網焼き弁当

2020年2月28日放送「あみ焼き弁当」(静岡弁当)が「ざわつく金曜日」登場します。深夜でも行列必至の「網焼き弁当」(しずおか弁当)は?ここでは、 「ザワつく金曜日」に登場する、行列必至の「豚あみ焼き弁当」(静岡弁当)を紹介します。

「豚あみ焼き弁当」(静岡弁当)が「ざわつく金曜日」登場!

2020年2月28日放送「あみ焼き弁当」(静岡弁当)が「ざわつく金曜日」登場します。

長嶋一茂さんも迷わず持ち帰り?深夜に人々殺到の「行列弁当」とは?

深夜1時にお客さんの大行列!?

静岡県民が“ザワつく”豚肉のあみ焼き弁当が紹介されますが、これが静岡で1日1000食売れる「あみ焼き弁当」です。

ここでは、 「ザワつく金曜日」に登場する、行列必至の「あみ焼き弁当」(静岡弁当)を紹介します。

「あみ焼き弁当」(静岡弁当)が「ざわつく金曜日」登場! 網焼き弁当とは?

網焼き弁当

旅行の楽しみのひとつ、お弁当ですよね。

静岡で1日に1000食も売れるお弁当が、しずおか弁当の「あみ焼き弁当」です。

発売から45年、変わらぬ味を提供し続ける静岡市民のソウルフードです。

「あみ焼き弁当」とは、静岡県静岡市に本社を構える弁当店「静岡弁当」の主力商品です。

「しずおか弁当」の看板メニューとして、「豚あみ焼き弁当」、「牛あみ焼き弁当」、「朝霧高原ポークあみ焼き弁当」など「あみ焼き弁当シリーズ」を形成し、1日におよそ1000食も売れる、行列必至の人気のお弁当です。

しずおか弁当の「あみ焼き弁当」は、ただの焼肉弁当ではなく、40年以上にわたり継ぎ足してきた秘伝のタレを肉を浸みこませ、炭火でお肉一枚いちまいを職人が手間暇かけて焼きあげる焼肉弁当なのです。

常に焼きたてのお肉を食べていただきたいとの思いから、「しずおか弁当」の営業中はずっと、職人さんが厳しい目と確かな腕でお肉を焼き続けているそうです。

炭火を使い網で焼くことで余分な脂を落とし、しかしき過ぎることはなく、お肉の食感を味わえるよう適度な焼き加減に仕上げます。

弁当店「しずおか弁当」は、静岡県静岡市で45年にわたり営業を続ける弁当店です。

店内にはイートインスペースはなく、テイクアウトと注文配達を中心に展開する老舗の弁当店です。

料金: 豚あみ焼き弁当650円(税込)、牛あみ焼き弁当700円(税込)など他多数 あります。

「豚あみ焼き弁当」(静岡弁当)が「ざわつく金曜日」登場! しずおか弁当の場所・アクセス・営業時間は?

 しずおか弁当両替町店

・住所: 〒420-0032 静岡県静岡市葵区両替町2-7-13

・最寄駅: JR東海道本線静岡駅

・営業期間: 10:00~翌3:00

・定休日: 12月31日~1月3日

アクセス:

しずおか弁当両替町店は、JR東海道本線静岡駅の北側、駅から数百メートルの所にあります。

両替町通りを青葉シンボルロード方面に進み、江戸町通りとの交差点紺屋町を左に曲がるとすぐです。

店舗には専用駐車場はありません。そのため、来店時には近隣駐車場を利用するか、もしくは公共交通機関を利用してください。

まとめ:「あみ焼き弁当」(静岡弁当)が「ざわつく金曜日」登場!行列必至!

ここでは、 「ザワつく金曜日」に登場する、行列必至の「あみ焼き弁当」(静岡弁当)を紹介します。

ぜひ訪れてみてください!

おすすめの記事