アヒージョ

2020年5月3日放送「男子ごはん」 (国分太一さん・栗原心平さん)のホットプレート特集 で、韓国風アヒージョのレシピ(作り方)が紹介されました。ここでは、「男子ごはん」で紹介された、栗原心平さんの韓国風アヒージョのホットプレートレシピをまとめました。

「男子ごはん」韓国風アヒージョのレシピ!

ホットプレートについている“たこ焼きプレート”を使って、アヒージョを韓国風に仕上げます。

韓国風アヒージョと言っても辛みを出すのは付けダレでします。

そのため子供も楽しめて、大人はお酒が止まらない絶品メニューです。

材料(3~4人分)

「具材」

タコ(茹でたもの) 150g

むきエビ(背ワタをとったもの) 150g

ホタテ(蒸したもの) 150g

マッシュルーム 1パック(150g)

ごま油 適量

「韓国風アヒージョのタレ」

水 400cc

鶏がらスープの素(半練り) 大さじ1/2

にんにく(みじん切り) 1片

しょうが(みじん切り) 1/2片

砂糖 小さじ1

酢、片栗粉 書く小さじ2

塩 小さじ1/3

韓国唐辛子 適量

花椒(する) 小さじ1

「ごまダレ」

めんつゆ(3倍希釈) 50cc

水 150cc

白ねりごま 大さじ3

白すりごま 大さじ1

「薬味」

長ネギ 1/4本

香菜(パクチー) 1枝

作り方

1.ボウルに、水、めんつゆ、白ねりごま、白すりごまを入れて、混ぜ合わせ、「ごまダレ」を作ります。

2.もう一つのタレとして、水、塩、鶏がらスープの素、砂糖、片栗粉を加えて、混ぜ合わせます。

3.2.の韓国風ダレを強火で5分煮て、とろみがついてきたら、みじん切りしたにんにくとショウガを加え、更に酢を加えて、「韓国風アヒージョのタレ」を作ります。

4.長ネギと香菜(パクチー)はみじん切りにして薬味として使います。(食べるときにお好みで入れます。)

5.タコは小さめのひと口大に切り、むきエビ、ホタテと共に、すべて水気をよく拭き取ります。

6.マッシュルームは4等分に切っておきます。

7.韓国唐辛子、花椒、長ネギ、香菜(パクチー)は、薬味として、器に盛っておきます。

8.中温に熱したホットプレートに具材を入れます。

9.タレに、お好みで韓国唐辛子、花椒、長ネギ、香菜(パクチー)加えて、お好みのタレをつけていただきます。

本日の男子ごはん!一緒にホットプレート

まとめ:「男子ごはん」韓国風アヒージョのレシピ!栗原心平ホットプレート料理!

ここでは、「男子ごはん」で紹介された、栗原心平さんの韓国風アヒージョのホットプレートレシピをまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事