AI

2020年3月18日放送「めざまし」では、最新写真加工アプリが紹介されました。ここでは、 「めざまし」で 紹介された 最新写真加工アプリ (メイツ・ビューティープラス・レミニ・ワンタッチリタッチ・ピクニック)の特徴をまとめました。

「めざまし」最新写真加工アプリ!Meitu(メイツ)

Meitu(メイツ)とは中国の企業名であり、実際のアプリの名称は、美图秀秀(メイトーシュシュ)と言います。

メイツの機能は、5つに分けられます。

①編集:フィルターやフレームなど、写真全域を加工

②写真補正:化粧、リシェイプなど、部分的に加工

テクマジック

④コラージュ:複数の写真を1枚に合成

⑤素材:フィルターや、写真裏の壁紙などの素材一覧

アプリの中で、化粧をしたり体系を変えたりといった事ができるのです。

被写体の写真から、似顔絵のように自動で書き換えてくれるという機能もあります。

えらや小鼻など、顔の細かいパーツまで加工可能です。

シミやホクロを消すこともできます。

「めざまし」最新写真加工アプリ!ビューティープラス( BeautyPlus )!

BeautyPlus/ビューティープラスとは、全世界で2億人が利用していると言われるカメラアプリです。

iPhone/Android搭載のスマートフォンで利用可能で、高画質で3Dスタンプや二次元スタンプも使えます。

無料の(課金機能あり)BeautyPlus/ビューティープラスには、美肌・デカ目・顔痩せ・脚長効果・美顔フィルターなどの機能がついており、可愛く盛れる自撮りカメラアプリとして人気があります。

BeautyPlus/ビューティープラスには、シーン別・編集の機能・環境にあった撮影・加工機能・脚長効果など体型の調整ができる特徴があります。

ナイトモード(夜間撮影モード)、フラッシュモードなどの機能がついているので、すぐに環境に合わせて撮影が可能です。

肌色・しわ消し・肌磨き・目を大きく・ニキビ消しなど細かい編集モードがあり、気になるところをすぐに加工できます。

ビューティープラスでは、脚長効果など体型の調整ができます。

脚長・輪郭・リシェイプなどニーズに合わせたモードで編集(加工)できるのです。

細くしたい部分をなぞれば、シェイプすることができます。

「めざまし」最新写真加工アプリ! レミニ(Remini)!

様々なアプリで利用されているAI機能ですが、「Remini(レミニ)」は、ぼやけた写真や、低解像度の画像をAIがクリアに補正してくれるアプリです。

画質が低い写真を、高画質に変換してくれます。

、昔のスマホで撮影した解像度の低い写真や、ぼやけた写真などを「Remini」を使って蘇らせることができます。

「Remin」は、写真を選択するだけで、最先端のAI技術を使って鮮明な写真に仕上げてくれます。

また、友達にノートの写真をもらっても、Reminiによって文字もクリアにできます。

「めざまし」最新写真加工アプリ!タッチリタッチ(TouchRetouch)!

パソコンの専用ソフトにも負けないクオリティで、iPhone で写真のレッタチ加工・修正ができる凄いアプリが「TouchRetouch」です。

邪魔なモノを何でも見事に消し去ってしまう魔法のアプリ TouchRetouch (タッチリタッチ)は、その仕上がりのクオリティが他のアプリと根本的に違います。

消したいものを指でなぞって選択し、ワンタッチで消すことこができます。

人を消す機能もあります。

「めざまし」最新写真加工アプリ!ピクニック(PICNIC)!

『PICNIC』は空を綺麗に見せることに特化しているのがポイントです。

すっきり晴れた青空だけでなく、切なげな夕焼け、きらきらと輝く満天の星空など、加工バリエーションも豊か。計33種類のフィルターが収録されています。

曇り空がワンタッチで青空に!

まとめ:「めざまし」最新写真加工アプリ!脚長効果や画質アップに天気も変える?

ここでは、 「めざまし」で 紹介された 最新写真加工アプリ (メイツ・ビューティープラス・レミニ・ワンタッチリタッチ・ピクニック)の特徴をまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事