えびめし

2020年2月23日放送「男子ごはん」で、 ご飯とエビなどの具材を特製ソースで炒めた「えびめし」のレシピ(材料・作り方)が紹介されました。ここでは、「男子ごはん」で紹介された「えびめし」の レシピ(材料・作り方) をまとめました。

「男子ごはん」“えびめし”のレシピ:材料

材料

むきええび: 150g

塩: 小さじ1/3

黒コショウ: 適量

片栗粉: 小さじ2

レタス: 大3枚

インゲン: 6本

ウスターソース: 大さじ3

オイスターソース: 大さじ1/2

カレー粉: 小さじ2

砂糖: 小さじ1

鶏ガラスープの素(半練り): 小さじ1/2

ラード: 大さじ1.5

ニンニク:1片

温かいごはん: 400g

カラメルソース(作りやすい分量)

砂糖:25g

水:大さじ3

「男子ごはん」“えびめし”のレシピ:作り方

作り方

インゲンの下処理

1.熱湯に塩(少々:分量外)を加えます・

2.インゲン(6本)は固めに下茹でします。

3.下茹でしたインゲンは水にとって冷まします。

カラメルソースの作り方

1.小鍋に砂糖(25g)水(大さじ1)を入れ、混ぜながら中火で加熱します。

2.へらで混ぜながら、小鍋をゆすりながら濃い茶色に色づくまでじっくり加熱します。

3.カラメルソースに水(大さじ2)を加えて混ぜます。

えびの下処理

1.背ワタをとったむきえび(150g)に塩(小さじ1/3)黒コショウ(適量)を振ります。

2.片栗粉をまぶし揉み込みます。

炒める前の最終準備

1.ウスターソース(大さじ3)にオイスターソース(大さじ1/2)を半練りの鶏がらスープの素(小さじ1/2)を加えます。

2.砂糖(小さじ1)、カレー粉(小さじ2)を入れ混ぜ合わせて調味料の完成です。

3.ニンニクは薄切りみします。

4.いんげん(6本)はへたをとって、1口大に切ります。

フライパンで炒める

1.熱したフライパンにラード(大さじ1)を入れます。

2.えびを色が変わるまで焼き、フライパンから出しておきます。

3.さらにフライパンにラード(大さじ2)を足しニンニクを加えます。

4.レタス(大3枚)は大きめの一口大にちぎりフライパンで炒めます。

5.レタスがしなっとしてきたら、温かいごはん(400g)を加え炒めます。

6.フライパンにインゲンを加えさらに炒めます。

7.鍋肌に合わせ調味料を加えます。

8.先ほど炒めたえびを加えます。

9.カラメルソース(大さじ1)を加え炒め合わせます。

10.器に盛って完成です!

まとめ:「男子ごはん」“えびめし”のレシピ(作り方)!岡山のご当地グルメ!

ここでは、「男子ごはん」で紹介された「えびめし」の レシピ(材料・作り方) をまとめました。

ぜひ作ってみてください!

おすすめの記事