ペンギン

2020年2月19日「 衝撃のアノ人に会ってみた! 」で、31年前 話題になった「おつかいするペンギン」 が放映されます。今はどうなっているのでしょうか。ここでは、 「 衝撃のアノ人に会ってみた! 」 で放映された 「おつかいするペンギン」 の31年前の様子や現在を調べました。

「衝撃のアノ人」おつかいするペンギンの今は? 桝太一アナウンサー&松嶋尚美 が鹿児島へ!

2月19日放送のテレビ番組「衝撃のアノ人に会ってみた」にて、おつかいができてしまうと噂の天才ペンギン「おつかいペンギンララ」が取り上げられていました。

こちらのペンギン、調べてみると最近のペンギンではなく、31年ほど前に話題になったペンギンです。

31年前に話題となった“おつかいをするペンギン”は今、どうしているのか?

桝太一アナウンサー&松嶋尚美が鹿児島に会いに行きます。

「衝撃のアノ人」「おつかいするペンギン」の31年前の姿は?

おつかいペンギンララは、31年前に話題になった「おつかいができるペンギン」です。

鹿児島県の志布志町で漁師をやっていた人が、漁で使う網にたまたま引っかかっていたのを保護して育ててたそうです。

近所のお魚屋さんにリュックを背負って1人で魚を買いに歩いて行くさまが話題になり、取り上げられ話題になりました。

ピングーのペンギンリュックサックを背負ってテクテク魚屋さんに歩いていくさまが非常に可愛いいのです。

おつかいといっても2、30mぐらいの距離の場所に歩いて行くだけだろ?と思っていたら、結構な距離1人で歩いて、しかも店に入っていくのです。

「衝撃のアノ人」「おつかいするペンギン」の今は?

31年前話題になったおつかいペンギンララですが、2020年の今現在はどうしているのでしょうか?

残念ながら、1996年に亡くなってしまったそうです。

肺炎で亡くなられたそうです。

推定13歳でした。

ララがかいもで歩いた通りは、今もララ通りと呼ばれています。

まとめ:「衝撃のアノ人」「おつかいするペンギン」の今は?31年前の姿は?

ここでは、 「 衝撃のアノ人に会ってみた! 」 で放映された 「おつかいするペンギン」 の31年前の様子や現在をまとめました。

おすすめの記事