グリーンスムージー
グリーンスムージー

2021年2月16日放送ヒルナンデスで、発酵マイスターの是友麻希が、『バジルとリンゴのヨーグルトスムージーソース』のレシピを紹介しました。ここでは、ヒルナンデスで 発酵マイスターの是友麻希先生が紹介した、発酵万能ソース『バジルとリンゴのヨーグルトスムージーソース』のレシピ (作り方)についてまとめました。

「ヒルナンデス」バジルとリンゴのヨーグルトスムージーソースのレシピ(作り方)!

カルパッチョや肉のソテーにもあう万能ソースです!

材料

バジル: 約20枚

リンゴ: 1/4個

オリーブオイル: 大さじ4

ヨーグルト: 大さじ4

塩麹: 大さじ4

作り方

1.全ての具材をミキサーに入れて、塩麹、ヨーグルトの順に入れて細かく攪拌します。(固形物、塩麹、ヨーグルトの順に入れるとGOODです。)

2.オリーブオイルを最後に入れて、さらに攪拌して完成です!

「ヒルナンデス」是友麻希先生のプロフィールは?

匠・是友麻希先生は、国内外からの客人の多い家庭で育ち、幼少より料理に慣れ親しみました。

聖心女子大学日本史学部にて「日本の食文化」研究に勤しみ、卒業後、「銀座すしもと」にて修業しました。

日本料理と魚料理の基礎を学び、2005年より魚専門料理教室「Ristorante我が家」を主宰し、会員数3000名を超える予約の取れない料理教室として多数メディアに出演しています。

その後、魚料理の楽しさを地域の枠を超えて普及するため一般社団法人 さかなの学校 設立しました。

2017年、東京 丸の内に発酵食と魚の飲食店「にっぽんのひとさら」をオープンし、その後発酵ライフ推進協会を設立しました。

その他、地域特産品開発アドバイザーとして新商品・レシピの開発支援に力を注ぎ、全国でコンサルティングや講演会やセミナーを多数開催しています。

発酵食文化研究家(日本初の発酵マイスター)

魚料理研究家

地域特産品開発アドバイザー

株式会社フードマイニング 代表取締役社長

発酵ライフ推進協会 代表

一般社団法人 さかなの学校 代表理事

NPO法人ユーアイクラブ 顧問

にっぽんのひとさら 女将

まとめ:「ヒルナンデス」バジルとリンゴのヨーグルトスムージーソースのレシピ!

ここでは、ヒルナンデスで 発酵マイスターの是友麻希先生が紹介した、発酵万能ソース『バジルとリンゴのヨーグルトスムージーソース』のレシピ (作り方)についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事