山下良美の経歴や家族は?ワールドカップサッカー2022担当試合は?
山下良美審判員

ワールドカップサッカー2022カタールで、女性審判員の山下良美さんが活躍されていますが、経歴やプロフィール、ご家族構成、担当試合等気になりますよね。ここでは、2022年12月2日放送【ノンストップ】にも紹介された、山下良美審判員の経歴やプロフィール、ご家族構成、女性審判になるきっかけや信念、ワールドカップカタール2022の担当試合について紹介します。

山下良美さん・サッカー国際審判員の経歴やプロフィールは?

ワールドカップサッカー2022カタールで、女性審判の山下良美さんが注目されています。

山下良美さんについてプロフィールをみていきましょう。

1986年生まれで、 東京都出身です。

国際審判員、プロフェッショナルレフェリーでもあり、東京都サッカー協会に所属されています。

山下良美さんは、幼少期から地元のサッカースクールでサッカーをし、東京学芸大学でも女子サッカー部で活動されていました。

卒業後も社会人クラブでのプレーを続けながら、審判資格を取得し、2012年には女子1級審判員の資格を取られています。

2016年のFIFA U-17女子ワールドカップのヨルダン大会、2016年のウルグアイ大会に審判員として派遣され、活躍されています。

2019年には、男子社会人の試合を担当できる1級審判員に認定されています。

2021年に、Jリーグ史上初めて女性の審判員としてリストに入りました。

2021年5月には、J3の試合でJリーグ初の女性主審をつとめました。

2022年9月には、J1の試合でも主審をつとめました。

東京2020オリンピックのサッカーでも主審を担当されています。

カタールで開催されているワールドカップサッカーで主審候補36名の中で、歴代初の女性審判員のうちの一人に選ばれました。

山下良美さん・サッカー国際審判のご家族構成は?

注目を浴びる山下良美さんのご家族構成が気になりますよね。

山下良美さんは、お兄さんがいらっしゃるようで、お兄さんの影響でサッカーを始めたようです。

ご結婚されているかどうかは不明です。

山下良美さんがサッカー審判になるきっかけは?信念や目的は?

ワールドカップサッカーで活躍されている山下良美さんですが、選手としてではなく、審判に興味を持たれたきっかけが気になりますね。

山下良美さんが審判員に興味を持たれたきっかけは、大学の先輩である坊薗真琴さんだったようです。

坊薗さんに誘われて審判の大会に行ったのがきっかけで、審判の資格の取得を始めました。

先輩の姿を見て、自分も同じ道を目指したいと思ったとのことです。

山下良美さんは、審判員としてのコミュニケーション方法として、「ロボットと人間の間」でありたいと興味深い言葉を語っています。

審判員は、ロボットが判定するように間違いなく、そして機械のように競技規則に当てはめて判定することが大切であるようです。

しかし、競技規則は文章に書いてあることなので、白黒はっきりつかないこともあります。

試合中は「選手は今こう思っているだろうな」「この選手は今少しストレスが溜まっているから相手に対してなにかしてしまうかもしれない」など選手の声、表情、息づかいから感じ取ることも必要で、この点については人間であることが大切、と言われています。

ロボットと人間をうまく使い分ける審判員でいたいと語っています。

ご自身もサッカーを体験されていらっしゃることから、審判員の真髄を理解されているようです。

サッカーでは、ついつい選手に目を向けることが多いですが、審判員がいることで試合が成立すること、審判員もたくさんのことを考え、試合に参加していることを改めて感じることができました。

男子の試合で女性の審判員が笛を吹くことに批判的な声もあったそうです。

「スピードと運動量が男子とは違う」「女性審判員では、足が遅くてオフサイドとかちゃんとジャッジできるのか」などネガティブな発言も多かったようです。

主審となると、1試合で約13km走るそうです。

しかし山下良美さんは、陸上競技のトレーナーを雇い、走り方から見直し、体力をしっかりーカバーしながら早い展開にも対応できるようトレーニングを行い、挑んできました。

山下良美さんは、審判をするにあたって選手が男か女かは関係ないと言われています。

目の前にあるのはサッカーであることには変わりない、と凛とした信念をお持ちの方です。

山下良美さんは、女子審判員がいつか当たり前になることを願っているそうです。

いつか自分の姿を見て、プロのレフェリーになりたいと思ってくれる人が一人でも現れてくれれば幸せと、未来を見据えていらっしゃいました。

山下良美さんのワールドカップサッカー2022担当試合は?

ワールドカップサッカー2022の山下良美さんの担当試合をみていきましょう。

2022年11月24日(日本時間) ベルギーVSカナダ

2022年11月26日(日本時間) イングランドVSアメリカ

2022年11月27日(日本時間) ベルギーVSモロッコ

2022年11月30日(日本時間) ウェールズVSイングランド

2022年12月2日(日本時間) カナダVSモロッコ

第4の審判員として活躍されています!

決勝リーグもたのしみですね♪

ワールドカップサッカー2022の全64試合を無料で見るには?

FIFAサッカーワールドカップカタール大会2022の全64試合を無料配信するのは「ABEMA(アベマ)です。

ABEMAはインターネットのテレビ局で、無料&会員登録不要で誰でも気軽に利用することができるサービスです。

国内唯一の24時間編成のニュース専門チャンネル、オリジナルのドラマや恋愛番組、アニメ、スポーツなど、多彩なジャンルの約20チャンネルを24時間365日放送しているんですよ♪

インターネット環境さえあれば、スマホやPC、タブレット、テレビ、Nintendo Switchなど、いつでも、どこでも番組を楽しめます。

さらに、月額960円のABEMAプレミアムに登録すると、限定コンテンツの視聴「動画ダウンロード機能」「見逃しコメント機能」などABEMAのすべての機能が利用でき、ABEMAをより楽しめます。

ABEMAワールドカップカタール大会2022の全64試合配信では、誰もが知っているような、数々の元サッカー日本代表メンバーが、解説者として登場します♪

ワールドカップカタール大会2022の全64試合が見られるのは、ABEMAだけ!

まずは、14日間の無料体験!!しちゃいましょう♪

登録から13日後の解約期限までに解約した場合は、料金は一切かかりません!!

ABEMAの公式サイトはこちらから

まとめ:山下良美の経歴や家族は?ワールドカップサッカー2022担当試合は?

ここでは、山下良美審判員の経歴や家族は?ワールドカップ2022担当試合は?の経歴やプロフィール、ご家族構成、女性審判になるきっかけや信念、ワールドカップカタール2022の担当試合について紹介しました。

サッカーフィールドを舞台にして、山下良美さんが益々のご活躍されることを期待します!

関連キーワード
おすすめの記事