ステーキ

「ウワサのお客さま」にて、コストコで高カロリー食材を購入し、高カロリー料理を食べて2ヵ月で20キロ減量した男性がいました。コストコでダイエット成功です。ここでは、「ウワサのお客さま」の男性の高カロリー食、高カロリー食で20キロの減量したダイエット法を紹介します。

「ウワサのお客さま」コストコダイエット?高カロリー食材を大量購入!

牛肉

2020年1月24日放送の「ウワサのお客さま」で「コストコで大量の肉と脂を買うスーツ男のオドロキの食生活とは?」ということでスーツ姿の男性が出演されました。

「ウワサのお客さま」に登場したのは、スーツ姿の会社員は藤田さんです。

コストコは会員制の倉庫型店舗で、食品も充実していますよね。

藤田さんは仕事の合間や仕事終わりにスーツ姿でコストコに行くとのことです。

コストコの常連で週2回のペースで通われているようです。

藤田さんは大量の肉、脂身、油、チーズを買い続け、たった2カ月で20キロのダイエットに成功しました。

今回、番組でダイエットに成功した藤田さんがコストコで買った商品は以下のものでした。

国産チルド肉豚バラ→約17556kcal

牛モモかたまり肉

USビーフTボーンステーキ→約2554kcal

牛タン840g→約2340kcal

ラム肉→約1680kcal

ココナッツオイル→約21000kcal

オリーブオイル

チーズ類

藤田さんがコストコで買った食材は、およそ8万キロカロリーです!

藤田さんのコストコダイエットにおいて、カロリーの多さは関係ないようです。

それよりも高脂質の食事をたくさん取り入れるのがポイントなのです。

そして肉は肉でも、脂の多いものを選んで買っています。

ココナッツオイルや、オリーブオイルなどのオイル系も買っていました

「ウワサのお客さま」コストコダイエット?高カロリーの食事とは?

藤田さんは、この驚きの高カロリー食材で料理して、2ヶ月で20キロくらい痩せたのです。

高カロリー食材は、自分で調理されて、藤田さんのご家族とは別メニューにされていました。

番組で取り上げられた、ある日の1食のメニューは以下の通りです。

ローストビーフ 1446キロカロリー

牛もも肉1キロにオリーブオイルをたっぷりかけて、30分オーブンにかけます。

完成したローストビーフに溶かしたチーズをたっぷりのせます。

角煮 1930キロカロリー(一皿500グラム)

脂身の多いところを選んで買った豚バラ肉を圧力鍋でトロトロになるまで煮込んで、角煮にしていました。

余った肉は真空パックで保存するそうです。

バターソースステーキ  2379キロカロリー

バターをフライパンで溶かし、そこにTボーンステーキ肉を焼きます。肉の中の温度が52〜53度で調整します。(一番美味しい温度だそうです)。表面に焼き色ついたら取り出してカットします。そして、またバターを追加します。

オムレツ  1679キロカロリー

生クリーム、バター、たまご10個でオムレツを作ります。

この食事の総カロリーは、驚きの7434キロカロリーです。

成人男性の3日間分より多い食事です。

ステーキを焼いた時のバターソースを飲んでいました。

こんなに高カロリーな食事をしていても、なぜ2ヵ月で20キロも痩せることができたのでしょうか?

野菜は全くありません。

信じがたいですよね?

「ウワサのお客さま」コストコダイエット?その驚きのダイエット法とは?

こんなに高カロリーを摂取しているのに痩せたという藤田さんが実践しているダイエット法は、金森式ダイエットだそうです。

金森式ダイエットとは、金森重樹氏が提唱するダイエットで、糖質ゼロ・高脂質の食材を摂取するダイエット法です。

金森式ダイエットでは、野菜も炭水化物もNGです。

金森式ダイエットとは、ご飯・パンなどの炭水化物、お菓子類・砂糖を一切食べないで、野菜も根菜などは糖質が多いため基本食べない糖質オフダイエットです。

この方法でブラマヨの小杉さんも20キロ痩せられたそうです。

糖質をカットする代わりに、牛脂・バター・オリーブオイルを意識的に多く摂るというものです。

肉類の油、卵やバターを主に食べるダイエットです。

特にカロリー制限はなし、激しい運動は不要です。

調味料も厳しく、醤油もだめだそうです

「ウワサのお客さま」コストコダイエット? 金森式ダイエットはなぜやせる?

金森式ダイエットは、身体のエネルギー源が、「糖」から「脂」に変わり、脂質を摂ると体脂肪が燃焼してやせていくという理論です。

脂肪は、必要な量を摂ると満腹ホルモンの「レプチン」が分泌され、食欲にブレーキがかかります。

カロリーは必要分のみ体に吸収され、必要でないものは体から排出される為、高カロリーの食事をしても問題がないのです。

糖を摂取するとインスリンが出て、すべて中性脂肪に転換されます。

糖は排出されず、これが肥満に繋がるのです。

金森重樹氏ご本人も、2か月で30kgのダイエットに成功されたそうです。

藤田さんによれば、体調も悪くならず、逆に身体が軽くり、肌の調子もよくなったそうです。

藤田さんにとっては、今まで我慢のダイエットで続けることができなかったが、金森式は我慢をする必要がなく、夜も眠れてご自分にはあったダイエット法とのことでした。

奥様はほどほどにしてもらいたいと思っているようですが。

この方法でブラマヨの小杉さんも20キロ痩せられたそうです。

高脂質ダイエットの詳細は金森重樹さんの著書に書かれています。

まとめ:「ウワサのお客さま」コストコダイエット?高カロリー食で20キロ減量?

減量

「ウワサのお客さま」にて、コストコで高カロリー食材を購入し、高カロリー料理を食べて2ヵ月で20キロ減量した男性の食事、高カロリー食で20キロの減量したダイエット法を紹介しました。

あれだけ食べて減量できるとは、驚きのダイエット法です。

効果が速いこともあり、金森式ダイエットに興味を持ちますよね。

もちろんこのダイエットをするには、しっかりとした知識が必要です。

金森氏の本を読んで、しっかりと勉強したいですね。

自分にあったダイエット法かどうか、検討してみる価値はありそうですね!

おすすめの記事