書道

2020年3月7日放送「メレンゲの気持ち」に、書道家・中澤希水さんが妻の熊谷真美さんと登場します。熊谷真美の夫である書道家・中澤希水さんの経歴は?ここでは、 書道家・中澤希水さんのプロフィール・経歴・熊谷真実さんとの出会いをまとめました。

書道家・中澤希水(熊谷真美の夫)が「メレンゲの気持ち」に出演!

2020年3月7日放送「メレンゲの気持ち」に、書道家・中澤希水さんが妻の熊谷真美さんと登場します。

年の差18歳!女優・熊谷真実さん&書道家・中澤希水さん夫婦の危機にマチャミが号泣・・・!?

そして、突然全力で踊り出す・・・!?

夫も全く理解できない妻のマル秘動画を公開しちゃいます!

ここでは、 書道家・中澤希水さんのプロフィール・経歴・熊谷真実さんとの出会いをまとめました。

書道家・中澤希水が「メレンゲの気持ち」に出演! プロフィールは?

書道家・中澤希水のプロフィール

生年月日 : 1978年1月6日

出身地: 静岡県浜松市

学歴 :大東文化大学文学部中国文学科卒業

書道家  希水會主宰 / 師・成瀬映山

中澤希水さんは、書道家の両親の元に生まれ幼いころから書を始めました。

書道家の両親の元に生まれた書道界のサラブレッド・中澤希水さんは、なんと1歳の頃から筆を握っていたそうです。

中澤さんが書道家としての道を決めたのは大学受験の時です。

中澤さんは、大東文化大学に合格しなかったら中国に飛ぶと、ご両親と決めていたそうで、現役で大東文化大学に入るか、中国行きかの二者択一だったそうですが、推薦入試で大東文化大学に合格しました。

中澤さんが進学したのは、書道学科ではなく、中国文学科でしたが、書道部で書を学ぶことにし、文化功労者にもなった故・成瀬映山(なるせ えいざん)氏に師事することになりました。

1歳から筆を握り続け、大学受験を迎えた中澤さんは、日本で最初に書道学科を設立した大学で、中澤さんのご両親の出身校でもある大東文化大学を目指すことになりました。

無事に大東文化大学の文学部を合格された中澤さんでしたが、実は受験の際大東文化大学以外の大学は一個も受けていなく、もし大学に落ちたら中国へ留学して書の勉強する、とご両親と話し合っていたそうです。

大東文化大学書道学科の書道パフォーマンスだそうです。

そして大学入学後は東京に上京し現在の中澤さんの師匠である成瀬映山氏のところに弟子入りすることになります。

大学在学中に書道留学のため上海へ。

幼い頃から書道漬けの毎日だったにもかかわらずさらに大学生活では書道漬けの毎日になりました。

大学卒業後、中澤さんにとってスランプがやってきます。

幼い頃から書道と生きてきた中澤さんですが大人になって色んな物を見て、感じ、触れるようになりこのままでいいのかと感じたそうです。

その時に出会ったのがビリヤードでした。

一度書道から離れよ宇都も感じたそうです。。

いつかきっと書道に戻る自分を想像できたそうでそれから3年ほどビリヤードに没頭しプロになる一歩手前まで極めました。

その間一度も筆を持たなかったそうです。

筆を持たない間でも絵や、読書などで技術的なものではなく感覚的なものを養い、書以外からでも書道を学んでいました。

そして20代後半になり自分が続けていくのは書しかないと思い今にいたるそうです。

書道家の両親のもとに生まれ、芸術関連の数々の賞を受賞してきた経歴があります。

最近ではよくメディアでも取り上げられていて今後に期待されている書道家です。

2014年 第9回手島右卿賞受賞

2016年 浜松市親善大使「やらまいか大使」就任

『気韻生動』『Less is more』の精神を念頭に書作品、抽象画を制作。

ドラマの題字、書道監修やロゴ、書道教室など数多く手掛けています。

書道家・中澤希水が「メレンゲの気持ち」に出演! 熊谷真実さんとの出会いは?

中澤希水さんといえば浮かんでくるのは奥様の熊谷真実さんです!

熊谷さんが中澤さんの書道教室に通い始め2012年に生徒と先生の関係が「恋人」に変わったそうですよ。

最初は全く恋愛感情もなく先生と生徒という関係を築いていたそうなのですがそのうち何度か中澤さんからお食事の誘いを受けるようになり恋愛に発展したようです。

そしてなんといっても歳の差18歳婚!

熊谷さんは年上女房なんです。

熊谷さんは一度離婚を経験しており以前の旦那さんとの間にお子さんはいらっしゃらなかったそうです。

熊谷さんはテレビで中澤さんのことを語っていた時にとても幸せそうで

「この歳になってこんなに幸せなことがあるとは思わなかった」とおっしゃっていました。

まとめ:書道家・中澤希水(熊谷真美の夫)の経歴は?「メレンゲの気持ち」

ここでは、 書道家・中澤希水さんのプロフィール・経歴・熊谷真実さんとの出会いをまとめました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

おすすめの記事