希望

2020年3月5日放送「モニタリング」で、ゆずが久留里中学校の45名と、思い出の曲「友~旅立ちの日に」を熱唱します。ここでは、「モニタリング」で訪れる久留里中学校が統合されること、「友~旅立ちの日に」の思い出、そして、まさかのサプライズで感動のフィナーレについてまとめました。

「モニタリング」ゆずが久留里中学校で熱唱!会場は歓喜の嵐?

「芸能人ドリームモニタリング」では、ゆず統合される君津市立久留里(くるり)中学校をサプライズ訪問します。

オードリー・春日俊彰さんも驚愕のまさかの登場に会場は歓喜の嵐に包まれます。

そして、 久留里中学校の全校生徒45人と思い出の曲を大合唱し、感動の結末を迎えます。

ここでは、「モニタリング」で訪れる久留里中学校が統合されることや「友~旅立ちの日に」の思い出についてまとめました。

「モニタリング」ゆずが久留里中学校で熱唱! 4つの中学校が統合?

久留里中学校は千葉県の君津市(きみつし)にあります。

久留里は織田信長が作った、久留里城が有名な土地で戦国時代には大事な拠点ともなった場所です。

久留里中学校も創立から70年以上も経ってる歴史的な学校です。

一番多い時には全校生徒500人がいた久留里中学校は、現在は過疎化が進んでいて、全校生徒数が45人とかなり少なく、児童・生徒数の急激な減少などを受けて統合になった背景があるようです。

小櫃(おびつ)中学校、久留里中学校、松丘中学校、亀山中学校の4つの学校が統合され新しい学校名が上総小櫃(かずさおびつ)中学校になるそうです。

久留里中学校の住所:千葉県君津市久留里474

「モニタリング」ゆずが久留里中学校で熱唱!思い出の曲 『友~旅立ちの時』 と

番組の予告編では『友 ~旅立ちの時~』を歌っています。

卒業式にぴったりの名曲です。

 ゆずと一緒に大合唱するなんて、一生の思い出ですね。

この曲は元々は東日本大震災で大変な思いをしている人たちに向けて作った曲だそうです。

東北ライブツアー限定で披露する予定だったのですが、あまりにもすばらしく話題になり、リリースする事になりました。

一人でも多くの人に届けれたらという想いが強いです。

現在では、卒業式などでも使われる大人気曲になりました!

「モニタリング」ゆずが久留里中学校で熱唱! 思い出の理由とは?

全校生徒45人の手作りの卒業式を前に、反抗して気まずい関係になったままの前田先生に謝りたいという卒業生、月崎さんは、卒業式に向けて、皆の先頭にたって練習に励んでいました。

そこにゆずからのサプライズメッセージが!

気合が入った生徒たちは、前田先生に成長した姿を見せられるように更に練習に励みます。

卒業式当日。来賓席には、オードリー春日さん。

校舎を作品として残そうと、春日さんと卒業生で作成したモザイクアートを披露します。

実は、数千枚単位の写真が必要なため、春日さんはほぼ毎日久留里中学校へ通い、生徒と写真を撮影していたのです。

そして、春日にも秘密で、超多忙スケジュールを調整し、ゆず本人がサプライズでスタンバイです。

統廃合でなくなる久留里中学校の卒業式は、卒業生だけでなく、在校生も、先生も「卒業」するため、生徒から先生への卒業証書も渡します。

月崎さんは、前田先生に、書いてきた手紙を読み上げ、謝ります。

前田先生もその思いに応えます。

ゆずがスタンバイしていることを知らないオードリー春日さんと生徒たち。

ゆずのサプライズ登場までもうすぐです!

そして、ゆずの登場!

ゆずの登場に驚き、会場は驚きと興奮で大騒ぎ。あまりの驚きに、前田先生と月崎さんも手を取り合ります。

そして、ゆずと卒業生たちが『友 ~旅立ちの時~』 全員の合唱です。

きっと一生忘れられない素晴らしい思い出になったことでしょう!

ご卒業、おめでとうございました。

まとめ:「モニタリング」ゆずが久留里中学校で熱唱!「友~旅立ちの時~」の思い出?

ここでは、「モニタリング」で訪れる久留里中学校が統合されることや「友~旅立ちの日に」の思い出についてまとめました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

おすすめの記事