2020年4月28日放送(2020年2月18日放送再構成)「あさイチ」で、比嘉一雄トレーナーがNEATトレーニングを伝授しました。ここでは、「あさイチ」で比嘉一雄トレーナーが伝授した、NEATトレーニングについてまとめました。

「あさイチ」NEATトレーニング!ちょっとした負荷をかけるだけで筋トレ!

比嘉一雄トレーナーは、東大の大学院で人体のメカニズムを研究し、科学に基づいたトレーング法を提唱しています。

おすすめるのは「NEATトレーニング」です。

NEATとは、Non Exercise Activity Thermogenesisの略です。

日常生活での筋肉を使った動きにちょっとした負荷をかけるだけの筋トレです。

これを「NEATトレーニング」といいます。

NEATトレーング「お尻・太もも」

1.座るときに、背中をまっすぐにして3秒かけて座ります。

2.立つときも反動を使わず3秒かけて腰を上げます。

NEATトレーング足」

かかと歩き

かかと歩きをすると、足の前けい骨筋(すねから足の裏までつながる筋肉)に効きます。

前けい骨筋を鍛えることで、つまずきにくくなります。

つま先歩き

ふくらはぎの下たい三頭筋の筋トレになります。

ふくらはぎを鍛えると血流アップになり、ふくらはぎと足首の引き締めに効果があります。

冷え性にもおすすめです。

大股歩き

お尻の大でん筋と太ももの裏側(ハムストリングス)が鍛えられます。

ヒップアップなど美脚効果があります。

洗濯物をたたむときのNEATトレーニング(くびれ効果)

1.正座をします。

2.体をねじり、洗濯物を離れたところにおきます。左右行うとお腹の腹斜筋の引き締め効果があります。

3.なれてきたら、後ろ側におくなど、ひねりをおおきくしましょう。(ゆっくりと行うのが効果的です。)

お風呂に入ったときのNEATトレーニング(くびれ効果)

1.両肘を浴槽のふちにおきます。

2.お風呂に入った時に、両ひざを真上に高く上げます。(お腹の真ん中の腹直筋を鍛えることになります。)

3.体を浮かし、お尻を左右に振ります。(腹斜筋に効果があります。)

足上げ・左右ひねりを10回ずつX2セット、週2~3貝でOKです。

食器洗い のNEATトレーニング (ヒップアップ効果)

1.洗いながら、片足を後ろに引き上げてください。(大でん筋に効果があります。)

2.これを交互に両足行ってください!

NEATトレーニングを続けることで、筋力低下防止になり、筋トレの下地づくりにもなります。

お尻スタンプ(ヒップアップ効果)

背後にイスを用意してください。

1.足を肩幅よりやや広めにして立ちます。

2.腕を胸の前で組みます。

3.お尻を突き出し、イスについたらあげます。スタンプを押すように、これを繰り返します。

8~12回(1セット)X2を、週2~3回行ってください!

まとめ:「あさイチ」美トレNEATトレーニング!比嘉流ヒップアップ・くびれ!

ここでは、「あさイチ」で比嘉一雄トレーナーが伝授した、NEATトレーニングについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事