ポテト

2020年4月15日放送「世界くらべてみたら」にて、袋麺の世界のアレンジレシピが紹介され、日本・イタリア・中国の本気料理が披露されました。ここでは、「世界くらべてみたら」で披露された、日本・イタリア・中国の袋麺のアレンジレシピについてまとめました。

「世界くらべてみたら」和牛の水田さんのアレンジレシピ!とんこつラーメンそばめしのレシピ!

材料

粉末スープ

米 2合

袋麺 1人前

卵黄1個

ザーサイ適量

紅生姜 適量

刻みネギ

作り方

作り方

1.乾麺をジップロックなどの袋に入れ、叩いて砕いていきます。

2.砕いた乾麺を、鍋に入れます。

3.2の鍋に、無洗米を入れ、水を入れます。

4.粉末スープを入れます。

5.さらに、白だしを加えます。。(白だしだと味がそのまま整います)

6.沸騰したら、蓋をして約15分弱火で炊きます。

7.ご飯が炊きあがったら、さっくり混ぜて、刻んだザーサイを混ぜ合わせます。

8.お茶碗に盛り付け、卵黄、刻んだネギ、紅ショウガをトッピングして完成です。

「世界くらべてみたら」袋麺のイタリア風アレンジレシピ!イタリア風フリッタータのレシピ!

材料

乾麺 1人前

玉ねぎ 1/2個

チーズ 適量

卵 5~6個

ケチャップ 適量

オリーブオイル 適量

塩 適量

コショウ 適量

作り方

1.乾麺を、鍋で3分茹でます。

2.玉ねぎを輪切りにしていきます。

3.フライパンにオリーブオイルを引いて、玉ねぎを炒めていきます。

4.ボウルに卵を割って入れて、粉チーズをふりかけ、塩コショウをして、フォークで混ぜます。(ドロドロになるまでよく混ぜます。)

5.麺を取り出し、ザルでお湯を切ります。

6.3のフライパンに麵を入れて、ケチャップを加えて炒めます。

7.6に4の卵を流し込み、蓋をして弱火で3~5分蒸し焼きにしていきます。

8.焼き目がついたらひっくり返します。

9.両面に焼き色がついたら、取り出してピッツアみたいに食べやすい大きさでカットします。

10.器に盛りつけて粉チーズをかけて完成です!

「世界くらべてみたら」中華風袋麺アレンジレシピ!トマト卵麺のレシピ!

中国代表カンカさんが紹介するのは、トマトと卵だけでつくる、簡単!トマト卵麺です。

中華の庶民派の味です。

材料

トマト

インスタント袋麺

作り方

1.お湯をわかします。

2.トマトをざく切りにして、皮をむきます。

3.カットしたトマトの半分量を煮込んで、出汁を出します。(あとから茹でるトマトは大きめに切って、食感を残すのがポイントです。)

4.先に入れたトマトがオレンジ色になったら、乾麺を入れ、2分半茹でます。

5.粉末スープを入れます。

6.ボウルに卵を入れて、しっかり溶きます。

7.麺を出来るだけよけて、隙間に溶いた卵を入れたら、火を止めます。

8.フタをして、余熱で10秒間蒸します。

9.器に盛り付け、仕上げにごま油を適量かけ、お好みで五香粉をかけていただきます。

五香粉(ウーシャンフェン):八角、シナモン、クローブなどがブレンドされたスパイス

まとめ:「世界くらべてみたら」袋麺のアレンジレシピ!日本・イタリア・中国?

ここでは、「世界くらべてみたら」で披露された、和牛の水田さんの袋麺のアレンジレシピについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事