うどん
鍋焼うどん

2020年2月8日放送「ZIP」にて、夜食・在宅ランチにおすすめな栄養レシピ、必勝!鍋焼きうどんのレシピをキンプリ神宮寺勇太さんが挑戦しました。ここでは、2020年2月8日放送「ZIP」にて栄養士・料理研究家の浜田陽子先生が紹介した、サバ缶を使った必勝!鍋焼きうどんのレシピを紹介します。

「ZIP」必勝!鍋焼きうどんのレシピ!

サバはDHAやカルシウムが豊富で、記憶力や集中力に効果があります

サバ缶のDHAは生サバの1.3倍で、サバ缶のカルシウムは生サバの43倍です!

豆乳は、記憶力に良いレシチンが多く含まれています。美肌にも効果的ですよ!

またニンジンや春菊はビタミンCが豊富で、免疫力がアップします。

材料

サバの水煮缶 1缶

豆乳 適量

みそ 大さじ2

おろしニンニク 適量

おろしショウガ 適量

砂糖 小さじ2

和風だし 小さじ1/2

めんつゆ 大さじ2

冷凍うどん 一袋

ニンジン 1/3本

春菊 1束

作り方

1.鍋に豆乳をいれて火にかけます。

2.みそ・おろしニンニク・おろしショウガ・砂糖・和風だし・めんつゆを入れて味を整えます。

3.サバの水煮缶と冷凍うどんをを投入して、煮込みます。

4.さらにニンジンの薄切りや春菊を加えて熱を加えて完成です。

「ZIP」必勝!鍋焼きうどんのレシピ!浜田陽子先生のプロフィールは?

浜田陽子先生は、株式会社Studio coody(スタジオコーディー)代表取締役であり、「生活習慣病」「食育」「ダイエット」「乳幼児栄養」「妊産婦栄養」を専門分野とし“心とカラダに美味しいレシピ“を提案する料理研究家です。

民放番組の出演・監修多数。視聴世帯No1の通販番組ショップチャンネルではカリスマゲスト料理研究家「浜田ママ」の愛称でお馴染みです。

雑誌・新聞・WEBへのレシピ提供、連載コーナー等展開し、TV・ラジオへの出演、番組制作にも関わり、企業・病院・フィットネスクラブ・行政機関等において販促~催事等の企画監修からイベント出演、商品開発~コンペ出展プランニングを請け負うなど、幅広く活動されています。

 他、学校や幼稚園でのボランティア活動、セミナーや講演会にも力を入れており、大学にて栄養学の講師も務めています。

2児(長男:H9生、長女:H11生)のシングルマザーです。

まとめ:「ZIP」必勝!鍋焼きうどんのレシピ!サバ缶でキンプリ神宮寺挑戦!

ここでは、2020年2月8日放送「ZIP」にてキンプリ神宮寺勇太さんが挑戦した、栄養士・料理研究家の浜田陽子先生が紹介した、サバ缶を使った必勝!鍋焼きうどんのレシピのレシピを紹介しました。

記憶力や集中力に効果があるサバ缶を使った鍋焼きうどんは、夜食にぴったり!

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事