車の駐車

カウントダウンジャパに車でアクセスしたいと思っている方は多いでしょう!そこで気になるのは、駐車場の混雑状況、営業時間や料金ですよね。ここでは、カウントダウンジャパンの会場の幕張メッセの駐車場や近隣の駐車場の混雑、営業時間、料金やアクセスについて紹介します!

令和最初のカウントダウンジャパンが開催!駐車場やアクセスが気になる?

ライブで盛り上がる様子

令和最初カウントダウンジャパン1920が、今年も2019年12月28日~2019年12月31日(火)の4日間幕張メッセ国際展示場で開催されます!

カウントダウンジャパンには、4日間で約18万人もの観客が幕張メッセに訪れることが予想されます。

年末のカウントダウンライブでは日本最大でしょう。

そんなに多くの人がカウントダウンジャパンに来場するとなると、車で行っても駐車場は空いているのか何時まで駐車場に車を止めることができるのか料金など気になりますよね。

カウントダウンジャパン毎年人気のライブイベントなので、渋滞情報、アクセス方法事前にチェックする必要があります。

ここではカウントダウンジャパン会場である幕張メッセ駐車場近隣の駐車場営業時間料金混雑、そしてカウントダウンジャパンの会場までのアクセスについて紹介したいと思います。

カウントダウンジャパンの会場「幕張メッセ」の駐車場の営業時間や料金は?

駐車場

幕張メッセの駐車場の営業時間は、8時~23時までとなっています。

カウントダウンジャパン最終日12月31日は、幕張メッセの駐車場は、24時間営業です!

幕張メッセの駐車場の料金は1日(24時間)1,000円で、2日間以上駐車場に停めたとしても、24時間ごとに1,000円課金されるだけで問題ありません。

カウントダウンジャパンに2日以上参戦する人は、車を幕張メッセの駐車場に停めたままホテルで宿泊することも可能です。

通常、幕張メッセの駐車場の営業時間は8時~となっていますが、幕張メッセで大型イベントが開催される場合は、1時間ほど前倒しで駐車場の営業を開始します!

幕張メッセ駐車場

営業時間: 8:00~23:00(入庫は21:00まで)

駐車料金:

普通・準中型 1,000円/1日/1回

大型・中型 4,100円/1日/1回

自動二輪車 200円/1日/1回

収容台数:普通 5,500台 大型 120台 自動二輪車 50台

収容台数が5,500台の巨大駐車場です!

カウントダウンジャパンの会場「幕張メッセ」 の駐車場の混雑状況は?

混雑している駐車場

カウントダウンジャパン開場時間は10時30分ですが、開場時間前に駐車場に到着するように来れば問題なく駐車できるでしょう!

カウントダウンジャパンの見たいアーティストの出演時間に間に合うように行く場合、到着時間が人によって異なり、公共の交通機関を利用する参加者も多いため、通常それほど駐車場にむかう混雑はありません

午後でも駐車場が混雑しない日もありますが、カウントダウンジャパンでも著名アーティスが出演する夕方~夜にかけては、幕張メッセの駐車場はかなり混雑する傾向にあります。

カウントダウンジャパンの開催日によって、駐車場の混雑状況は変わりますので、スムーズに幕張メッセの駐車場に停めたい場合は開場(午前10時30分)前に駐車してください。

もちろん、駐車場はカウントダウンジャパンの会場に近い場所から順番に埋まっていきますので、開催時間の間際に到着すると遠い場所に停めることになる場合があります。

カウントダウンジャパンの会場に近い場所に車を停めたい場合には、早めに駐車場に到着することをおすすめします!

ただカウントダウンジャパン終演後は大勢の人が同じタイミングで出るので、駐車場が混雑する覚悟は必要です。

駐車場までの道の渋滞はあまり心配しなくて大丈夫ですが、カウントダウンジャパン終演後は混雑するので注意してください!

カウントダウンジャパンの会場近くの県営駐車場の営業時間や料金は?

もし、幕張メッセの駐車場が満車で駐車できなかった場合は、カウントダウンジャパン会場の近隣の駐車場を利用できます。

幕張新都心県営第一地下駐車場幕張新都心県営第ニ地下駐車場の営業時間は、24時間営業です。

こちらも1日の最大料金は1,000円です。

地下駐車場なので、車中泊をしたい人は、県営地下駐車場のほうが暖かいのでおすすめです。

幕張新都心県営第一地下駐車場 

営業時間:24時間営業 (無休)

駐車料金:100円/20分 (ただし駐車後24時間までごとにつき、平日最大1,000円、土日祝祭日最大1,500円)

収容台数:280台

幕張新都心県営第ニ地下駐車場 

営業時間:24時間営業 (無休)

駐車料金:100円/20分 (ただし駐車後24時間までごとにつき、平日最大1,000円、土日祝祭日最大1,500円)

収容台数:459台

カウントダウンジャパンの周辺の他の駐車場は?

車の駐車

タイムズ 幕張新都心

千葉県千葉市美浜区豊砂1丁目17

営業時間:24時間営業 (無休)

駐車料金:最大料金(繰り返し適用)880円 通常料金 00:00-00:00 60分 220円

収容台数:98台

会場までの時間としては徒歩で約15分になります。

ナビパーク 海浜幕張第1

営業時間:24時間営業 (無休)

千葉県千葉市美浜区ひび野2丁目1−1

駐車料金:最大料金(繰り返し適用)1000円 通常料金 8:00~22:00 30分/200円 22:00~8:00 60分/100円

収容台数:169台

会場までの距離は徒歩10分になります。

ワールドビジネスガーデン駐車場

千葉県千葉市美美浜区中瀬2丁目6-1

営業時間:24時間営業 (無休)

駐車料金:200円/30分 平日最大1,200円 土日休日最大2,000円

収容台数:約200台

会場までの距離は約徒歩10分です。

幕張海浜公園F駐車場

営業時間:8:30~21:00 ※ナイター時最大23:00まで (年末以外無休)

駐車料金:普通車600円/日 大型車2,400円/日

収容台数:約577台

幕張海浜公園 D駐車場

営業時間:8:30~17:30 ※4~6月は18:30まで ※7~9月は19:30まで (年末年始以外無休)

駐車料金:600円/日

収容台数:833台

カウントダウンジャパンの会場「幕張メッセ」までのアクセス方法は?

カウントダウンジャパンの会場の幕張メッセ国際展示場までは、電車、バス、車でアクセスする方法があります。

電車でのアクセス

カウントダウンジャパン会場の幕張メッセ国際展示場最寄り駅は、JR京葉線海浜幕張駅です。

JR京葉線快速で、東京駅から海浜幕張駅まで乗り換えなしで行くことができます。

東京駅から快速利用で約30分、蘇我駅から約12分です。

海浜幕張駅からは徒歩5分です。

バスでのアクセス

幕張本郷駅から幕張メッセ中央まで結ぶ京成バスがあり、本数もかなり出ているので京成バスで幕張メッセまで行くことも出来ます!

カウントダウンジャパン会場の幕張メッセ国際展示場一番近い最寄りのバス停は、幕張メッセ中央で、会場までバスで行く方法は3つあります。

・幕張メッセ中央行き - 幕張メッセ中央 (終点) 下車すぐ

・ZOZOマリンスタジアム/医療センター行き - タウンセンター下車 徒歩3分

・海浜幕張駅行き - 海浜幕張駅 (終点) 下車 徒歩5分

車でのアクセス

カウントダウンジャパン会場の幕張メッセ国際展示場近いICは、京葉道路の幕張ICと、東関東自動車道 湾岸習士野IC湾岸千葉ICからも近く、車でもアクセスしやすいです。

東京方面より

湾岸習志野I.C.(東関東自動車道)、または幕張I.C.(京葉道路)から約5分

成田方面より

湾岸千葉I.C.(東関東自動車道)から約5分

まとめ:カウントダウンジャパンの駐車場の混雑、営業時間、料金やアクセスは?

駐車場に向かう女性

カウントダウンジャパン会場の幕張メッセの駐車場の混雑、営業時間や料金及び近隣の駐車場の営業時間や料金について紹介しました。

幕張メッセの駐車場自体巨大なこともあり、早めに駐車場に到着すれば混雑することなく車を停めることもできるし、いくつか近隣の駐車場もあるので、事前にチェックしておけば問題なく駐車場に車を停めることができるでしょう。

2日間以上駐車したいのか、または車中泊して少し身体を休めたいのかなどで、どの駐車場に停めるかは、上記参照の上決めてくださいね!

令和最初のカウントダウンジャパン1920!

カウントダウンジャパン1920で素敵な2019年の締めくくり、そして2020年のスタートになることを願うばかりです!

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

おすすめの記事