北金ヶ沢のイチョウ2022ライトアップ期間や時間は?見頃やアクセスや駐車場は?
北金ヶ沢のイチョウ

日本一の大イチョウ、北金ヶ沢のイチョウのライトアップ「ビッグイエロー2022」が開催されますが、2022年ライトアップ期間や時間、紅葉の見頃時期や現在の状況等気になりますよね。ここでは、北金ヶ沢のイチョウの魅力や見どころ、2022年ライトアップ期間や時間、紅葉見頃時期や現在の状況、アクセスや駐車場について紹介します。

北金ヶ沢のイチョウのライトアップ「ビッグイエロー2022」の期間や時間は?

2022年11月16日18時に点灯式が行われ、近くの修道小学校の児童12人がスイッチを押し、灯りがともり、今まさに見頃の北金ヶ沢の大イチョウ

通称、ビッグイエローです!

北金ヶ沢のイチョウのライトアップの期間や時間

ライトアップ期間:2022年11月16日~2022年11月30日

※天候によって葉の散り具合により、早期終了の可能性がありますのでご注意ください。

ライトアップ時間:毎日16時30分〜20時30分

料金:無料

会場:北金ヶ沢の大銀杏

住所:青森県西津軽郡深浦町大字北金ヶ沢字塩見形356

問い合わせ先:深浦町観光課(℡ 0173-74-4412)

北金ヶ沢のイチョウの魅力や見どころは?

青森県の深浦町北部の海岸線から少し内陸に入った北金ヶ沢地区にある、高さ約31m(ビルの10階建てに相当する)、幹周り約22mを誇る日本一のイチョウの巨木

樹木全体としても3番目の大きさの巨樹で、なんと樹齢は1000年以上です!

また、2003年7月2日に深浦町の巨樹・古木に指定されていて、2004年9月30日には、国指定の天然記念物に指定されています。

初めて訪れる方は、あまりの大きさに度肝を抜かれると思います。

また、大きすぎて近くに行くと、全体が見えず、写真に収めようとしてもなかなか上手く撮れず、プロのカメラマンですら困ってしまうようです。

写真を撮る場合は、ある程度離れたところから撮った方がいいのかなとも思います。

写真が上手く撮れない場合はしっかり目に焼き付けて帰ってきましょう!

葉が青々と茂る新緑の季節もよいですが、葉が黄金色に色づく紅葉の時期は絶対に外せません!

11月中旬~下旬にかけてが見ごろで、深浦町は2012年〜毎年この見頃の期間に夜間には「ビッグイエロー」と称してライトアップを実施していて、昼間とは違う姿を楽しめます。

暗闇の中で巨大な大イチョウが夜の明かりに照らされる姿は圧巻です。

ライトアップされるイチョウも幻想的ですが、晴れた日に見る、青空と黄色の葉のコントラスト。

雄大で力強いイチョウ姿に圧倒されること間違いなしでオススメです!

古くから御神木として崇拝されていて、幹から垂れ下がっている乳房に似た形をした気根に触れると、母乳の出がよくなると言い伝えられていることから、「垂乳根の公孫樹(たらちねのいちょう)」とも呼ばれています。

北海道や秋田などから、母乳の出にくい女性が願掛けに訪れて、米や神酒を気根に供えて祈るという風習があったそうで、昭和50年代まで続いていたといわれています。

ぜひ、このようなお悩みのある方は1度願掛けに行ってみたいですね!

イチョウは、氷河期を生き抜いてきた数少ない植物のひとつとも言われています。

その底知れぬ類い稀な生命力をはじめとし、広葉樹のような葉のようですが、針葉樹に属するという何かと不思議の多い樹木でもあります。

今でこそイチョウは私たちの身近な樹木となっていますが、学術的には貴重な樹木のようです。

中国が原産と言われているイチョウですが、日本の風土、気候ととても相性がいいようで、全国各地に相当な巨樹、古木が見られます。

中でも青森県には巨樹の数が突出して多いです。

この青森県にある国指定の天然記念物であり、日本一大きい黄金のイチョウを楽しめるパワースポットでエネルギーをもらいましょう♪

北金ヶ沢の大イチョウは、「白神山地 観光 満足度ランキング」も6位のようです!

また、深浦町には他にも有名な観光地である十二湖や千畳敷もありますので楽しめると思いますよ♪

北金ヶ沢のイチョウの紅葉の見頃時期や現在の状況は?

北金ヶ沢のイチョウの見頃は例年、11月中旬ごろだと言われています。

短い期間ですが、11月中旬ごろ〜11月下旬ごろまで楽しめるといったような感じです!

短期間限定なので、この機会にぜひ予定を合わせて黄金色に輝く日本一の大イチョウを見に行ってみましょう!

ちなみに今年2022年は、先月下旬から低い気温の日が続いたため、今(12022年1月21日現在)は、色づきは6割ほどまで進んでいます。

大イチョウはあと23日前後が見ごろとなるかと思います。

※気温・天候により見ごろ時期が変わる場合がありますので、お出かけ前には事前に天気などチェックして行きましょう。

★最新情報は深浦町教育委員会、または青森県観光連盟の公式ホームページなどでご確認ください

北金ヶ沢のイチョウのアクセスや駐車場は?

〜公共交通機関の場合〜

JR五能線北金ヶ沢駅より徒歩約10分

✴︎北金ヶ沢のイチョウから南東に1キロメートルほどのところには折曽のイチョウまたは関のイチョウと呼ばれる巨樹があります。

✴︎折曽のイチョウから南に100メートルほどのところには、関の甕杉(かめすぎ)と呼ばれる巨樹があります。

公共交通機関を利用して行かれる方は、JR五能線北金ヶ沢駅から景色に癒されながら歩いて行けますので、ゆっくり歩きながら黄金色の葉を眺めて期間限定の秋を堪能しましょう♪

〜お車の場合〜

東北道浪岡ICから約50分/国号101号は「千畳敷海岸」から北へ約5分

駐車場:無料 45台(大型バス可 3台まで)

住所:青森県西津軽郡深浦町大字北金ヶ沢字塩見形356

旅の予約は「楽天トラベル」がおススメ!超お得なクーポンやポイントがざくざく♪

旅・ホテルの予約は、やっぱり楽天トラベルがおススメです!

楽天トラベルを利用すると、楽天市場でお買い物する際にも、また、様々な実店舗でも使える「楽天ポイント」をざくざく貯められちゃいますよ。

旅行サイトは色々ありますが、楽天トラベルは、やっぱり安定の信頼感!

旅行するほど、お買い物するほどにお得なクーポンが貰えて、ポイントもざくざく貯まる楽天トラベル絶対のおススメです♪

まとめ:北金ヶ沢のイチョウ2022ライトアップ期間や時間は?見頃やアクセスや駐車場は?

ここでは、北金ヶ沢のイチョウの魅力や見どころ、2022年ライトアップ期間や時間、紅葉見頃時期や現在の状況、アクセスや駐車場について紹介しました。

日本一の大イチョウが黄金色に輝く絶景を楽しみましょう!

関連キーワード
おすすめの記事