。

大手エステティックサロン、整体院、美容医療クリニックでの勤務経験を経て、小顔、リフトアップ、むくみ、ボディメイキングや様々な女性の悩みに対して、問題の根本へ働きかけ、「効果を追求する」独自の『村木式整筋』メソッドを確立しました。

美しき女性の条件である「姿勢」「肌」「髪」を土台から再構築する『村木式整筋』は各メディアで話題となり、エステ以上整形未満をコンセプトに、日本でのサロンワーク、パーソナル整筋指導、講演活動のほか、村木式メソッドを世界に伝える活動を行っています。

また、『一生劣化せず今すぐ若返る 整筋・顔体大全』(日経BP社・2018年)が累計発行部数5万部を突破するなど反響を呼びました。

まとめ:【ZIP】村木宏衣の顔のむくみ解消マッサージとは?目の下のクマ解消の仕方は?

ここでは、2021年2月22日放送【ZIP】で村木宏衣さんが伝授した、顔のむくみ解消マッサージや目の下のクマの解消マッサージの仕方をまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!


おすすめの記事