「激レアさん」OLのユリさん(安井友梨)・のトレーニング法や仕事とは?

本ページはプロモーションが含まれています

2020年4月18日放送「激レアさん」に、フィットネスビキニ女王のユリさん(安井友梨)が登場します。ここでは、「激レアさん」に登場する、ユリさん(安井友梨)・フィットネスビキニ女王のトレーニングや食事管理や仕事などについてまとめました。

フィットネスビキニ女王・ユリさん(安井友梨)が「激レアさん」に登場!

2020年4月18日放送「激レアさん」に、フィットネスビキニ女王のユリさん(安井友梨)が登場します。

ユリさん(安井友梨)は、普通のOLさんだったのに、ダイエット目的でジムに行ったらバキバキに鍛えるコースに入ってしまい、美ボディを競うコンテストで全日本5連覇中の人になったのです。

ユリさん(安井友梨)は、フィットネスビキニ女王としても知られていて、日本人離れした肉体美です。

フィットネスビキニとは、ボディビルと一線を画す健康的な女性のプロポーションを目指す競技で、ユリさんは日本では敵無しの絶対的女王です。

しかし、そんな安井友梨さん、もともとは70キロ近い体重があり、長い間体形を気にしない人生を歩んできたそうです。

家族はそろって大食漢で、母親の体重は80キロ、祖母にいたっては100キロあったそうです。

大学時代にはイタリア、オーストラリア、アメリカに留学し、どの国でも服のサイズが3Lという友人たちと大食を楽しむ日々。

さらに、銀行に就職すると、体力勝負の営業に配属。体育会系の同僚男子に囲まれ、暴飲暴食が加速してしまったそうです。

転機が訪れたのは、30歳のときです。

母親が急に痩せることに成功し、「自分もダイエットをしよう」と軽い気持ちでジムへ行くと、行きがかりでハードなトレーニングに取り組むことになりました。

初参加のフィットネスビキニの大会で見事に優勝してしまいます。

そこには鬼トレーナーとの運命的な出会いがあったそうです。

ジムに入った当初、吉川晃司に似て、高倉健ばりに不器用な性格で、中森明菜ばりのウィスパーボイスの鬼トレーナー・柏木さんから逆に太ることを指示されたというユリさん。

そして、柏木トレーナーからブログをするように言われたそうです。(タイトルは、フィットネスビキニ優勝への道だそうです。トレーナーは食事内容をチェックしていたそうです。)

ここでは、「激レアさん」に登場する、ユリさん(安井友梨)・フィットネスビキニ女王のトレーニングや食事管理や仕事などについてまとめました。

「激レアさん」ユリさん(安井友梨)のプロフィールは?

名前:安井友梨(やすい ゆり)

生年月日:1984年1月13日(36歳)

出身地:愛知県

出身高校:松陰高等学校

出身大学:椙山女学園大学

職業 :外資系金融営業職

身長:173cm

会社 :オーストラリア・ニュージーランド銀行

役職 :シニアリレーションシップ・マネジャー

受賞歴:ビキニフィットネス女王