野球

2020年4月4日放送「炎の体育会TV」で、5人のマスクドファイブの野球マスクマンが登場します。ここでは、「炎の体育会TV」に登場する、野球マスクマンのマスクドスラッガーを予想します。

「炎の体育会TV」野球マスクマン(マスクドスラッガー)登場!

4月4日『炎の体育会TV(TBS系)』にまたまた野球マスクマンの5人が集結します。

2020年4月4日放送の『炎の体育会TV』では、野球ファンが楽しみにしている【マスク・ド・スラッガー】が放送されます。

野球ファンなら誰でも知っている強打者が、正体が分からない様にマスクを被って、天才キッズと対戦して、3人連続で打ち取られると正体をバラすという人気企画です。

過去にスラッガーマスクマン、マスクドスラッガーは何人かの選手参加されています。

マスクマン5人は今回も赤、青、緑、黄、紫の5人です。

今回のヒントは以下の通りです。

身長192センチの歴代最高身長のスラッガー

プロ野球日本一経験者

2000本安打達成者

侍JAPAN4番で世界一

高校通算51本塁打

ここでは、「炎の体育会TV」に登場する、野球マスクマンのマスクドスラッガーを予想します。

「炎の体育会」身長192センチの歴代最高身長・2000本安打:レッドは誰?

レッドは、駒田徳広選手ですね!

背丈。体形、フォームから間違いないでしょう!

「炎の体育会」プロ野球日本一経験者:イエローは誰?

これだけでは、さすがに特定は難しいです。

通算安打数が1597本で、左バッター、そして身長186cmです。

横浜と中日で活躍した、イエローは佐伯貴弘選手ですね!

「炎の体育会」2000本安打達成者で侍ジャパンで世界一:ブルーは誰?

過去10年までに、2000本安打達成した人は、以下の通りです。

小笠原道大(巨人)11年:37歳 6カ月/1736試合
稲葉篤紀(日本ハム)12年:39歳 8カ月/1976試合
宮本慎也(ヤクルト) 12年:41歳 5カ月/1976試合
小久保裕紀(ソフトバンク)12年:40歳 8カ月/1997試合
ラミレス(DeNA) 13年:38歳 6カ月/1695試合
中村紀洋(DeNA) 13年:39歳 9カ月/2162試合
谷繁元信(中日) 13年:42歳 4カ月/2803試合
和田一浩(中日) 15年:42歳11カ月/1903試合
松井稼頭央(楽天)15年:39歳 9カ月/1742試合
新井貴浩(広島) 16年:39歳 2カ月/2112試合
荒木雅博(中日) 17年:39歳 8カ月/2126試合
阿部慎之助(巨人)17年:38歳 4カ月/2056試合
鳥谷 敬(阪神) 17年:36歳 2カ月/1956試合
内川聖一(ソフトバンク)18年:35歳 9カ月/1800試合
福浦和也(ロッテ)  18年:42歳 9カ月/2234試合

ブルーは、宮本慎也選手でしょう!

「炎の体育会」侍JAPAN4番:グリーンは誰?

侍JAPANの4番という情報では、広島カープの鈴木誠也選手とも思いましたが、WBC世界一という情報もありましたので、もしこれが同一人物なら、日本がWBC世界一になったのは、2006年と2009年の2回です。

その2大会で4番になったのは、

2006年

松中信彦氏(8試合)

2009年

村田修一(4試合)

稲葉篤紀(3試合)

城島健司(2試合)

の内の誰かになります。

松中選手か村田選手のどちらかと思いますが、その後の動画で見ると打席は右打ちです。

よって、予想される今回の侍ジャパン4番は、村田修一選手だと思われます。

しかし、ここで代打7打席連続安打でパリーグ打点王のヒントが!

となれば、初芝清選手です。

初芝清選手は、侍ジャパンの初代4番バッターだということがわかりました。

予想は外れ、グリーンは初芝清選手でしょう!

「炎の体育会」高校通算51本塁打:パープルは誰?

元阪神タイガースとオリックスで活躍した濱中治さんだと予想します。

和歌山県立南部高等学校時代に高校通算51本塁打を放っています。

高卒1年目で、レギュラーとのことです。

三振に仕留められ、正体は予想通り、パープルは濱中治選手でした!

まとめ:「炎の体育会TV」野球マスクマン(マスクドスラッガー)は誰?4月4日

ここでは、「炎の体育会TV」に登場する、野球マスクマンのマスクドスラッガーを予想します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

おすすめの記事