ナポリタン

2020年2月22日放送「大泉物産展」で、大泉洋さんの友達のカフェ、絶品パスタの「カフェメゾン」を紹介されました。ここでは、「大泉物産展」で紹介される、 札幌の 「カフェメゾン」 の食事の内容・アクセス・営業時間等をまとめました。

「カフェメゾン」大泉洋おすすめ絶品パスタ! 「知床どりと北海道野菜のナポリタン」 とは?

2020年2月22日放送「大泉物産展」で、大泉洋さんの友達のカフェ、絶品パスタの「カフェメゾン」を紹介されました。

北海道愛、とりわけ「食」に対する並々ならぬ思いを持つ大泉洋さんが、北海道の食材を集めた「北海道物産展」の開催を計画します。

“神バイヤー”の異名を持つ、大丸松坂屋百貨店の本田大助さんのアドバイスと、大泉洋さん自身の嗅覚で、意外で抜群に美味しい北海道の食材を吟味していきます。

大泉洋さんとカフェメゾン店主の新見康介さんとは26年からの友人だそうです。

新見さんは、「大泉物産展」ための新メニュー「知床どりと北海道野菜のナポリタン」をつくりました。

道産小麦と海藻て育つ知床鶏に、北海道産玉ネギを炒め、絶品の赤ワインケチャップソースと絡めれば最高です。

上に乗せた玉子との相性もばっちりです。

鶏白湯スープでパスタに味付けをして、ソースに絡めるのがポイントです。

ここでは、「大泉物産展」で紹介される、 札幌の 「カフェメゾン」 のメニュー・アクセス・営業時間等をまとめました。

大泉洋おすすめ「カフェメゾン」が「大泉物産展」に登場! 食事の内容は?

「カフェメゾン」 は、札幌中心チョイ外れ路面電車の沿線のお食事の店です。

五島うどんを使った『鶏塩うどん」家庭の味の「おうち定食」やモチモチ麺の鉄鍋スパゲッティー、豚肉の赤ワイン煮込み等、拘りの洋食をご用意してます。

札幌市電山鼻線 西線11条駅から歩いて3分のところにある「カフェメゾン」。

「カフェメゾン」は、メディアでも大人気の隠れ家カフェです。

「カフェメゾン」 は、穴場的な立地ながらファンが多く客足が絶えません。

「maison」とはフランス語で「家」という意味で、その名の通り昭和30年代の古民家をカフェとしてリノベーションしたお店です。

「友人の家に来る感覚で寛げる」というテーマですべて手作りされたこちらのお店はとても居心地良く、ゆったりとした雰囲気の中で食事を楽しむことができます。

食事メニューが充実しており、定食の「鯖の味噌煮」はふっくらとした鯖の身とコクのある赤味噌がよくマッチした一品です。

大泉洋おすすめ「カフェめぞん」が「大泉物産展」に登場! 住所・アクセス・営業時間は?

「カフェメゾン」の基本情報

住所:北海道札幌市中央区南12条西15-1-18

電話:011-839-5613

アクセス
札幌市電西線11条駅から173m

営業時間: 
火〜日12:00~16:00(LO.15:30)

定休日
月曜・第3日曜(他イベント開催等により臨時休業あり)
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

まとめ:「カフェメゾン」大泉洋おすすめ絶品パスタ!「大泉物産展」に登場!

ここでは、「大泉物産展」で紹介される、 札幌の「カフェメゾン」 の食事の内容・アクセス・営業時間等をまとめました。

ぜひ訪れてみてください!

おすすめの記事