ジビエ

2020年3月21日放送の「ごはんジャパン」 にて、伝説のジビエ猟師の獲った貴重な天然鴨肉をグランシェフが絶品料理に仕上げる!が放送されました。ここでは、「ごはんジャパン」にて天然鴨肉を絶品料理に仕上げるラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ の神谷英生シェフについてまとめました。

「ごはんジャパン」神谷英生シェフが 天然鴨肉を絶品料理に仕上げる !

2020年3月21日放送の「ごはんジャパン」 にて、伝説のジビエ猟師の獲った貴重な天然鴨肉をグランシェフが絶品料理に仕上げる!が放送されました。

東京・中目黒にある、 神谷英生シェフ の熟成肉とジビエの専門店「ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ」

プロの料理人も勉強のために訪れるこのレストランを手掛ける神谷英生シェフは、長年“国産食材”にこだわり続けてきました。

神谷英生さんは、高校卒業後日本やアジア、ヨーロッパで料理の修行を積んだ料理人です。

2004年にソムリエの山﨑武指さんとともに中目黒に「トロワピエロ」開店しています。

「ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ」は、「トロワピエロ」を改名したお店のようです。

「ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ」では、神谷英生さん自らが仕留めたお肉も出しているそうです。

料理の基本は炭火でシンプルに焼いたものが多く、お肉を噛むたび、じんわりと滋味が溢れてきます。

少しの時間でも、ひまさえあれば足しげく農場へ出かけて生産者と直接会い、品質を見極めてきた神谷シェフ。

特に国産の畜産物には、輸入品にはない〝繊細さ〟〝甘み〟があると言います。

ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ ( La Boucherie du Buppa )

「フランスの肉屋が営むブラッセリー」

住所:東京都目黒区祐天寺1-1-1 リベルタ祐天寺 B1F

熟成肉とジビエの専門店「ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ」 の場所や営業時間は?

電話:03-3793-9090

アクセス:東急東横線中目黒駅より徒歩9分
     東京メトロ日比谷線中目黒駅より徒歩9分
     ※最寄駅は中目黒駅。駅前より続いている、目黒銀座商店街つきあたり
     ナチュラルローソン2軒隣、地下一階です。
     祐天寺駅から483m

営業時間:[火~土] 18:00~翌2:00(L.O.翌1:00)
     予約の状況次第で早まることもあるので、来店の際は店舗に御連絡下さい。
     [日] 18:00~24:00(L.O.23:00)

定休日:月曜日(祭日の月曜日も休み)、月一で不定休有り。

まとめ: 「ごはんジャパン」神谷英生シェフ!

ここでは、「ごはんジャパン」にて天然鴨肉を絶品料理に仕上げるラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ の神谷英生シェフについてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございました!

おすすめの記事