【あさイチ】さばのパエリアのホットプレートレシピ!秋元さくらシェフが伝授!12月14日
パエリア

2021年12月14日放送【あさイチ】で、フレンチの秋元さくらシェフが、サバのパエリアのホットプレートレシピを伝授しました。ここでは、 12月14日放送【あさイチ】で紹介された、秋元さくらシェフのさばのパエリアのホットプレートレシピについてまとめました。

【あさイチ】さばのパエリアのホットプレートレシピ!

材料: 4~5人分(42センチ×30センチのプレート1枚分)

米: 2合300グラム

さば :(三枚におろしたもの)正味350グラム

いか: 1ぱい(250グラム)

あさり(砂抜きしたもの): 300グラム

パプリカ: 2分の1コ

たまねぎ(みじん切り): 4分の1コ分(60グラム)

にんにく(みじん切り): 小さじ1

トマト水煮 (缶詰): 200グラム

トマトケチャップ: 小さじ2分の1

パプリカパウダー: 小さじ2

湯: 750ミリリットル

オリーブ油: 大さじ2

レモン(輪切り)・イタリアンパセリ: 適量

作り方

1.ホットプレートを高温(250度)に温めます。

2.さばは、小骨を除いて食べやすい大きさに切ります。さばの身の部分に塩(小さじ2分の1)をふり、10分ほど置きます。

3.いかは、軟骨とワタを除き、胴は1センチ幅の輪切りにし、足は食べやすく切ります。

4.パプリカは、ヘタと種を除いて縦に1センチ5ミリ幅の細切りにします。

5.ホットプレートの全面にオリーブ油ひいて、半面にさばを皮目を下にして並べます。皮目がパリッとするまで焼きます。

6.さばを焼く間に、残りの半面にたまねぎ・にんにく・塩(1つまみ)を入れ、たまねぎを軽く炒めます。

7.たまねぎの上にトマトの水煮・トマトケチャップを入れ、炒め合わせ、2分ほど煮詰めます。トマトソースを煮詰める間に、中心部分にスペースをあけ、パプリカをのせて、塩(1つまみ)を振ってしんなりするまで炒めます。

8.さばの皮目が香ばしく焼けたら、盛りつけ用にさばの半量を取り出します。

9.残ったさばを崩すように、トマトソース・パプリカと炒め合わせます。オリーブ油(大さじ1)を足し、いか・塩(1つまみ)・あさりを加えて1分ほど炒めます・

10.湯(500ミリリットル)・パプリカパウダー・塩(小さじ2分の1)を加え、あさりの口が開くまで3分ほど煮つめます。

11.網じゃくしなどで具を取り出す。残りの湯(250ミリリットル)を足し、米を加えてフタをせずに時々かき混ぜながら10分ほど煮ます。

12.取り出した具を戻し入れて全体を混ぜ、取り出したさばをバランスよく乗せ、そのまま水けが飛ぶまで5分ほど加熱します。

13.電源を切り、フタをして3分ほど蒸らし、器に盛り、レモン・イタリアンパセリを添えて完成です。

まとめ:【あさイチ】さばのパエリアのホットプレートレシピ!秋元さくらシェフが伝授!12月14日

ここでは、 12月14日放送【あさイチ】で紹介された、秋元さくらシェフのサバのパエリアのホットプレートレシピについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

関連キーワード
おすすめの記事