ささみ焼き
ささみ焼き

2021年2月24日放送【あさイチ】では、料理研究家の井澤由美子先生が、柔らかくジューシーな一品、鶏ささ身梅だれ蒸しのレシピを紹介しました。ここでは、2月24日放送【あさイチ】で井澤由美子先生が紹介した、鶏ささ身梅だれ蒸しのレシピについてまとめました。

【あさイチ】鶏ささ身梅だれ蒸しのレシピ!

低カロリーで人気の食材「鶏ささ身」!柔らかくジューシーに調理する一品を、料理研究家の井澤由美子さんが紹介します。

鶏ささ身はそぎ切りにして砂糖をなじませ、しょうが汁や酒につけて下ごしらえ。これをフライパンに敷いた、もやしやキャベツの上に重ね、梅干しを使った「たれ」で蒸し焼きにします。

食欲がわいてごはんが進んでも消化もよく、体にやさしいおかずです。

材料(2人分)

鶏ささみ(筋なし): 4本

きび砂糖: 小さじ1

しょうが(すりおろす): 小さじ1

塩: 小さじ1

酒: 大さじ1

キャベツ: 180g

もやし: 1/2袋

梅干し(塩分18%): 1個

みりん: 大さじ2

酒: 大さじ2

しょう油: 少々

片栗粉: 適量

白ごま: 適量

作り方

1.鶏ささみを、一口大にそぎ切りします。

2.バットに並べた一口大の鶏ささみに、最初にきび砂糖をまぶします。(鶏肉に保湿効果がでて、しっとりします。)

3.次に、すりおろしたショウガをまぶします。(ショウガの酵素で柔らかく仕上がります。)

4.次に塩をまぶして、お酒を加え揉みこんでおいておきます。(酒により、ふんわり仕上がります。)

5.キャベツをザク切りにして、水にさらします。(しっかり水分を吸わせます。)

6.もやしをザッと洗っておきます。

7.梅干し1個をちぎって、ボウルに入れます。(梅の大きさが小さい場合は、2個~3個使ってもOKです。)

8.7にみりん、お酒、しょう油を入れて混ぜます。

9.火がついていないフライパンに、キャベツともやしを重ね入れて、切った鶏肉に片栗粉をまぶしてフライパンに入れます。

10.フライパンに、梅だれをかけて、蓋をして中火で約6分間蒸し焼きにします!

11.お皿に盛りつけて、白ごまをかけて完成です!

【あさイチ】井澤由美子先生のプロフィールや経歴は?

旬の食材の効能と素材の味を生かしたシンプルな料理と、江戸っ子らしい気さくで温かな人柄が表れた料理が人気です。

姉妹で飲食店を経営し、子育てをしながらアメリカ雑誌の日本版編集部(テストキッチン)に在籍しています。

とくに発酵食品のレシピ開発は、井澤由美子先生のライフワーク。

井澤由美子先生は、体を健やかに保つ薬膳と組み合わせた独自のレシピメソッドも提案しています。

テレビ・書籍・広告・雑誌・新聞・ラジオ・イベント・講習会などで活躍しています。

料理・レシピを提供し、レストランのプロデュース等を手掛けるとともに、薬膳学校や、NHKカルチャー薬膳講師なども務め、著書も多数です。

まとめ:【あさイチ】鶏ささ身梅だれ蒸しのレシピ!井澤由美子先生が伝授!

ここでは、2月24日放送【あさイチ】で井澤由美子先生が紹介した、鶏ささ身梅だれ蒸しのレシピについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事