にらまんじゅう
にらまんじゅう

2021年4月20日放送【あさイチ】で、中華の山野辺仁シェフがにらまんじゅうのレシピを紹介しました。ここでは、4月20日放送【あさイチ】で紹介された、中華の山野辺仁シェフのにらまんじゅうと万能にらダレのレシピ(作り方)についてまとめました。

【あさイチ】にらまんじゅうのレシピ!

材料

ニラ: 適量

片栗粉

えび

豚挽肉

コショウ

砂糖

ごま油

紹興酒

くわい

浮き子

万能ニラだれ

しょうゆ: 大さじ1強

砂糖: 大さじ2強

りんご酢: 大さじ1・1/3

ねぎ(みじん切り): 8cm分

赤唐辛子(輪切り): 1本分

豆板醤: 小さじ1

りんご(すりおろし): 1/6個

にら(粗みじん): 10g

作り方

1.餡に使うニラを刻み、ボウルに入れます。ボウルに片栗粉を加えて、ニラとかき混ぜます

ポイント:ニラの香りと甘味はかたくり粉で閉じ込めます

2.えびの半量を包丁の腹でたたき潰し、すり身にします。(プリプリ感が出ます。)残り半量を5ミリ角で切ります。

ポイント:エビの切り方二通り「存在感」と「プリプリ感」が際立つ餡に!

3.ボウルに豚挽肉を入れ、2のえびのすり身と切ったえびを入れ、塩・コショウ・薬味を加え混ぜます。

4.白っぽくなるまで混ぜ合わせ、砂糖・ごま油・紹興酒を加えてさらに混ぜます。

5.くわいの水煮を1センチ角に切り水でさっと洗って、4のボウルに加えます。

6.刻んだにらを5に加えてさっと混ぜ、ラップフィルムをかけて冷蔵庫で30分冷やします。

7.皮を作ります。浮き子50gとかたくり粉5gをふるい、沸騰した湯65gを加え、箸4本を使って素早く混ぜます。

8.ツヤがでるまで手でこねて、ラップフィルムで包み室温で30分寝かします。

9.棒状に伸ばし、8等分に切り分けます。

10.丸い3cmぐらいの浮き子を、油をひいたまな板にのせて、包丁で押しつぶして伸ばします。

11.伸ばした皮で、餡を餃子のように軽く包みます。(下側は少し開いていても大丈夫です。)

12.蒸気の上がった蒸し器で10分程蒸します。

13.蒸したにらまんじゅうを、フライパンで焼き目がつくまで中火で3分~3分半ほど焼きます。

14.万能にらダレをつくります。ボウルに、しょうゆ、砂糖、りんご酢、ねぎ(みじん切り)、赤唐辛子、豆板醤、りんご(すりおろし)、にら(粗みじん)を加え混ぜて万能にらダレの完成です。

15.にらまんじゅうに、万能にらダレを添えて完成です!

まとめ:【あさイチ】にらまんじゅうと万能にらダレのレシピ!山野辺仁シェフが伝授!4月20日

ここでは、4月20日放送【あさイチ】で紹介された、中華の山野辺仁シェフのにらまんじゅうと万能にらダレのレシピ(作り方)についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

関連キーワード
おすすめの記事