ステーキ

2020年4月12日放送「男子ごはん」 (国分太一さん・栗原心平さん) で、牛ステーキオニオンしょうゆソースのレシピ作り方)が紹介されました。ここでは、「男子ごはん」で紹介された、栗原心平さんの牛ステーキオニオンしょうゆソースのレシピをまとめました。

「男子ごはん」牛ステーキ オニオンしょうゆソースのレシピ!

牛ステーキ オニオンしょうゆソース

 塩の振り方、好みの焼き加減に仕上げる見分け方など、基本的な調理法を紹介します!

そして、ただ焼くだけになりがちな牛ステーキを1ランクアップさせる“オニオンしょうゆソース”も伝授します。

ポイントは“すし酢”を使うことです!

材料

牛もも肉(ステーキ用) 1枚(220g)

塩 小さじ1/4

黒コショウ 適量

オリーブオイル 小さじ1

「オニオンしょうゆソース」

にんにく 1/2片

玉ねぎ 15g

しょうゆ 大さじ1.5

すし酢 大さじ1

みりん 大さじ1/2

砂糖 小さじ1

片栗粉 大さじ1/2

水 大さじ1/2

「付け合わせ」

クレソン 適量

作り方

1.牛肉は常温に戻しておき、両面に塩、黒コショウを振り、30分ほど味をなじませます。

※250g~300gのお肉に対しての塩加減は、中粒塩なら小さじ1/2、食卓塩なら小さじ1/3がおすすめです。

※ソースがある場合には、お肉の塩加減は、うっすら塩分が入っている程度にしておきます。

2.にんにく、玉ねぎはみじん切りにします。

3.火にかける前の鍋に、しょう油、みりん、にんにくを入れてから、中火にかけます。

4.ソースが沸いてきたら、砂糖、すし酢を加えます。

※すし酢の代わりに普通のお酢を使用する場合には、お酢の倍量の砂糖を入れます。

5.水溶き片栗粉を加えてとろみをつけたら、玉ねぎを入れて、更に混ぜ合わせたら、ソースの完成です。

6.熱したフライパンにオリーブオイルを引いて、牛肉を強火で焼きます。

7.焼き目がついたら裏返し、火加減を中火に弱めます。

※側面から焼き具合を見ながら、裏返すタイミングをはかります。

8.牛肉の弾力を確認しながら、牛肉を裏返します。

※お肉から水分を出さない温度で焼くことで、肉汁を逃がさずジューシーに焼くことができます。

9.好みの焼き加減まで、裏返しながら焼きます。

10. 器にクレソンと、牛ステーキを盛り付け、ソースをかけたら、完成です。

まとめ:「男子ごはん」牛ステーキオニオンしょうゆソースのレシピ!栗原心平さんが伝授!

ここでは、「男子ごはん」で紹介された、栗原心平さんの牛ステーキオニオンしょうゆソースのレシピをまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事