流行

天才犬ルイ君が「どうぶつピース」の課題を続々クリアする驚きの能力を見せています。ここでは、 天才犬ルイ君の「どうぶつピース」 でのパフォーマンスやその他驚きの能力を紹介しています。

「どうぶつピース」天才犬ルイ君!じゃんけんもできる?

天才犬ルイ君は、じゃんけんの勝ち負けを判断することができます。

飼い主さんが両手で1人じゃんけんをして、「負けはどっち」や「勝ちはどっち」と、天才犬ルイ君に聞きます。

すると、ルイ君は尻尾を振りながら指示された方を前足で指します。

結果は、なんと全問正解です!

また、番組スタッフさんが飼い主さんに変わり指示を出しても全問正解していました。

しかも、人間でもとっさに聞かれたら答えるのに数秒かかってしまいますが、天才犬ルイ君即座に答えるのです。

「どうぶつピース」天才犬ルイ君! 5までの数字なら計算ができる?

天才犬ルイ君は、5までの数字なら、足し算や引き算ができます

「3-1は?」、「2+2は?」などと飼い主さんが言って、飼い主さんが1から順に数えていくと、正解の数字のところで飼い主さんにタッチします。

天才犬ルイ君はいとも簡単に成し遂げますが、相当の知能レベルですよね!

「どうぶつピース」天才犬ルイ君名前がすぐに覚えられる

天才犬ルイ君は、なんと初めて見た物や人でも名前を即座に覚えて判別することができるとそうです。

「どうぶつピース 」 でも、この特技を駆使して、うどんとそうめんとパスタを正確に覚えていました。

そして、飼い主さんが指示したものを見事当てていました!

また、 文字・色・物などに加え、3種類の似ている漢字「犬・大・太」もクリアです!

天才犬ルイ君は、その場で見て、どのように判別できたのでしょうか?すごいですね!

また別の番組では、人物名もその場で正確に覚えて当てるという芸も披露しています。なんでこんなことができるんだろう…と私も不思議でたまりません…。

「どうぶつピース」天才犬ルイ君! 音階まで理解できる?

「どうぶつピース」では、天才犬ルイ君はどこまで判別可能な天才犬なのか、追加検証を重ねていきます。

まずは、ハンドベルと文字を書いたカードを使い、音階を理解できるかを検証しました。
最初にベルの音を鳴らしながら「ド」「レ」「ミ」の3つの音を覚え、文字カードと紐づけて教えます。

そして、検証は天才犬ルイ君の後ろでスタッフがベルを鳴らし、飼い主さんが出す文字カードをタッチして音階を当てるというものです。

東京農業大学 動物行動学の増田宏司教授が立ち合う中、検証スタートです。

初めはベルの音に反応して吠えていた天才犬ルイ君ですが、ベルで「ド」の音を鳴らすと、カードの「ド」にタッチし見事正解しました。

続けて「レ」「ミ」も正解し、パーフェクトです!

増田教授も理解不能と、頭を悩ます驚きの結果となりました。

「どうぶつピース」天才犬ルイ君! 画像まで認識できる?

次は「認識力」の検証です。

文字ではなく画像で判別できるかの検証を行うため用意されたのは「2008年」「2013年」「2019年」のオードリー・春日俊彰さんの写真です。

特に2013年と2019年は髪型や表情が似ているため、判別は人間でも難しいです。

3枚の春日さんを1回ずつ見て覚えた天才犬ルイ君は検証に挑戦です。

2枚の写真を見せられ、「2008年」というと、見事に正解をタッチします。

ランダムに出される春日の写真を、見事に当ていきます。

さらに、判別の難しい2013年と2019年も、難なく正解し、茂木講師も「迷ってないですよね。それがすごいです」と驚いていました。

「どうぶつピース」天才犬ルイ君! 干支12種類も記憶できる?

次は「記憶力」の検証です。

これまでの検証で知る限り、天才犬ルイ君が物や文字を記憶し正解できたのは多くても5種類まででした。

その倍以上となる干支12種類を全部覚えてもらうことに挑戦です。

干支のイラストが描かれた12枚のカードを1回ずつ見て覚えた天才犬ルイ君は、ランダムに出された2枚のカードを見ながら「うさぎ」「とら」と飼い主さんの読み上げる声に合わせて、正解のカードをタッチします。

これまたなんと全問正解です。

十二支すべてを当てる離れ技を披露しました。

茂木講師も「すごい集中力ですね」と感心していました。

「どうぶつピース」天才犬ルイ君! 「うまい棒」15種類の判別に挑戦 !

「認識力」と「記憶力」の両方が必要な検証。なんと「うまい棒」15種類の判別に挑戦します。数が多いだけでなく、似ている柄も多く超難関! ルイくんが覚えるところからノーカットで放送します。

そしてすぐさま質問します。

似たようなパッケージを2つ並べ、「シュガーラスク」「どんかつソーズ」「サラミ」などの飼い主さんの声に合わせて、正解をタッチ。見事全問正解したのでした!

「どうぶつピース」天才犬ルイ君!記憶向上のトレーニング法は?

天才犬ルイ君の記憶力向上のための特訓は、数字のカード判別の反復練習のようです。

天才犬ルイ君のトレーニング法は、以下のステップです。

1.0~10の数字を書いたカードを用意します。

2.そのうち好きなカードを2つ選びます。

3.飼い主がそれぞれの手にカードを1枚づつもつ。

4.飼い主がどちらか一方の数字を言葉で読むます。

5.ルイ君が正解のカードを選ぶまで繰り返します。

まとめ:天才犬ルイ君が「どうぶつピース」の課題を続々クリア!驚きの能力!

天才犬ルイ君が「どうぶつピース」の課題を続々クリアする驚きの能力を見せています。

ここでは、 天才犬ルイ君 の 「どうぶつピース」 でのパフォーマンスやその他驚きの能力を紹介しました。

検証に立ち会った専門家も理解不能、人間でも難しいテストをパーフェクトに正解する、ルイ君は、本当の天才犬のようです!!

おすすめの記事