素顔

2020年5月9日放送「激レアさんを連れてきた」に、40年1人の男性に片思いしているタジマさんが登場します。ここでは、「激レアさん」に登場したタジマさんの40年の片思いやハルタくんとのエビソードや関係についてまとめました。

「激レアさん」小学5年生から40年間片想いし続けているタジマさん登場!

2020年5月9日放送「激レアさん」に、小学5年生から40年間ずっとひとりの男性に片想いし続けていて、いまだに最初の情熱を保っているタジマさんが登場します。

番組がスタートして以来、初めての投稿ネタだそうです。

番組のHPに、激レアさんのタジマさん自ら投稿されたそうです。

タジマさんは、北海道札幌市出身で、 呉服店の営業職をされています。

今回激レアさんに登場するタジマさんは、小学校5年生から40年間ずっと1人の男性に片思いし続けている人です。

いまだに最初の情熱を保っているとの事でしたが、後に店舗を任されたときにタジマさんは店舗の名前に初恋の人の名前をつけたようです。

タジマさんの初恋の人の名前は「ハルタくん」と言う名前の方のようです。

ここでは、「激レアさん」に登場したタジマさんの40年の片思いやハルタくんとのエビソードや関係についてまとめました。

「激レアさん」タジマさんとハルタ君への片思いの始まりは?

タジマさんとハルタくんの出会いは、小学校5年生の時です。

小学校5年生のときのタジマさんは男子ともケンカをしたり、男勝りな女の子だったそうです。

ある日、タジマさんのクラスにハルタくんという男子生徒が転校してきました。

最初は「背が大きくて浅黒くて目も細くて、見た目が好きじゃなかった。」と思っていたそうです。

ハルタくんが、「タジマさんこの写真面白いよね?」と笑顔で話しかけ、その瞬間にタジマさんは恋に落ちてしまったのです。

タジマさんは、小学校5年生からハルタくんにずっと片思いをしていました。

「激レアさん」タジマさんがハルタくんに告白?

そのまま思いを持ち続けたまま、タジマさんはハルタくんと同じ中学に行きました。

ハルタくんとの距離を縮めるために同じ塾に通ったり、色々な努力をされたそうです。

そして中学校の卒業式の時に、思い切ってハルタくんに告白をするのです。

しかしタジマさんは自分の思いをハルタくんに伝えたあと、答えを聞かないまま走り去ってしまいました。

返事を聞くことはありませんでした。

その後タジマさんは、女子校に進学し、ハルタくんとは離れ離れになってしまいました。

家が近かったこともあり、タジマさんは、ハルタ君をバス停などで見かけたりはしていたそうです。

「激レアさん」タジマさんがハルタくんと付き合う?

タジマさんは、高校卒業後タジマさんは呉服店へと就職しました。

一方、ハルタくんは大学へと進学したそうで互いに別々の道を歩むことになりました。

それでもハルタくんへの思いは消えなかったようで、仕事終わりにはいつも親友のシガさんの家で延々とハルタ話に花を咲かせていたそうです。

「このままでは埒があかない」とシガさんは強引にタジマさんを電話ボックスに連れて行き、「ハルタくんへ電話をしなさい」と背中を押してくれました。

23歳のときにタジマさんはハルタくんに、ついに2度目の告白をしました。

タジマさんは「人の平均寿命は72年。そのうちの3ヶ月でいいから付き合って」というなんとも不思議な告白をします。

ハルタくんは、その告白を奇妙に感じてしまったのか、告白を断ってしまいます。

当時、呉服屋の営業をしていたタジマさんは、営業の鉄則である「断られてからが勝負」を思い出します。

「ボランティアだと思って」「2番目、3番目でもいいから」などととにかく全力で思いをぶつけたのです。

それでも長年の思いを断ち切れなかったタジマさんは何回も粘りましたが、やはり断られてしまい号泣してしまいます。

3日間真剣に悩み抜いたハルタくんの答えは、3ヶ月付き合おうというものでした。

その3ヶ月はとにかくハルタくんとの時間を楽しんだそうです。

遊園地に行ったり、ボウリング、スケートやスキーなどを楽しみ、自ら進んでホテルにも誘い初体験も済ませたそうです。

「激レアさん」タジマさんとハルタくんとの関係は?

しかしこの夢のような時間はタジマさんが26歳の時に終わりがきます。

ハルタくんが転勤になってしまったのです。

そして、なんとハルタくんが別の女性と結婚してしまったのです。

タジマさんは、一晩中泣いたそうです。

そのことがショックだったタジマさんは、年上の男性と恋愛しようと試みますが、ハルタくんが好きすぎて他の男性を受け付けなくなってしまいました。

そこで、「わたしハルタくん以外とは無理っぽいな」とタジマさんは悟りました。

「あきらめることをあきらめた」というタジマさんは、ハルタくんを想い続けることをライフワークにしていこうと考えました。

すなわち、恋愛対象から「神様」の領域へと変わっていったそうです。

任された呉服店の店名を「はるた」としたり、タジマさんは自身のメールアドレスにharutaを使用したりしているそうです。

「激レアさん」ハルタくんの今の気持ちは?

ハルタくんは、番組の電話取材に対して、

”タジマさんのことをはっきり覚えています。元気でなんでもはっきりものを言う女性だったと言う記憶があります。

(タジマさんが今でも自分のことを好きだということは) 全然知らなかったです。

嬉しい面も当然ありますけれども、軽率な言葉では言えない面もあります。

タジマさんとは小学校からの付き合いで、もう40年近く経つんですけど。その中でお付き合いさせてもらって、素晴らしい女性だったと言うのもありますし、幸せになってもらいたいと思います。

タジマさんも自分の道でがんばってもらいたい。”

と語りました。

タジマさんは、今度生まれ変わったら、こんな想いをするのは嫌ですと語っていました。

一途な女性の大恋愛のストーリーでした。

まとめ:「激レアさん」タジマさんの40年以上の片思いとは?ハルタくんとの関係は?

ここでは、「激レアさん」に登場したタジマさんの40年の片思いやハルタくんとのエビソードや関係についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

関連キーワード
おすすめの記事