ブリしゃぶ

冬の旬の料理「ブリしゃぶ」や「ブリ大根」!2020年1月8日放送「ソレダメ!糖質オフの新常識SP」で、糖質オフの「ブリしゃぶ」や「ブリ大根」のレシピが紹介されました。糖質オフ、高脂質、高たんぱくのブリを使用した、「ソレダメ」おすすめの絶品レシピを公開します!

「ソレダメ」糖質オフのブリしゃぶやブリ大根!ダイエット中でもOK!

にはブリ旬の季節を迎え、ますます美味しくなりますよね。

ブリは、低糖質で高脂質、高たんぱくなので、糖質オフのダイエット中でも本来適した食材です。

しかし、代表的なブリ料理の「ブリしゃぶ」や「ブリ大根」であっても、市販のポン酢、みりんや砂糖などの甘味料を使用すれば、糖質量は高くなります。

1月8日放送の「ソレダメ!糖質オフの新常識SP」では、糖質オフのダイエット中でも安心して食べられるブリしゃぶブリ大根のレシピが紹介されました。

糖質オフのダイエット中でも、「塩ブリ」「ブリしゃぶ」「ブリ大根」を食べることができるレシピをぜひご参照ください。

出汁の取り方糖質オフのポン酢の作り方も注目です!

「ソレダメ」糖質オフの塩ブリの絶品レシピ!

糖質オフの塩ブリ絶品レシピは以下の通りです。

1.生のブリにたっぶりと塩をまぶし、10分間寝かせます。

2.塩をしっかり流し、食べやすい大きさに切ります。

これで、出来上がりの至極の一品、糖質オフの塩ブリです!

「ソレダメ」糖質オフのブリしゃぶの絶品レシピ!

ブリしゃぶ料理

糖質オフブリしゃぶのレシピは以下の通りです。

通常のブリしゃぶに比べて、糖質が60%カットできます。

ブリしゃぶの材料:4人分

出汁:ブリのアラ 300g、水 700㏄、昆布 20g

具材 ブリ(刺身用のサク)適量

糖質オフポン酢: 醤油 大さじ1と1/3、酢 大さじ1と1/3、かつお節 10g

締めのスープ:出汁 700㏄、塩 小さじ1、こしょう 少々、ほぐしたアラの身 適量、

えのきだけ 50g、しめじ 50g、長ネギ 20g、溶き卵 2個、みつば 適量

材料購入のポイント

・スーパーではブリしゃぶ用で切った刺身ではなくサクを買う

・サクは脂身を使う。おすすめは腹身で赤っぽくなく、白っぽいもの。

・サクと一緒にアラを買う。

ブリの切り方

・流水で洗い、水けをとります。

初心者でもブリを薄く切る方法サクをアルミホイルで巻いて凍らせます。3時間ほど半冷凍になり、切りやすいそうです。4~5mの厚さで切るのがおすすめです。

出汁の作り方

アラを使えば絶品の出汁をつくることができます。

出汁の材料4人分:ブリのアラ300g、水700ml、昆布20g

  1. アラを熱湯にくぐらせ、色が変わったら氷水にあげる。臭みがとれます。
  2. アラ・昆布を水に入れ5分火にかけます。これで、絶品出汁になります。

糖質オフポン酢の作り方

市販のポン酢醤油には、甘味料や果汁などが含まれ糖質が多く含まれます。

そこで醤油とかつお節とお酢を使用して、糖質オフのポン酢をつくります。

材料 4人前:醤油大さじ1と1/3、酢 大さじ1と1/3、かつお節 10g

耐熱容器にしょうゆ、酢、かつお節を入れてラップをかけ、電子レンジ(600w)で1分半加熱します。ザルにペーパータオルを敷いて、かつお節を濾します。

ブリしゃぶを食べましょう!

土鍋にあらでとった出汁を入れて温め、ブリをしゃぶしゃぶします。

ポン酢しょうゆにつけていただくと、幸せを感じるはずです!

シメのスープの作り方

シメは、糖質オフにするためぞうすいではなく卵スープです。

出汁(700cc)に塩とこしょうを加えて、ほぐしたあらの身を加えます。

煮立ったらお好みのきのこ、長ネギを加えてひと煮立ちさせ、溶き卵を流し入れます。

三つ葉を散らすと完成です。

ほぐしたアラの身やきのこも入り、ぞうすいでなくとも、満腹感が得られるでしょう。

「ソレダメ」糖質オフのブリ大根の絶品レシピ!

塩ブリ大根

通常のブリ大根は、砂糖やみりんがたっぶりと含まれていて糖質が多いですが、そこで糖質オフ塩ブリ大根レシピの紹介です!

糖質60%オフの塩ブリ大根のレシピは以下の通りです。

塩ブリ大根の材料:4人分

具材:ブリのアラ 600g、大根 300g

味付け:水 900㏄、昆布 20g、しょうが(皮ごと薄切り) 30g、酒 300㏄、長ネギ(青い部分) 適量、塩 大さじ1、ブラックペッパー 2g、三つ葉、柚子の皮、とろろ昆布

塩ブリ大根の作り方

下ごしらえ

血を洗ったブリのアラに塩をふります。

塩をしたあと、さっとお湯にくぐらせ、すぐに氷水にあげて、臭みをとります。

大根は皮をむいて乱切りにして、時間短縮のため600wのレンジで6分間レンジにかけます。

下ゆでの代わりにレンジでチンすることによって、味がしみこみやすくなります。

鍋に水(900cc)、下ごしらえしたブリのアラ、昆布、生姜、レンジでチンした大根、長ネギを入れて火にかけます。

沸騰したらアクを取ってからお酒を加え、コトコトと弱火で30分ほど煮ます。

ブリの旨味を大根に含ませてから味付けします。

塩を加えて味を調え、ブラックペッパーをふって5分ほど煮込みます。

フラックペッパーの辛味がなじみます。

お皿に盛り、お好みで三つ葉、柚子の皮、とろろ昆布を乗せて、糖質オフの塩ブリ大根の完成です。

「ソレダメ」ブリ以外の冬の定番料理おでんの糖質オフのポイントは?

になると、ブリ料理以外に食べたくなるのがおでんですよね。

「ソレダメ」では、ブリ料理以外におでんの具材の糖質量が公開されました。

おでんの糖質オフには、おでんの中の具材を糖質量を見て調整するのがいいと思います。

以下、糖質が多く含まれている具材から順に並べました。

1 ちくわぶ 24.5g

2 ちくわ 14.3g

3 はんぺん 12.2g

4  さつま揚げ 11.9g

5 大根 4.3g

6  昆布 4.0g

7  がんもどき 2.1g

8  つみれ 2.1g

9  こんにゃく1.1g

10  厚揚げ 1.0g

10  卵 1.0g

12 しらたき 0.9g

ちくわぶ」の原材料強力粉非常に糖質が多いです。

また、「ちくわ」はつなぎのでんぷんだけではなく砂糖やみりんを加えるので糖質が多いです。

まとめ:「ソレダメ」ブリしゃぶやブリ大根!絶品レシピ!糖質オフで高たんぱく?

1月8日放送の「ソレダメ!糖質オフの新常識SP」で紹介された、糖質オフ「ブリしゃぶ」「ブリ大根」の絶品レシピを紹介しました。

低糖質、高脂質、高たんぱくのブリを使用し、糖質オフのポン酢で食べる「ブリしゃぶ」や糖質オフの調理法でつくる「塩ブリ大根」は最高ですね!

シンプルですが、「塩ブリ」も糖質オフでしかも美味しいですよ。

おでんも、具材の糖質に注意して楽しみましょう。

糖質オフでも美味しく楽しい冬のあったか料理を楽しみましょう!

こちらもチェック☟ ☟ ☟

「ソレダメ」で紹介された、気になる糖質オフダイエットの新常識はこちら!でご覧ください!

おすすめの記事