「男子ごはん」和風あんかけ夏野菜冷やし中華のレシピ!栗原心平さんが伝授!

2020年6月14日放送「男子ごはん」 (国分太一さん・栗原心平さん) で、栗原心平さんが、和風あんかけ夏野菜冷やし中華を作りました。ここでは、「男子ごはん」で紹介された、和風あんかけ夏野菜冷やし中華のレシピ(作り方)をまとめました。

「男子ごはん」和風あんかけ夏野菜冷やし中華のレシピ(作り方)!

材料(2人分)

豚ひき肉 150g

オクラ 4本

ナス 1本

たまねぎ(みじん切り) 適量

しょうが(みじん切り) 適量

冷やし中華用麺 2玉

めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ3.5

水 200cc

ごま油 大さじ1

片栗粉 大さじ1/2

水 大さじ1/2

白すりごま 大さじ1

すし酢 大さじ1

砂糖 小さじ1

塩 適量

作り方

1.オクラはガクを削り、ヘタの先を切り落とします。

2.オクラに塩(少々)をまぶして、板ずりをします。

3.沸騰したお湯で30秒ほど茹でて、氷水に取って冷やしたら、1cm幅くらいに切ります。

4.切ったオクラに、砂糖、白すりごま、すし酢を加えて、混ぜ合わせます。

5.ナスのヘタを落とし、縦半分に切って、1cm幅のいちょう切りにします。

5.熱したフライパンにごま油をひき、ショウガを炒めます。

6.ショウガの香りがたってきたら、豚ひき肉を炒めます。

7.水に麺つゆを混ぜ、水溶き片栗粉を作っておきます。

8.豚ひき肉の色が半分ほど変わったら、ナスを加えて炒めあわせ、ナスにしっかり油を吸わせます。

9.めんつゆと水を入れて、煮詰めます。

10.ナスにしっかり火が通ったら、水溶き片栗粉を入れてとろみをつけ、粗熱を取ってから冷蔵庫で、しっかり冷やします。(しっかり冷やすのが、このお料理のポイントです!)

11.中華麺は、袋の表示通りに茹で、茹で上がったら、しっかり流水で流し、水気を切ります。

12.お皿に麺と餡を盛り付け、オクラとみじん切りしたタマネギをトッピングしたら、完成です。

「男子ごはん」栗原心平さんのプロフィールは?

栗原心平さんは料理家で、栗原はるみさんの長男で、 一児の父です。

(株)ゆとりの空間の代表取締役社長でもあります。

会社の経営に携わる一方、幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍されています。

仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案しています。

2012年8月より、国分太一&栗原心平が日曜お昼にお送りする、『男子ごはん』に出演されれています。

著書に、『栗原心平のたまごはん』(山と溪谷社)、『酒と料理と人情と。青森編』(主婦と生活社)、『栗原心平のこべんとう』(山と溪谷社)、『男子ごはんの本』(KADOKAWA)など多数あります。

まとめ:和風あんかけ夏野菜冷やし中華のレシピ(作り方)!栗原心平さんが伝授!

ここでは、「男子ごはん」で紹介された、和風あんかけ夏野菜冷やし中華のレシピ(作り方)をまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事