ボクシンググローブ
ボクシング

2021年3月15日放送【激レアさんを連れてきた】に、プロキックボクサー兼『Seventeen(セブンティーン)』のモデルになった高橋アリスさんが出演します。ここでは、3月15日放送【激レアさん】に出演する、高橋アリスさん(プロキックボクサー&セブンティーンモデル)のプロフィールや経歴についてまとめました。

【激レアさん】高橋アリスのプロフィールは?

高橋アリスさんのプロフィールは、以下の通りです。

日本人の父とイスラエル人の母を持つハーフです。

名前:高橋アリス(たかはしありす)

リングネーム:アリス

生年月日:2003年11月21日

年齢:17歳(2021年3月現在)

出身地:東京都

身長:171cm

職業:プロキックボクサー、ファッションモデル

所属(キックボクシング):伊原道場本部

所属事務所(モデル):エイベックス・マネジメント

経歴:ミスセブンティーン2018、MAGNUM 49(プロデビュー)

趣味: ギター

【激レアさん】高橋アリスがボクシングを始めた背景は?

高橋アリスさんは、2003年、日本人の父とイスラエル人の母との間に誕生しました。

格闘技好きの父親に、保育園時代、連れられてこられたのが「伊原道場本部」です。

そのきっかけは当時受けていたイジメだったそうです。

高橋アリスさんは、当時ハーフに対する偏見もあり、一部から髪の毛を引っぱられたり、いじめを受けていたらしいです。

強くなりたいという一心で、高橋アリスさんは練習に取り組んでいました。

伊原道場はボクシング界の道場では有名な道場で、数々のプロ選手を輩出しています。

伊原道場で、高橋アリスさんはまだ幼稚園児でありながら週2回の練習に取り組んでいました。

高橋アリスさんは中学生になると、アマチュア大会に出場するようになります。

一方で、高橋アリスさんは、中学生のときに、部活動でバスケを始めます。

高橋アリスさんは、170㎝という長身を生かしバスケットボール部に入り、ポジションは「センター」で、一年生からレギュラーで活躍していたそうです。

高橋アリスさんは、2時間部活動のバスケの練習をした後、ジムに行き3時間キックボクシングの練習をし、帰宅後は腹筋などの補助運動を行う生活を送っていました。

【激レアさん】高橋アリスのボクシングの経歴は?

高橋アリスさんがキックボクシングの公式大会に初めて出場をしたのが、中学1年生の時です。

アマチュアの大会でエキシビションを組んでもらったのですが体格も技術も格上の相手で、当時の高橋アリスさんは何もすることができず負けてしまいます。

そのときの悔しさから、高橋アリスさんの練習はよりハードになります。

慌ただしい生活を送った中学生時代、卒業式の直前に、高橋アリスさんはキックボクサーとしてプロデビューします。

高橋アリスさんは、中学3年生の時に新日本キックボクシング協会主催のキックボクシングのプロの大会である「MAGNUM 49」でプロデビューします。

リングネーム「アリス」で、51kg級2分3ラウンドの試合で、3対0の判定勝ちを収めました!

持ち前のリーチの長さを生かし、序盤から相手を圧倒しました。

所属団体(新日本キックボクシング協会)における史上最年少勝利です。

もはや、いじめられていたころのか弱い姿は、高橋アリスさんにはもうどこにもありませんでした。

しかし、2019年出場するはずだった試合は、体調不良で無念の欠場をします。

2020年に入ってからは、新型コロナウイルスの影響で団体の興行が半年以上も休止されました。

そんななかで開催が決まったのが、2020年9月の後楽園ホール大会です。

実に1年半ぶりとなる試合を迎えました。

高橋アリスさんは、不安を抱えたまま試合に臨み、プロとして初めての敗戦を経験します。

高橋アリスさんは、はじめてだったから負けたときの感情がわからなくて、不思議な気持ちでいっぱいだったそうです。

プロとして戦う怖さを実感したアリスさん。

しかし、次の試合まですでに3週間を切っていました。

高橋アリスさんは、伊原会長との練習で、前回と同じ轍を踏まないように、距離を取りながらパンチやキックを数多く出していくことを徹底指導されます。

試合で不安に打ち克つため、基本に立ち帰り、覚悟を決めて10月の試合に臨みました。

女子54キロ契約 2分3ラウンド。道場の看板を背負うプロとして、連敗は許されません。

高橋アリスさんは、最終ラウンドまで、ロープ際での激しい打ち合いをして、判定の結果勝利(3-0)しました。

人生初の敗北から1か月、短期間で立ち直り、プロ2勝目を手にしたアリスさん。

イジメっ子に対抗するためにはじめたキックボクシング。

高橋アリスさんにとって、キックボクシングは心の拠り所となり、人生のなかで欠かせないものとなっていたのです。

【激レアさん】高橋アリスのモデルとしての経歴は?

高橋アリスさんは、2018年に一般応募でモデルデビューをしました。

高橋アリスさん応募したのは人気雑誌『Seventenn』の専属モデルオーディションで、応募者は事務所に所属している若手タレントを含む総勢3437名が応募していました。

この時は、高橋アリスさんは、当時NMB48で活躍していた山本彩加さんらと並んで、オーディション合格となり、現在の事務所の「エイベックス・マネジメント」に所属しました。

モデルと格闘家の二刀流となり、高橋アリスさん自身も「まさか両立することになるとは…」と驚きつつ、「モデルの仕事は撮影するのが楽しくなってきました。お仕事のこともあるので顔のガードを一番大切にしています」と語っています。

Seventeen専属モデル兼プロキックボクサーの高橋ありすさんは、ボクシングブランドとして世界的にも有名なEVERLAST(エバーラスト)の2020年春夏のブランドアンバサダーにも起用されました。

まとめ:【激レアさん】高橋アリス(プロキックボクサー&セブンティーンモデル)の経歴は?3月14日

ここでは、3月15日放送【激レアさん】に出演する、高橋アリスさん(プロキックボクサー&セブンティーンモデル)のプロフィールや経歴についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

関連キーワード
おすすめの記事