グラタン

2020年5月19日放送「プロフェッショナル」にて、家政婦のタサン志麻さんが、フランス風グラタンの時短・簡単レシピを紹介しました。ここでは、「プロフェッショナル」で家政婦のタサン志麻さんが紹介した、フランス風グラタンのレシピについてまとました。

「プロフェッショナル」フランス風グラタンのレシピ!

材料

ジャガイモのピュレ

ジャガイモ(メークイン) 5個

バター 25g

牛乳 150ml

牛肉のトマト煮

牛こま肉 250g

タマネギ 1個

トマト缶 1缶(400g)

ケチャップ 大さじ3

中濃ソース 大さじ2

砂糖 適量

塩 適量

こしょう 適量

油 適量

ピザ用チーズ 適量

フランス風グラタンの作り方

ジャガイモのピュレ

1.ジャガイモ(メークイン)を2cmの厚さに切って、柔らかくなるまで茹でます。

2.ゆで汁を切って、フォークでしっかりつぶします。水分が気になるときには、鍋に戻して水分を飛ばしてください。熱いうちにバターを混ぜていきます。

3.弱火にかけて、牛乳を2~3回に分けて加えてのばして、ひと煮立ちさせて完成です。

牛肉のトマト煮

4.牛こま肉は一口大に切ります。(冷凍肉を使用する場合は、前日から冷蔵庫で解凍することをおすすめします。)

5.タマネギは薄切りにして、フライパンに油をひいてタマネギを入れ、軽く塩を加え、弱めの中火でしんなりするまで炒めます。

6.5に牛こま肉を加えて、さらに炒めていきます。

7.肉の色が変わったら、トマト缶を汁ごと加えて、水を100ml、ケチャップ、中濃ソースを加えて、弱めの中火で約10分煮詰めます。

8.好みで塩、こしょうを加え、酸味が強ければ、砂糖を大さじ1程度加えます。(クミンやカレー粉やハーブを入れても美味しいです。)

9.グラタン皿にを8をしいてジャガイモのピュレをのせ、チーズをかけて、250度に熱したオーブンで20分程度熱します。表面に焼き色がついたら完成です。

「プロフェッショナル」家政婦・タサン志麻さんのプロフィールは?

タサン志麻さんのプロフィール

年齢 41歳(2020年5月現在)

出身 山口県長門市

職業 家事専門家政婦

資格 調理師

出身専門学校 大阪・あべの 辻調理師専門学校グループのフランス校

語学  日本語・フランス語

阪あべの・辻調理師専門学校、同グループ・フランス校を卒業しました。

ミシュランの三ツ星レストランでの研修を修了して帰国後、老舗フレンチレストランなどに15年勤務しました。

2015年にフリーランスの家政婦として独立しました。

各家庭の家族構成や好みに応じた料理が評判を呼び「予約がとれない伝説の家政婦」としてメディアから注目されました。

「沸騰ワード10」や「プロフェッショナル 仕事の流儀」でも紹介され、大反響をよびました。

「タスカジ」という家事代行サービスサイトに登録して、依頼があった家庭に出張し、料理専門の家政婦として活躍しています。

プロフェッショナル!見逃し動画の視聴は?

「プロフェッショナル仕事の流儀」の見逃し動画視聴はU-NEXTがおすすめです。

プロフェッショナル仕事の流儀」は放送後、通常見逃し動画をU-NEXTで期間限定配信しています!

また、U-NEXTは31日間の無料トライアルもらえるポイントを使用するだけで、動画を視聴できますよ!

現時点で「プロフェッショナル仕事の流儀」を視聴できるのはU-NEXTとNHKオンデマンドのみです。

NHKオンデマンドは有料ですが、U-NEXTの31日間無料トライアルを利用した方がお得です!

(プロフェッショナル仕事の流儀は回によって期間限定配信なので、配信が終了してないか注意してください。)

まるごと見放題パック(月990円 税込)
 ・過去作品(旧特選見放題パックと同じ)
 ・放送中作品(放送後より配信開始)

2020年3月1日より、放送中の見逃し配信も、過去作品(アーカイブ)も1つのプランで視聴可能になりました。

※NHKオンデマンド作品は、単品レンタルもご利用になれます。
 (一部の作品は、放送1週間後から単品のレンタルが可能)

※U-NEXTの「月額プラン」ご利用中なら、毎月付与される1,200ポイントを使って「まるごと見放題パック」もご利用いただけます。

まとめ:「プロフェッショナル」家政婦・タサン志麻のレシピ!フランス風グラタン!5月19日

ここでは、「プロフェッショナル」で家政婦の志麻さんが紹介した、フランス風グラタンのレシピについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事