海鮮焼そば

2020年6月13日放送「ごはんジャパン」にて、「お好み焼さんて寛」の戸田亘シェフが、ホットプレートで海鮮焼きそばの作り方を教えてくれました。ここでは、「ごはんジャパン」で戸田亘シェフが紹介した、海鮮塩焼きそばの作り方についてまとめました。

「ごはんジャパン」海鮮塩焼きそばの作り方!

材料 1人前

タコ 50g(ぶつ切り)

ホタテ 4個

イカ 50g(細切り)

エビ(3尾)

オリーブオイル

キャベツ 適量

出汁 

ごま油 大さじ1

作り方

1.ホットプレートにオリーブオイルを引いて、エビやイカやタコを食べやすい大きさに切り、ホタテも加えて焼いていきます。

2.1の魚介類の上に、細切りしたキャベツをのせて焼きます。

3.2の上から、出汁をお玉一杯分かけて、蓋をして蒸します。

4.焼きそばの麺を袋から出して、丁寧にほぐします。

5.具材の上に、ほぐした麺をのせます。

6.全体を丁寧にほぐしたら、広げた麺に、出汁をお玉一杯分かけて、麺に出汁をよく吸わせます。

7.最後に、ごま油大さじ1をかけ、フタをして、30秒蒸します。

8.フタを外して、全体を混ぜ合わせたら、完成です。

まとめ:「ごはんジャパン」海鮮塩焼きそばのホットプレートでの作り方!戸田亘が伝授!

ここでは、「ごはんジャパン」で戸田亘シェフが紹介した、海鮮焼きそばの作り方についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事