コエダハウスの屋外テラス

2020年2月14日放送「ヒルナンデス」において、熱海の絶景カフェ「コエダハウス」を訪れました。空中ブランコはSNS映え必至です。ここでは、「 COEDA HOUSE(コエダハウス )」のカフェの店内・メニュー・SNS映え必至の空中ブランコ・アクセスや営業時間を紹介します。

熱海の絶景カフェ「コエダハウス」! アカオハーブ&ローズガーデンの敷地内?

2020年2月14日放送「ヒルナンデス」において、熱海の絶景カフェ「 COEDA HOUSE (コエダハウス)」を訪れました。

日本を代表する建築家「隈研吾さん」の設計による「COEDA HOUSE」(コエダハウス)は海と空を見晴らす絶好のロケーションにあるカフェです。

木のぬくもりに包まれた店内や、海を見下ろすデッキなど、お気に入りの席を見つけてくつろぐことができます。

「コエダハウス」は「アカオハーブ&ローズガーデン」の敷地内にあります。

そのため、まずは「アカオハーブ&ローズガーデン」に入園する必要があります。

ここでは、「 COEDA HOUSE(コエダハウス )」のカフェの店内・メニュー・SNS映え必至の空中ブランコ・アクセスや営業時間を紹介します。

熱海の絶景カフェ「コエダハウス」! 中や外の雰囲気は?

コエダハウス公式サイトより引用

絶景カフェ「コエダハウス」は、日本を代表する建築家・隈研吾さんの設計によって建てられているそうです。

隈研吾さんと言えば、新国立競技場や高輪ゲートウェイ駅を手掛けたことでも知られる著名な建築家ですよね。

建造物に興味がある方にはたまらない空間です!

店内は全面ガラス張りで、外に広がる木々や海がよく見えて、とても解放感のある空間です。

店内にはテーブル席の他にカウンター席もありました。

手前にはお土産を売っているスペースもあります。

外のテラスには、階段のような段差がいくつかありました。

コエダハウス公式サイトより引用

カフェの席が満席の時は、ここに座るのも気持ちが良さそうです。

熱海の絶景カフェ「コエダハウス」! メニューは?

コエダハウス公式サイトより引用

オリジナルメニュー

熱海タルトフロマージュ・橙(だいだい)(300円)

熱海タルトフロマージュ・ローズ(320円)

コエダクーヘン(320円)

バラのアイスクリーム(600円)

コーヒー

有機コーヒー(HOT・ICE)(400円)

カフェラテ(HOT・ICE)(500円)

ローズドリンク

ローズジュース(500円)

バラのサイダー(500円)

ティ&ハーブティ

紅茶(HOT・ICE)(400円)

ローズヒップ&ハイビスカス(HOT・ICE)(450円)

カモミールブレンド(HOT)(450円)

ルイボスブレンド(HOT)(450円)

ジュース

オレンジ・みかんジュース(400円)

アップルジュース(400円)

「熱海タルトフロマージュ・橙」(¥300 (税込))は食べるべき1品です!

熱海産の橙を使ったここでしか食べることのできない限定メニューです。

濃厚なチーズとほのかな橙の香りがベストマッチです。

一口食べてみると、中はふわふわ、タルトはしっとり。

濃厚なチーズをしっかりと感じられて、甘過ぎない、とても繊細な味でした。

コエダクーヘン…伊豆で採れた貴重なみかんハチミツを使用したふわふわのバウムクーヘンがカフェメニューです。

熱海タルトフロマージュ 橙(だいだい)…熱海の特産品であるミカン科のを贅沢に使用したほんのり酸味が効いた当店オリジナルのタルトフロマージュです。

熱海タルトフロマージュ ローズ…ローズ&静岡県産の紅ほっぺを使用した期間限定タルトフロマージュ。ほんのり香るローズと甘酸っぱい苺の酸味がベストマッチ。

熱海の絶景カフェ「コエダハウス」! インスタ映え必至の空中ブランコ!

絶景カフェ「コエダハウス」の海側、写真奥に続く、カーブを描く一本道。

この一本道の先、すぐ近くに、インスタ映え間違い無しの “ある写真” が撮れるスポットがあるんです。


ここに来たなら体験したいのが"絶景ブランコ"です!

海に飛んでいくかのような気分を体感できるブランコで、SNSでも話題となっている熱海の新名所です。

ここは押さえておきたいポイントです!

「空中ブランコ」もしくは「空飛ぶブランコ」なんて呼ばれているようです。

「空飛ぶブランコ」のすぐ隣、海辺へと降りて行く道を少し下ったところに、気持ち良さそうなハンモックをあります。

見えるのは、ただ目の前に広がる海だけ!

熱海の絶景カフェ「コエダハウス」! 営業時間・アクセスは?

営業時間:9:30~16:00

定休日:12月・1月の毎週火曜日(12/29~1/3は営業)

電話番号:0557-82-1221

席数:店内20席、他テラス席もあり

《タクシー》

  • 乗車時間:約15分
  • 運賃:約1500円

《東海バス》

  • 乗り場:6番線
  • 停留所:「網代」行きに乗車⇒「ハーブ&ローズガーデン」下車
  • 乗車時間:約15分
  • 運賃:280円
  • 公式HP:東海バスwebサイト、東海バスwebサイト

《熱海市内ラウンドバス》

  • 乗り場:0番線「湯~遊~バス」
  • 停留所:「アカオハーブ&ローズガーデン」下車
  • 運賃:1日フリーパス800円、1回乗車券250円

「コエダハウス」は「アカオハーブ&ローズガーデン」の敷地内にあります。

「アカオハーブ&ローズガーデン」は、熱海駅から歩いて行くには少し遠いところにあります。

そのため、熱海駅から歩いて行く方は、タクシーまたはバスで、まず「アカオハーブ&ローズガーデン」へ向かうことになります。

また、「アカオハーブ&ローズガーデン」には広い駐車場がありますので、車でも行くことができます。

まとめ:「ヒルナンデス」熱海のカフェ「コエダハウス」!空中ブランコでインスタ映え!

ここでは、「 COEDA HOUSE(コエダハウス )」のカフェの店内・メニュー・SNS映え必至の空中ブランコ・アクセスや営業時間を紹介しました。

おすすめの記事