cake1

2020年4月12日放送「シューイチ」で、ローソンの「春の人気スイーツ」で、洋スイーツvs和スイーツのシューWhichが紹介されました。ここでは、「シューイチ」で紹介された、ローソンの「春の人気スイーツ」の洋スイーツと和スイーツについてまとめました。

「シューイチ」ローソン春スイーツ対決!洋スイーツは?

3位 パリとろブリュレ 285円(税込)

新食感です。カラメルプレートのパリパリ感と北海道産生クリームを使用したブリュレのトロトロ感が最高です。

北海道産生プリンとほろ苦いキャラメルがよく合います。

第2位 クキ3シュー クキクキクッキーシュー 200円(税込)

ザクザクとしたクッキー食感が楽しめます。

クッキー生地にパールシュガー、そして新食感のクッキー入りクリームのバランスが最高です。

2層の贅沢シューです。

第1位 CUPKE 香ばしいパイのミルフィーユ 330円(税込)

4月7日発売です。

苺ムース・カスタードクリーム・パイ・スポンジを重ね、甘酸っぱいイチゴがアクセントになっています。

ふわふわ食感です。

「シューイチ」ローソン春スイーツ対決!和スイーツは?

3位 もっちりとした白いたい焼き 130円(税込)

モチモチの食感の生地と滑らかなカスタードクリームが美味しいです。

第2位 どらもっち(あんこ&ホイップ) 180円(税込)

モチモチの生地が悪魔的です。

粒あんとホイップクリームの2層じたてで、クリームが溢れることなく耳とじされています。

第1位 まるごと苺大福(こしあん) 170円(税込)

春にピッタリの苺大福です。

北海道産の小豆と苺の相性も抜群です!

まとめ:「シューイチ」ローソン春スイーツ対決!洋vs和シューWhich?(4月12日)

ここでは、「シューイチ」で紹介された、ローソンの「春の人気スイーツ」の洋スイーツと和スイーツについてまとめました。

シューイチの結果は、洋スイーツの勝利となりました!

スタジオメンバーも、ミルフィーユの新食感に大満足です!

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事