ストレッチ
ストレッチ

2021年2月16日放送「ごごナマ」にて、ヨガ講師のサントーシマ香さんが、一日元気になる朝ヨガのおすすめポーズを教えてくれました。ここでは、「ごごナマ」に出演した、サントーシマ香さんの朝ヨガおすすめポーズ(たけのこ・空気いす・ポーズ・フラッシュダンス・犬・勇者)やプロフィールについてまとめました。

「ごごナマ」サントーシマ香の朝ヨガおすすめポーズ!たけのこのポーズのやり方は?

首や肩こり解消におすすめです!

目覚めもすっきりします。

1.安定した椅子に座り、足の裏をしっかり床につけます。

2.軽く深呼吸を何回かします。

3.息を吸いながら、手の平を上にして、両腕をを肩の高さまで上げます。

4.息を吐きながら、両手を胸の前で合わせます。

5.息を吸いながら、両手をあわせたまま上へあげていきます。首に問題がなかったら、目線も上の方に向けて内蔵をつり上げます。

6.息を吐きながら、手の平を外に向けてゆっくり下ろします。

手は上がるところまででOKです!

痛みはNGですので、気を付けてください。

「ごごナマ」サントーシマ香の朝ヨガおすすめポーズ!空気いすのポーズ!

太ももやお尻の筋肉を鍛えて、全身ポッカポカになります。

冷え性改善にも有効です。

1.椅子の前の方に腰かけて、直角より鋭角に膝を曲げて座ります。

2.つま先を持ち上げて、足の指をパーにしてしっかりと地面につけます。

3.両腕をまっすぐ前に出して、耳の横まで腕がくるように、上に真っすぐ上げていきます。

4.息を吐きながら、背中をまっすぐに保ったままお腹を背骨の方に寄せながら、両腕をまっすぐ斜め前にだします。

5.骨盤から体を倒して、腰を椅子から浮かせます。(太ももとお尻がプルプルします。)

6.腰を浮かせたまま息を吸って吐いて、お腹を背骨の方に引き寄せます。無理をしない範囲で、数呼吸してみてください。

7.ゆっくりと腰を椅子に下ろします。

8.吐きながら、ゆっくり手を下ろします。

手が上がらない場合は、腰に手をあてて行ってもOKです。

毎朝3~5回繰り返しみてください。

「ごごナマ」サントーシマ香の朝ヨガおすすめポーズ!フラッシュダンスのポーズ!

胸を開いて、気持ちよく呼吸ができるようになります。

1.椅子座面の前の方に座り、手を椅子(座面の横)において、両脚を伸ばし、足首の曲げ伸ばし(脚の裏を床につけたりはなしたり)をします。

2.足の裏を全体を地面につけ、腕の脇をしめるように肩甲骨を寄せながら、胸・のど・顔を上に向けます。

3.伸びていることを意識しながら深い呼吸をします。(5呼吸が目安となります。)

4.ゆっくりと顎をひきながら、体を元の姿勢に戻して余韻を味わいます。

「ごごナマ」サントーシマ香の朝ヨガおすすめポーズ!椅子を使った犬のポーズ!

全身を目覚めさせます。

1.壁に背中がついた椅子と逆向きに立ち、椅子の座面の角を両手で持ち、足を後ろの方に歩かせて下がり、両腕を伸ばします。腰にかけて伸びる場所を探します。人によっては、背中を少し丸めたり、足を少し曲げてください。

2.腰が伸びた状態で、息を吸って吐いてを繰り返しにてください。

3.重心を前に移動させ、腰を椅子に近づけて胸を開き、顔を上の方に向けます。肘を絞りながら、もうひと呼吸息を吸って吐いてをしてみてください。

4.ゆっくりとお腹を背骨に引き寄せながら体を戻して、足裏を踏めしめながら立ち姿勢に戻ります。

「ごごナマ」サントーシマ香の朝ヨガおすすめポーズ!勇者のポーズ!

体幹を鍛えます。

1.1.壁に背中がついた椅子と逆向きに立ち、椅子の座面の角を両手で持ち、足を後ろの方に歩かせて下がり、両腕や背中を伸ばします。

2.その姿勢から、バランスをとりながら、右足を椅子の座面にのせます。

3.後ろ脚を踏みしめながら、上体を起こし、両手を上にあげて、胸・のど・顔を開きます。

4.気持ちよく伸びた姿勢で息をゆっくり吸って、吐きながら両腕を下ろしていきます。

5.反対側(左足を椅子の座面)も同様に行ってみてください。

「ごごナマ」サントーシマ香のプロフィールは?

サントーシマ香さんは、ヨガ講師/アーユルヴェーダ・セラピストです。

サントーシマ香さんは、2005年、バークレーYoga Mandala Studioにて全米ヨガアライアンス認定指導者講座を修了、同スタジオにてインストラクターの活動を開始しました。

その後インドに渡り、「ティラック・アーユルヴェーダ大学」にて医療従事者向けアーユルヴェーダ・コース修了しました。

サントーシマ香さんは、2008年に拠点を日本に移してから、各地でヨガとアーユルヴェーダの講座を開催しています。

コンテンツ執筆や、書籍/雑誌の監修、ラジオやテレビでのヨガ番組制作、外国人ヨガ講師の来日企画およびコーディネイト、通訳/翻訳、ヨガウェアのプロデュース、オーガニック製品のモデルなど多岐にわたって活動しています。

著書「カラダがかわる たのしい おうちヨガプログラム」シリーズ(高橋書店)は30万部を突破し、「疲れないからだをつくる 夜のヨガ」(大和書房)は韓国・台湾でも出版されました。

現在はヨガとアーユルヴェーダの恩恵を生活に統合すること、スローダウンすることをテーマに日々を過ごされています。

まとめ:「ごごナマ」サントーシマ香の朝ヨガのおすすめポーズ!やり方は?

ここでは、「ごごナマ」に出演した、サントーシマ香さんの朝ヨガおすすめポーズ(たけのこ・空気いす・ポーズ・フラッシュダンス・犬・勇者)やプロフィールについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事