ネイルアート

2020年5月15日放送「ヒルナンデス」で、ネイル芸人が伝授するセルフネイルテクニックが紹介されました。ここでは、「ヒルナンデス」で紹介された、プロのネイリストが伝授するセルフネイルテクニックについてまとめました。

「ヒルナンデス」セルフネイルテクニック!カラーポリッシュの10日間キープ術!

間違った塗り方をすると、先端がかけてしまったり、1日~2日ですぐダメになってしまいます。

しっかりとポリッシュを塗ると、約10日間キープできます。

美しいネイルを出来るだけ長期間キープするには、事前の準備が大切です。

まずは、甘皮の処理をしっかりしましょう。

そして、甘皮の処理をしっかりしたネイルに、プレプライマーを塗ります。

プレプライマーがない場合には、消毒用のエタノールや、ポリッシュリムーバーで代用できます。

次にいきなり全体を塗らずに、手のひら側から、エッジ(爪の先端)を丁寧に塗ります。

エッジをしっかり塗っておくと、爪の先端から剥がれにくくなり長持ちします。

全体を塗る場合には、筆の先端を爪の生え際につけ、先端までまっすぐ一気に筆を引きます。

その後、出来るだけサイドぎりぎりを引き抜きます。

爪の塗り方(プロの3ステップ)

エッジ(先端)=>生え際からセンター=>サイド

カラーポリッシュのやりがちな間違い!

カラーポリッシュを塗る前に、ボトルを振ってしまいがちですが、それはNGです!

そういう振り方をすると、中にバブル(あわ泡)が入ってしまい、塗ったときネイルの表面がぼつぼつになってしまうことも!

それを防ぐために、ボトルを横に倒して手で上下から挟み、ぐるぐるぐるーと転がしてください。

こうすると、バブルも入らず、キレイにかき混ぜることができます!

カラーポリッシュの塗り方!

爪の塗り方(プロの3ステップ)

エッジ(先端)=>生え際からセンター=>サイド

一度塗った後に、センターとサイドだけ2度塗りすると、より長持ちします!

2度塗りしたら、トップコートを塗りますが、トップコートは、優しくそーっと塗ります。

こうすることで、約10日間、長持ちさせることができます!

「ヒルナンデス」セルフネイルテクニック!保湿方法!

使うものはネイルオイル!

爪の真ん中に、ネイルオイルをポンポンと置きます。

爪についたオイルを生え際からサイドにかけて浸透させます。

乾燥してささくれが起きやすい爪の生え際に、潤いを与えます。

かなり乾燥がひどい方は、手のひら側から見て、爪の裏側にも、ネイルオイルを塗ってあげると、より効果的です。

また、ハンドクリームは、ケチらず、たっぷりつけて、指の付け根までしっかり塗りましょう!

まとめ:「ヒルナンデス」セルフネイルテクニック!メロディきみえ・ネイリスト芸人が伝授!

ここでは、「ヒルナンデス」で紹介された、メロディきみえ・ネイリスト芸人が伝授するセルフネイルテクニックについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事