木彫り
木彫り

2021年5月2日放送【情熱大陸】に、動物彫刻家のはしもとみおさんが出演しました。ここでは、5月2日放送【情熱大陸】に出演した、動物彫刻家のはしもとみおさんのプロフィール・経歴、猫の彫刻や犬の彫刻などのガチャ(カプセルトイ)の通販・お取り寄せ、新江ノ島水族館とのコラボ商品について紹介します。

【情熱大陸】動物彫刻家・はしもとみおのプロフィールや経歴は?

はしもとみおのプロフィール

名前:はしもとみお

生年:1980年

出身地:兵庫県

学歴:象鯨美術学院/東京造形大学美術学部彫刻専攻/愛知県立芸術大学美術研究家彫刻専攻

職業:彫刻家

はしもとさんは幼い頃から動物好きで、、当時15歳のときに、阪神淡路大震災で兵庫県にある実家が全壊する被害にあい、飼っていたたくさんのペット達も一匹残らずいなくなってしまったそうです。

大きな喪失感を経験したはしもとさんは、突然奪われた多くの命を思い、残したいと強く思ったそうです。

動物たちの生きている姿をありのままに残す肖像彫刻を作る木彫り彫刻家・はしもとみおさんの原点が、「失ったいのちの形にもう一度逢いたい」という思いです。

はしもとみおさんは、2000年から、長崎県にある白磁の焼き物工房(別名白磁のどうぶつえん)アトリエやまで修行を始め、2003年には自身の個展・小豆蟲を企画し、出展を果たします。

象鯨美術学院(ぞうげいびじゅつがくいん)を卒業後、彫刻家として活動しながら2005年には東京造形大学美術学部彫刻専攻を卒業しています。

大学卒業後、触れて楽しめる動物の彫刻展覧会を全国各地で開催し、病院やレストランなど多くの場所に作品を提供し、今にも動き出しそうな生きた温かみ”を感じさせる彫刻は幅広い年齢層から大人気となり、入手困難な動物彫刻家になりました。

クスノキを材料にする彫刻は、すぐにでも動き出しそうな気配を醸し出します。

動物のカプセルトイの原型制作や絵本出版など、動物彫刻に特化した幅広い活動が注目を集めます。

現在、三重県にある古民家のアトリエで制作に励んでいます。

はしもとみおさんの猫の彫刻・犬の彫刻のガチャ(カプセルトイ)の通販・お取り寄せは?

木彫りのどうぶつ作品を手掛ける彫刻家・はしもとみおさんの「はしもとみお 猫の彫刻」は、ポケットに入る小さなアート”をコンセプトにしたART IN THE POCKETシリーズの第1弾として発売されました。

カプセルトイメーカー・キタンクラブが、こだわりの高品質フィギュアラインとしてポケットに入る小さなアートをコンセプトにしたのが、「ART IN THE POCKET」シリーズです。

はしもとみおさんの彫刻のフィギュア化および販売は、猫の彫刻が初めてです。

猫の彫刻は、エジプト座りの三毛、黒、トラと、香箱座りの白、ハチワレの全5種類です。

色を塗っても楽しめるようですよ!

木彫りの質感がうまく再現されています。

大好評の「はしもとみお 猫の彫刻」に続き、シリーズ第3弾として登場したのが「はしもとみお 犬の彫刻」です。

はしもとみおさんは、本シリーズのため新たに彫り出された彫刻を元にフィギュアを制作し、木彫り特有の質感や造形が再現されています。

ラインナップは、笑顔の愛らしい柴犬の成犬「茶」「黒」「白」と、垂れ耳であどけない表情が可愛らしい柴犬の仔犬「茶」「黒」の全5種。黒柴は、はしもとさんの愛犬「月くん」がモデルとなっています。

はしもとみおの彫刻「新江ノ島水族館」が発売?

フィギュアシリーズ「ART IN THE POCKET」より、『はしもとみおの彫刻 新江ノ島水族館』が発売されました。
はしもとみお氏が木彫り彫刻で原型を制作し、木彫り特有の質感や細かな造形、彩色を忠実にフィギュアで再現されています。

新江ノ島水族館では、『はしもとみおの彫刻 新江ノ島水族館』仕様のラッピングマシーンや制作過程をわかりやすく記したパネル展示等がされているそうです!

商品名:はしもとみおの彫刻 新江ノ島水族館

発売日:2021年4月29日(木) ※新江ノ島水族館にて限定発売

販売場所:新江ノ島水族館 水族館内2階 (神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目19-1)

価 格:500円(税込)

サイズ:約51〜69mm

バリエーション:全5種類 【フンボルトペンギン・ゴマフアザラシ・アオウミガメ・コツメカワウソ・バンドウイルカ】

まとめ:【情熱大陸】はしもとみおのガチャの通販は?猫の彫刻や犬の彫刻お取り寄せ?5月2日

ここでは、5月2日放送【情熱大陸】に出演した、動物彫刻家のはしもとみおさんのプロフィール・経歴、猫の彫刻や犬の彫刻などのガチャの通販・お取り寄せ、新江ノ島水族館とのコラボ商品について紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事