ひらかたパークイルミネーション2022の期間や営業時間は?チケット料金や場所や駐車場は?
ひらかたパークイルミネーション

本ページはプロモーションが含まれています

大阪のひらかたパークイルミネーション「光の遊園地2022-2023」が開催予定ですが、期間や営業時間、イルミネーションの場所、料金やチケット購入法等きになりますよね。ここでは、ひらかたパークイルミネーション2022-2023の魅力や見どころ、開催期間・営業時間や場所、料金やチケット購入法、アクセスや駐車場について紹介します。

ひらかたパークイルミネーション2022-2023の魅力や見どころは?

ひらかたパークイルミネーション(光の遊園地)2022、2023のテーマは、「音楽(ミュージック)」

毎年恒例のツリーの演出は、新しくなって登場するようです。

ここ、ひらかたパークのイルミネーションは、それぞれのイルミネーションがテーマを持っています。

そのテーマ(エリア)ごとにイメージした音楽と光で演出されます。

そのうち3つのエリアでは、音楽に合わせて光も変化するショーが繰り広げられます。

最近のイルミネーションは音と融合される事が多いですよね。

ありきたりだな、、、と思ってしまう方もいるかもしれませんが、ここのイルミネーションはひと味違います。

「ランタンカーニバル広場」では、夜空に浮かぶ500灯のランタンに360度包まれ、カラフルな空間で光が音楽に合わせて次々と変化し、愉快な気分にしてくれます。

プログラムショーは15分に1回。

「メインツリーストリート」では、光と音楽で古時計を表現。

キラキラと輝くツリーはまさに見どころです。プログラムショーは15分に1回。

「キャンドルナイトガーデン」はゴールドで包まれたエリア。

キャンドルをモチーフにした光の神殿、夜のバラ園など、映える写真が撮影できるところだらけです!

恋人や大切なパートナーとロマンチックな時間を過ごせる事間違いなしです。

「タイムトラベルトンネル」は眺める向きで光の色が変わる仕組み。

50メートルのトンネルを進み始めて少し経ったら後ろを振り返ってみてください。全く別の景色が楽しめますよ。

そして、今年最注目の新エリア「マジカルラグーン 光の遺跡」

ここでは、光と、ただ流れる音楽だけでなく、動物の鳴き声や雷鳴の音まで聞こえてくるんです。

まるで探検をしているかのような気分になります。フルカラー照明のダイナミックなショーは見逃せません。

プログラムショーは10分ごとに1回。

他とは違う幻想的でインパクトのあるイルミネーションを眺めて、素敵な思い出を残しましょう!

ひらかたパークイルミネーション2022-2023の期間や営業時間は?

ひらかたパークイルミネーション2022-2023の期間や営業時間は、以下の通りです。

ひらかたパークイルミネーション2022-2023の期間や点灯時間

開催期間:2022年11月3日木曜日から2023年4月9日日曜日

     期間中の特定日に開催

     特定日はほとんど土日祝日です。

点灯時間:午後5時から閉園時間まで(時期によって異なります。)

ひらかたパークの営業時間は午前10時から午後5時までなので、イルミネーションが点灯される日だけ営業時間が午後5時まで伸びるということです。

ちなみに11月は17日が休園日なのでご注意ください。

ひらかたパークイルミネーション2022-2023の料金やチケット購入法は?

ひらかたパークは、アトラクションを利用する際、チケットを購入することで利用できるのですが、イルミネーションだけなら入園券を購入するだけで大丈夫です。

もしくは、ひらかたパークにはナイト入園券というものがあり、通常の入園券は大人(中学生以上)で1,600円するところ、ナイト入園券は大人(中学生以上)で1,300円と少しお得に購入する事ができるんです!

もしアトラクションを利用したいのなら、ナイトフリーパスというチケットもあるので、ぜひ調べてご自分に合ったチケットを購入してみてください。

しかし、ここでちょっと注意しなければならないことが。

ナイト入園、ナイト入園+ナイトフリーパスはチケット売り場では販売されていません。ナイトフリーパスのみ、チケット売り場で購入する事ができます。

ナイト入園は午後4時からです。午後4時以前に入場された方は、そのままイルミネーションを閉園時間まで楽しむ事ができます。

チケットは完売した場合入園する事はできないので、事前にオンライン、もしくはローソンチケットで購入するのが良いと思います。

ひらかたパークイルミネーション2022-2023のアクセスや駐車場は?

アクセス

<バスを利用する場合>

JR「高槻駅」、阪急「高槻市駅」方面より「枚方公園口」バス停下車、徒歩10分

ひらかたパーク公式サイトでは、バスの乗り換え経路やバス停からのアクセスの案内などを検索できます。

<電車を利用する場合>

京阪電車を利用、「枚方公園駅」で降車

大阪方面から

大阪メトロ:「肥後橋駅」「淀屋橋駅」「北浜駅」「天満橋駅」「関目成育駅」で乗り換え

JR:「京橋駅」で乗り換え

大阪モノレール:「門真市駅」で乗り換え

京都方面から

京都市営地下鉄:「三条京阪駅」で乗り換え

近鉄京都線:「丹波橋駅」で乗り換え

電車で来園する際には、京阪電車の乗車券と入園券がセットになった「ひらパーGo !Go!チケット」がお得ですよ!

<車を利用する場合>

・高槻方面からのアクセス

国道170号線枚方大橋を渡り、約1km直進

伊加賀緑町南の交差点で左側の側道へ

走谷2丁目の交差点を左折し、1号線を京都方面へ

エネオスを過ぎてすぐ信号のない側道へ左折

道なりに進むと左に駐車場入り口が見えてきます

ここでは高槻方面からのアクセスしか紹介しませんでしたが、公式サイトでは京都方面、大阪方面からのアクセスも紹介されています。

ご確認ください。

<駐車場>

料金(税込):普通車2,000円 バス4,000 単車無料

第1駐車場と第3駐車場は混雑などの状況により、利用できない場合があります。

旅の予約は「楽天トラベル」がおススメ!超お得なクーポンやポイントがざくざく♪

旅・ホテルの予約は、やっぱり楽天トラベルがおススメです!

楽天トラベルを利用すると、楽天市場でお買い物する際にも、また、様々な実店舗でも使える「楽天ポイント」をざくざく貯められちゃいますよ。

旅行サイトは色々ありますが、楽天トラベルは、やっぱり安定の信頼感!

旅行するほど、お買い物するほどにお得なクーポンが貰えて、ポイントもざくざく貯まる楽天トラベル絶対のおススメです♪

まとめ:ひらかたパークイルミネーション2022の期間や営業時間は?チケット料金や場所や駐車場は?

ここでは、ひらかたパークイルミネーション2022-2023の魅力や見どころ、開催期間・営業時間や場所、料金やチケット購入法、アクセスや駐車場について紹介しました。

幻想的なひらかたパークイルミネーションの景観をぜひお楽しみください!