皿に入れたデーツ

2020年1月9日「あさイチ」で、今年ブレイク必至のスーパーフルーツ「デーツ」が紹介されました。スーパーフルーツ「デーツ」は様々な栄養や効果があり、食べ方も多様です。ここでは、「あさイチ」で紹介されたデーツの効果や栄養や食べ方に、追加情報を加えて公開します。

「あさイチ」2020年ブレイク必至のスーパーフルーツ「デーツ」とは?

デーツ

2020年1月9日(木)の「あさイチ」では、今注目スーパーフルーツ「デーツ」が紹介されました。

東京都新宿区のドライフルーツ専門店で、2020年ブレイクしそうなフルーツを紹介しました。

デーツは、もともとは中近東原産のナツメヤシというフルーツで、クレオパトラも愛したといわれ、ドライフルーツはテニスプレーヤーのジョコビッチ選手試合の合間栄養補給に食べていたそうです。

デーツの味はとても甘く、歯ごたえも柔らかいので、お子様や年配の方でも食べることができそうです。

デーツ皮がやわらかく、ねっとりとした食感です。

デーツは干し柿に似た甘みで、しつこくなく後味はすっきりとしています。

「あさイチ」スーパーフルーツ「デーツ」の効果や栄養は?

東京都新宿区のドライフルーツ専門店では、すべてのドライフルーツの中で、デーツの販売量が一番多いそうです。

デーツは専門店以外のスーパーマーケットでも取り扱いが広がっています。

デーツは砂漠の過酷な条件で生育し、その生命力の強さから「生命の木」と呼ばれています

デーツに含まれる鉄分はブルーベリーの3倍食物繊維はバナナの7倍豊富なミネラルが含まれているそうです。

デーツに多く含まれる糖の成分は、吸収の速いブドウ糖・果糖なので、運動や仕事・勉強中の即効性の高いエネルギー補給として適しています。

亜鉛を含んでいるため、デーツヘモグロビンや赤血球の生成に効果があります。

デーツは、月経で血液が失われる女性は特に摂取するとよいとされています。

「あさイチ」では、管理栄養士・園部裕美さんが、デーツは繊維が多いため血糖値が上がりにくく太りにくいと説明していました。

甘いのに太りにくいと珍しい食品で、デーツはダイエットにもよさそうですね。

デーツはサウジアラビアでは、女性の体にとても良いとされています。

イスラムの国では1日3粒のデーツを食べると、元気な赤ちゃんが生まれると言われているそうです。

デーツ世界中で食され、特に中近東諸国では必要不可欠な食品です。

海外では以前からデーツに関する研究が盛んに行われています。近年では動物や細胞を使った試験等により、健康への効果が期待される結果も得られているようです。

デーツ1日の目安は3~4粒です。

デーツは、食べすぎるとお腹がゆるくなってしまうという可能性もあるそうです。

デーツは、アマゾンや楽天など通販でも購入可能です!

「あさイチ」スーパーフルーツ「デーツ」の効果的な食べ方は?

デーツ料理の隠し味にも使用されていて、広島市のお好み焼きソースを製造する会社では40年前からソースにデーツを使ってきたそうです。

(番組では会社名はだされていませんでしたが、有名なオタフクソースの会社ですね。)

デーツを使うと、砂糖を使うよりコクや深み、そしてとろみがでるそうです。

広島の会社では、ソースだけでなく、デーツを使った様々な商品の開発を進めているそうです。

デーツを刻んでパンやケーキに入れたり、クリームチーズを閉じ込め生ハムで巻くといったアレンジもできます。

イチオシでは、デーツを切ってクリームチーズとナッツを挟むというアレンジをすすめていました。

ヨーグルトにフルーツを加え、そこにデーツシロップをかけるのもいいですね。

またデーツとグラノーラと一緒に食べるのもおすすめです。

デーツはブルーチーズ、ベーコン、チョコレートといった素材と組み合わせたレシピが多く、おしゃれなメニューに変身させることも可能です。

デーツ栄養満点で、美容や健康にもよさそうです。

まとめ:「あさイチ」デーツの効果や栄養は?スーパーフルーツの食べ方は?

白い皿の上のデーツ

2020年1月9日「あさイチ」で紹介されたスーパーフルーツ「デーツ」効果や栄養や食べ方に、追加情報を加えて公開しました。

2020年ブレイク必至のスーパーフルーツ「デーツ」はますます注目されるでしょう。

デーツには、驚くほどの栄養や効果がありますね。

食べ方も色々あり、デーツを使用した料理レシピも増えています。

ぜひスーパーフルーツ「デーツ」を入手し、2020年も元気に過ごしましょう!

最後まで読んで頂いて有難うございます。

おすすめの記事