餃子
餃子

2021年4月8日放送「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」で、時短料理研究家・つくりおき食堂まりえさんが、簡単レンジ料理を伝授しました。ここでは、4月8日放送【ハナタカ】でつくりおき食堂まりえさんが紹介した、包まない餃子・煮込まないカレーの作り方についてまとめました。

【ハナタカ】煮込まないカレーの作り方?

材料

トマト缶

サバの味噌煮缶

カレールー

作り方

1.耐熱容器にサバの味噌煮缶を入れて、軽くほぐします。

ポイント:サバ缶には甘味があり、トマトの酸味をマイルドにします。

2.トマト缶を加えて混ぜます。

3.好きな具材を入れて、カレールーを加えて、電子レンジで加熱すれば完成です。

【ハナタカ】包まない餃子の作り方!

肉だねはポリ袋からしぼりだすだけで、皮はかぶせるだけで作ることができる餃子です。

肉だねに片栗粉を入れることで包まなくても肉汁が逃げません。

皮で包まなくても片栗粉が肉汁を保ち、ジューシーに美味しく仕上がります。

ラップは、2か所に隙間ををあけて、蒸気の逃げ道を作ってください。

1.ポリ袋に具材(豚ひき肉、小口切りにしたニラ等)と調味料と片栗粉をすべて入れます。

2.袋の上から、手でもみ混ぜます。

3.ポリ袋の先端をハサミでカットし、耐熱皿の上にタネをしぼり出します。

4.餃子の皮を上からかぶせて、少しおさえてください。

5.水大さじ2をふりかけ、2か所にスキマをあけラップをかぶせ、600wの電子レンジに6分かけて完成です!

まとめ:【ハナタカ】包まない餃子・煮込まないカレーのレシピ(作り方)!つくりおき食堂まりえが伝授!4月8日

ここでは、2021年4月8日放送【ハナタカ】でつくりおき食堂まりえさんが紹介した、包まない餃子・煮込まないカレーの作り方についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事