ショートケーキ

2020年2月23日「坂上&指原のつぶれない店」にシャトレーゼが登場し、その人気と安さの秘密が放送されます。ここでは、「坂上&指原のつぶれない店」に登場のシャトレーゼの特徴・人気のメニュー・安さの秘密をまとめました。

「坂上&指原のつぶれない店」シャトレーゼの人気と安さの秘密!売上749億円?

2020年2月23日「坂上&指原のつぶれない店」シャトレーゼが登場し、その人気と安さの秘密が放送されます。

「坂上&指原のつぶれない店」 は、あのお店は何でつぶれないの?世の中の“お金ミステリー”を解明するバラエティです。

シャトレーゼは、 コンビニスイーツが業界を席巻している今、 唯一それに対抗できる洋菓子店です。

売上げは10年連続で右肩上がりで、 2019年の売上げは749億円です!

今夜はその売り上げを支える、シャトレーゼの開発担当者3名が出演されます。

ここでは、「坂上&指原のつぶれない店」に登場のシャトレーゼの特徴・人気のメニュー・安さの秘密をまとめました。

「坂上&指原のつぶれない店」シャトレーゼの人気と安さの秘密! シャトレーゼとは?

シャトレーゼは、山梨県甲府市に本社がある食品メーカーです。

全国各地に菓子専門店を約520店舗展開していて、小さな子どもから大人まで、誰もが楽しめるスイーツを販売しています。

テレビCMなどの派手な広告展開は行われていないので、毎週のように通うファンがいる一方、「看板は見かけるけど店を訪ねたことはない」という人や、存在自体をよく知らない人も、意外と多いのではないでしょう。

実はシャトレーゼのスイーツは、どれもリーズナブルなのに、南アルプス・白州の名水、契約農家から仕入れた新鮮な牛乳や卵を使うなど素材にこだわっていて質が高いです。

しかも、生ケーキから焼き菓子、アイス、和菓子、パン、ワインまで種類豊富で、どれを買うか迷ってしまうほどの種類です。

「坂上&指原のつぶれない店」シャトレーゼの人気と安さの秘密!一括生産と路面出店の拘り?

シャトレーゼの安さの秘密は、地元山梨の牛乳や卵など新鮮な材料にこだわり、巨大なラインを持つ工場一括生産しているからです。

シャトレーゼは、『ファームファクトリー』と呼ばれるシステムを採用していて、素材の調達から製造、販売まで自社で一括して行い一般流通を介さず全国のお店にダイレクトに配送しています。

徹底して路面出店にこだわり、シャトレーゼは、百貨店やスーパーには出店しません。

1985年に工場直売店をオープンし、より高度な自動化ラインづくりを推し進め、生産農家と強固な結びつきを作りました。

全国の大手ショッピングモールからの出店依頼が絶えませんが、出店料を払えば安く売れなくなるので頑なに拒んでいるそうです。

そのおかげで、新鮮で高品質なお菓子をリーズナブルな価格で提供できるそうです。

「坂上&指原のつぶれない店」シャトレーゼの人気と安さの秘密!人気の「 スペシャル苺ショート」!

シャトレーゼの定番ケーキの中でも特におすすめなのが、ロングセラーの「スペシャル苺ショート」324円です。

2層のスポンジの間にカット苺と生クリームを挟み、上にはクリームとつややかな苺を乗せた、ほどよいボリュームのショートケーキです。

ふんわりとしたスポンジと、なめらかな口当たりの生クリームのバランスは抜群です!

ショートケーキには欠かせない苺にもあります。

シャトレーゼでは複数の苺農家と契約をむすび、年間を通してこだわりの苺を仕入れられる環境を整えています。

朝早く摘みとられた苺は、すぐにシャトレーゼ工場に運ばれてその日のうちにお菓子になるそうです。

毎年のようにリニューアルを重ねていて、2019年1月にリニューアル発売されました、

北海道根釧台地産のミルクを使っているという純生クリームは、コクがあるのにさっぱりした後味です。

「坂上&指原のつぶれない店」シャトレーゼの人気と安さの秘密! 人気の「しぼりたてジャージー牛乳バー

シャトレーゼと言えばコスパの良いアイスが人気あり、中でもしぼりたてジャージー牛乳バーは大人気です。

ミルクだけで美味しさを引き出すことができ、後味はさっぱりとしているので、暑い夏でも味わうことができます。

1本86円とコスパ抜群です。

アイスはバラ売りもありますが、まとめて箱で購入するのがおすすめです。

見た目はとてもシンプルですがアイス好きにはたまらない商品です。まだ味わったことのない方はぜひ試してみてください。

「坂上&指原のつぶれない店」シャトレーゼの人気と安さの秘密!人気の「 無添加ワッフル」!

シャトレーゼは、無添加の商品が多く販売されていて、ワッフルも幅広い年齢層から人気のある無添加の焼き菓子になります。

砂糖のじゃりじゃりとした食感を楽しむことができ、口に入れると一気に甘みや旨味が広がっていきます。

牛乳と卵で作られた焼き菓子になり、昔から変わらないどこか懐かしい味を楽しむことができます。

何個食べても胃もたれしないのでおすすめです。

「坂上&指原のつぶれない店」シャトレーゼの人気と安さの秘密! 人気の「チョコバッキー バニラ」!

アイスバー「チョコバッキー バニラ」は、2018年3月1日に登場しました。

バニラ味の他に、チョコ、イタリアンマロン、完熟バナナもあります。

バニラアイスの中にチョコがランダムにあしらわれていて、かじるたびにチョコの食感が変化するのが最大の特長です。

この独特の食感が楽しく、ミルク風味のまろやかなアイスとチョコのバランスが最高です。

「坂上&指原のつぶれない店」シャトレーゼの人気と安さの秘密! 人気の 「無添加 契約農場たまごのプリン」 !

子供から大人まで人気のある洋菓子がプリンです。

その中でも大人気なのが、このシャトレーゼの「無添加 契約農場たまごのプリン」です。

無添加なので小さい子供でも安心して味わうことができ、程よい甘さなので飽きずに何度でも味わうことができます。

口どけが良いので、子供だけでなく大人のおやつとしてもおすすめです。牛乳、卵、砂糖のみを使用したプリンになり、シャトレーゼではプリン本来の味を楽しむことができます。

プリンに使用している卵は、シャトレーゼが以前から契約している農家が提供している卵です。

スイーツに合う卵を使用するため、エサから考え抜かれたこだわりのある卵です。

卵の濃厚な旨味を味わうことができ、1口食べると最後までやみつきになるスイーツです。

スプーンで一口すくって口に運ぶと、プリン部分の甘さは控えめで、素材自体の豊かな風味を楽しめます。

カラメルシロップは、思った以上にしっかりほろ苦いです。

「坂上&指原のつぶれない店」シャトレーゼの人気と安さの秘密! 都心型・海外進出とは?

シャトレーゼは、今や国内528店舗・海外60店舗(2019年9月現在)です。

2019年9月には東京・銀座に都心型の新ブランドによる店舗をオープンしたばかりで事業拡大に拍車がかかります。

これまで郊外を中心に店舗を展開してきたシャトレーゼが、2015年には海外展開に踏み出します。

第1号となったのはシンガポールです。

客足の少ないスーパーの出口、たった5坪を借りて店を出したこともあったそうです。

それでも、評判はSNSなどを通じて広まり、客足は絶えませんでした。

現在では9か国・地域に60店舗を展開します。

また、高級路線の新ブランド店「YATSUDOKI(ヤツドキ)」を2019年9月14日、東京・銀座にオープンしました。

郊外中心の既存店舗とすみ分けを図り、2020年からは大阪、名古屋、札幌などにも出店し、フランチャイズも含め、年間30店舗を目指しています。

厳選した素材による手作りの専門店品質で、手土産やオフィス需要を狙っているそうです。

郊外で磨き上げたビジネスモデル。

それが海外展開、そして新たなブランド戦略につながりさらなる飛躍の原動力となりつつあります。

まとめ:「坂上&指原のつぶれない店」シャトレーゼの人気と安さの秘密!2月23日

ここでは、「坂上&指原のつぶれない店」に登場のシャトレーゼの特徴・人気のメニュー・安さの秘密をまとめました。

店舗数も広がっているので、ぜひ美味しいケーキを近くのシャトレーゼで楽しんでくださいね!

おすすめの記事